ロケーション

ロケーション撮影とは?ウェディングフォトの前撮り方法について解説

「結婚式の前撮りはスタジオ撮影とロケーション撮影のどっちがいいの?」
「ウェディングフォトで流行っているロケーション撮影とは何?」

このように思っている方もいますよね。

結婚式の写真撮影には、結婚式の前撮り・フォトウェディング・ウェディングフォトなどいろいろな撮影があります。

そんな結婚式にまつわる撮影ですが、近年ではロケーション撮影が流行っています。

しかし「ロケーション撮影とはなに??」と思っている方も多くいますよね。

そこで今回の記事では、ロケーション撮影について解説した後メリットやデメリットについても解説します!

これから結婚式の写真撮影をしようと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

ロケーション撮影とは?

まずはロケーション撮影について解説します。

簡単に行ってしまえば、ロケーション撮影とは「スタジオ以外の屋外で撮影すること」です。

撮影の許可がされている屋外で撮影することをロケーション撮影といいます。

撮影の許可がされているのであれば、どんな場所でも結婚式の前撮りやフォトウェディングがおこなえます!

ロケーション撮影で特に人気のある場所としては砂浜や花畑などがありますね。

具体的な場所でいうと、東京駅の前でロケーション撮影をするのが人気です!

ロケーション撮影で結婚式の前撮りやフォトウェディングをすることによって、スタジオ撮影とは全く違う撮影が楽しめますね。

また結婚式当日には、結婚式中にいろいろな写真を撮影してもらえます。

そのため事前にロケーション撮影をしておくことによって、違う雰囲気の写真を撮影できるのもメリットです!

ロケーション撮影をおしゃれに撮影する方法とは?

ロケーション撮影をおしゃれに撮影する方法とは?では実際にロケーション撮影をおしゃれに撮影する方法について解説します。

ただロケーション撮影をするだけではおしゃれに写真を撮影することはできません。

ロケーション撮影をおしゃれに撮影するなら以下のポイントを抑えましょう。

  • 衣装にこだわる
  • ポーズを決める
  • プロカメラマンに撮影してもらう

これらについてそれぞれ解説します。

衣装にこだわる

まずは衣装を決めましょう。

結婚式の前撮りやウェディングフォトを撮影するとなれば、ドレスや和装をするのが一般的です。

そのような着物を着るだけでも、おしゃれさが増します。

撮影したいシチュエーションに合わせて衣装を選んでみましょう!

庭園やお寺でロケーション撮影をしたいのであれば、和装がおすすめです。

一方で砂浜や東京駅のような場所で撮影するなら、ウェディングドレスを着るのがおすすめですね。

シチュエーションによって衣装を選びましょう。

ポーズを決める

ロケーション撮影をする場合、通行人に見られるのが恥ずかしくてポーズを取れない方もいます。

しかし一生に一度のウェディングフォトなので、恥ずかしがっているのはもったいないです。

そのためしっかりとポーズをキメるのがおすすめです。

もちろん、プロカメラマンに撮影してもらう場合にはポーズの指導をしてもらえます!

具体的に、結婚式の前撮りにおすすめのポーズを紹介している記事があるので参考にしてみてくださいね。

プロカメラマンに撮影してもらう

最後におすすめなのが、プロカメラマンに撮影してもらうことです。

ウェディングフォトをロケーション撮影する場合には、プロカメラマンに撮影してもらうだけでも写真の出来がとても変わります。

ウェディングフォトは一生の思い出になる写真なので、絶対にプロカメラマンに撮影してもらうのがおすすめです。

一生に一度の思い出を妥協するのはもったいないですからね。

またロケーション撮影をプロカメラマンに撮影してもらうのであれば、出張撮影サービスがおすすめです。

出張撮影サービスは指定した場所までプロカメラマンに来てもらい、撮影だけをしてもらえるサービスです。

写真スタジオの出張撮影プランを利用する場合には、場所が限られていたり費用が高かったりしますが、出張撮影サービスであれば費用を抑えてどこでも撮影してもらえます!

そのためウェディングフォトをロケーション撮影してもらいたいのであれば、出張撮影サービスを利用してみてくださいね!

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

ロケーション撮影のメリット・デメリットとは?

ロケーション撮影のメリット・デメリットとは?ここからは、ロケーション撮影のメリット・デメリットについて解説します。

どちらもしっかりと理解した上でロケーション撮影をするかどうか検討してみましょうね。

ロケーション撮影のメリット

ロケーション撮影でウェディングフォトを撮影するメリットは、好きな場所で撮影できることです。

季節らしさを表現できる写真や自然の美しさの中で撮影できるので、ロマンチックな写真を撮影できます。

海辺や花畑など、とてもおしゃれで美しい写真を撮影できるのが最大のメリットですね!

結婚式場や写真スタジオでは楽しめない撮影をしてもらえるので、ロケーション撮影をしてもらうのがおすすめです。

ロケーション撮影のデメリット

続いてはロケーション撮影のデメリットです。

ロケーション撮影のデメリットは、天候に左右されてしまう点ですね。

ロケーション撮影はその名の通り、外で撮影することが多いです。

そのため晴れている日もあれば、雨が降ってしまう日もあります。

雨が降ってしまうと、思っていたような写真を撮影してもらえなくなってしまいますよね。

一応ほとんどの出張撮影サービスや写真スタジオで、雨天時には延期にしてもらえますが予定がずれるのも困りますよね。

加えて出張撮影サービスのロケーション撮影を予約する場合には、数週間から数ヶ月前から予約をしておかなければならないため、当日の天候は予想できません。

このような点がデメリットだとおぼえておきましょう。

ロケーション撮影におすすめの場所とは?

ロケーション撮影におすすめの場所とは?最後にロケーション撮影におすすめの場所について解説します。

具体的には以下の場所がおすすめです。

  • 砂浜
  • お花畑
  • 庭園
  • 神社
  • 公園
  • 東京駅
  • 都会
  • 夕焼けがきれいな場所
  • 歴史的建造物

上記の場所で撮影するのがおすすめです。

許可さえ取れれば、簡単に撮影できるのでぜひ試してみてくださいね。

ロケーション撮影でウェディングフォトを撮影するなら出張撮影がおすすめ!

プロに撮影依頼この記事では、ロケーション撮影について解説しました。

ウェディングフォトや結婚式の前撮りのロケーション撮影をする場合には、プロカメラマンに依頼するのがおすすめです。

出張撮影サービスを利用してプロカメラマンに撮影してもらえば、好きな場所で撮影をしてもらえます。

プロカメラマンが思い出に残るロケーション撮影をしてくれますよ!

そして出張撮影サービスでロケーション撮影の記念写真を依頼するなら「ふぉとる」がおすすめです。

ふぉとるでは、ウェディングフォトや結婚式の前撮りの中では破格の1時間あたり10,780円で撮影できます!

ふぉとるのカメラマンは厳正な審査に通過したプロカメラマンなので、おしゃれな写真を撮影します。

またふぉとるにはコンシェルジュがいるため、ロケーション撮影で撮影したいシチュエーションをヒアリングし、その撮影が得意なカメラマンを紹介できます!!

ふぉとるを利用して、一生の思い出になるウェディングフォトや結婚式の前撮りをしてもらってくださいね。

【ふぉとるのサービス概要】

撮影料金 10,780円(税込)~
撮影時間 60分~
納品枚数 15枚~
※プランによって異なる
対応している地域 全国47都道府県
データ納期 1週間以内
衣装レンタル なし(フォトグラファーに相談することは可能)
カメラマンの登録数 約1,000名
撮影実績数 公開していない
キャンセル料金 72時間以内:50%
24時間以内:100%
返金の補償 ・フォトグラファー都合で撮影がなくなった場合
・悪天候時のキャンセル

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

【まとめ】ロケーション撮影とは?

この記事ではロケーション撮影について解説しました。

ロケーション撮影とは、外で撮影することを差します。

ウェディングフォトや結婚式の前撮りでよく使われる言葉だとおぼえておきましょう。

またロケーション撮影を依頼するなら、出張撮影サービスを利用するのがおすすめです。

出張撮影サービスであれば、比較的費用を抑えつつプロカメラマンに撮影してもらえます。

ロケーション撮影を一生の思い出にしたい方は、ぜひ利用してみてくださいね!

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

ABOUT ME
ふぉとる事務局
写真がもっと好きになる総合Webメディア
出張撮影ならふぉとる
ふぉとるバナー
  • 記念写真をプロカメラマンに依頼したい
  • スマホの写真では将来見たときに後悔しそう…。
  • 一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい!

このように思っている方は、出張撮影サービスの「ふぉとる」がおすすめ!
撮影したいシチュエーションにマッチしたプロカメラマンを紹介します。