ウェディング

写真だけの結婚式とは?フォトウェディングのメリット・デメリットを解説

結婚式をおこなわずに、写真だけを撮影することが流行っています。

写真だけの結婚式をおこなうことによって、費用を抑えて思い出を作ることができます。

このように、結婚式をおこなわないで写真だけ撮影することを「フォトウェディング」といいます。

ただ、フォトウェディングという言葉を聞き慣れていない方も多いので、実際にフォトウェディングをするとなると、不安がありますよね。

そこで、この記事ではフォトウェディングについて解説し、メリット・デメリットを紹介します。

これからフォトウェディングをしようと検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

好きな場所で!低価格で!
\理想の写真が撮りたいなら/
コンシェルジュへ相談

写真だけの結婚式とは?

写真だけの結婚式「フォトウェディング」は結婚式をする代わりに写真撮影をおこなうことです。

何らかの理由で、結婚式はおこなわないけれど、ウェディング姿を撮影しておきたいという方におすすめですね。

もちろん、和装や洋装で撮影することができるので、いろいろな撮影を楽しむことができます。

結婚式を開かない代わりにフォトウェディングをする方が多いですね!

写真だけの結婚式をおこなう人ってどんな人?

では、写真だけの結婚式をおこなう人がどのような人なのか気になりますよね。

結婚式を開かないという方が撮影することも多いですが、それ以外にも写真だけの結婚式をする方はいます。

それらについて解説します。

写真だけの結婚式をおこなう人は以下のとおりです。

  • 入籍のみでナシ婚と決めている夫婦
  • 授かり婚の夫婦
  • 結婚してから時間が経っている夫婦
  • 再婚をした夫婦

これらについてそれぞれ解説します。

入籍のみでナシ婚と決めている夫婦

入籍はするものの、結婚式をしないと決めている方はフォトウェディングをすることが多いです。

結婚式をするとなると、莫大な費用が掛かってしまいます。

結婚式のために数百万円支払えないという方が、フォトウェディングをしますね。

また、結婚式を開くとなれば費用園や打ち合わせなどいろいろなところで時間が掛かってしまいます。

準備に時間を掛けられないという方も、フォトウェディングをえらぶことが多いですね。

授かり婚の夫婦

結婚式を開く前に、妊娠が発覚した場合、結婚式をするタイミングを見失ってしまいますよね。

そうなると、結果的に結婚式を開かないということもあります。

しかし、ウェディングドレスを着てみたいという意見が多いため、フォトウェディングだけでもすることが一般的です。

結婚は一生の思い出になるため、写真撮影だけでもしたいと考えている方が多いことがわかりますね。

結婚してから時間が経っている夫婦

いろいろな理由があって、結婚式を挙げずに時間が経ってしまっている夫婦もフォトウェディングをすることがあります。

やはり、結婚は一生の中でも大きなイベントです。

そのため、その思い出を残したいと思うことが多いですよね。

その結果として、時間が経ってしまっているけれど、ウェディングドレスだけでも着て撮影してみたいと思い、撮影してもらうことがあります。

フォトウェディングであれば、好きなタイミングで撮影してもらえるので、結婚してから時間が経っていても問題ないですね!

再婚をした夫婦

再婚をした夫婦の場合、結婚式を挙げないと考える方も多いです。

ただ挙式はしなくても、何らかの形で思い出に残したいと考えますよね。

そこで選ばれるのがフォトウェディングです。

フォトウェディングであれば、結婚式を挙げなくても二人の思い出を写真に残せます。

結婚したことを家族や友人に言いづらいと感じている方にもおすすめです!

写真だけの結婚式にかかる費用は?

写真だけの結婚式にかかる費用は?フォトウェディングをするとなれば、結婚式を挙げるよりも費用を抑えることができます。

結婚式を開くとなれば、だいたい300万円程度の費用が掛かります。

しかし、フォトウェディングであれば、高くても30万円程度で済みます。

結婚式を挙げるよりも10分の1程度の費用でできてしまうので、大きな魅力ですよね。

フォトウェディングをするとなれば、最大でも30万円程度ということを覚えておきましょう。

写真だけの結婚式のメリット・デメリット

続いては、フォトウェディングのメリット・デメリットについて解説します。

写真だけの結婚式のメリット

まずは、フォトウェディングのメリットについて解説します。

フォトウェディングのメリットは以下のとおりです。

  • ウェディングドレスや着物を楽しめる
  • 時期や季節を選ばない
  • 結婚式を開催するのと比べて安い
  • 好きな場所で撮影してもらいやすい

これらのメリットについて詳しく解説します。

ウェディングドレスや着物を楽しめる

結婚式を開かないとなると、ウェディングドレスや着物を楽しむことが出来ませんよね。

しかし、フォトウェディングをすれば、着てみたかったウェディングドレスや着物を着ることが出来ます。

ウェディングフォトや結婚式以外でウェディングドレスを着る機会はないので、フォトウェディングするという方もいますね。

時期や季節を選ばない

結婚式を開くとなると6月が一般的です。

しかし、フォトウェディングは特に時期の指定がないので、1年中おこなうことが出来ます。

好きな季節、好きな時期におこなうことができるので、ご自身の好きなタイミングでフォトウェディングができる点もメリットですね。

結婚式を開催するのと比べて安い

先程も言いましたが、結婚式を開くとなると300万円程度の費用が掛かります。

しかし、フォトウェディングであれば高くても30万円程度で済みます。

そのため、とても費用を抑えることが出来ますね。

費用の面で結婚式の開催を諦めてしまったのであれば、フォトウェディングをおこなうことがおすすめです。

好きな場所で撮影してもらいやすい

フォトウェディングはロケーション撮影をすることが多いため、好きな場所で撮影してもらえます。

思い出の場所や人気のスポットでも撮影してもらえるため、二人の理想の写真を撮影してもらえますね。

結婚式をしないで写真だけを撮影するのに何らかの理由がある場合には、チャペルや式場で撮影してもらうのも可能です。

神社や日本庭園で和装婚をするのもいいですね!

このように色々な案の中から撮影をできるので、とてもおすすめです。

好きな場所で!低価格で!
\理想の写真が撮りたいなら/
コンシェルジュへ相談

写真だけの結婚式のデメリット

続いては、フォトウェディングのデメリットについて解説します。

フォトウェディングのデメリットは以下のとおりです。

  • ロケーション撮影の場合天候に左右される
  • お祝いをしてもらえない

これらのデメリットについて詳しく解説します。

ロケーション撮影の場合天候に左右される

フォトウェディングをするとなると、ロケーション撮影をおこなうことが多いです。

ロケーション撮影というのは、景色のいい場所やおしゃれな場所で撮影することですね。

外で撮影をしなければならないので、天候に左右されてしまう可能性があります。

撮影日に天候が悪いと、せっかくのフォトウェディングが台無しになってしまいます。

もちろん、延期をすることができる場合が多いですが、延期の料金を支払わなければならないこともあります。

これがフォトウェディングのデメリットといえるでしょう。

お祝いをしてもらえない

結婚式を開くとなれば、友達や知り合いに祝ってもらうことができますよね。

しかし、フォトウェディングをするとなると、夫婦だけでおこなうことが一般的です。

そのため、誰かからお祝いをしてもらうことがありません。

結婚式であればお祝いをしてもらえるので、お祝いムードを味わえないのが残念に感じてしまうでしょう。

写真だけの結婚式の注意点

写真だけの結婚式の注意点最後にフォトウェディングの注意点について解説します。

フォトウェディングの注意点を理解しておかないと、失敗してしまう可能性があります。

せっかくの思い出が失敗で終わってしまったら悲しいですよね。

失敗しないためにも、フォトウェディングの注意点について理解しておきましょう!

フォトウェディングの注意点は以下のとおりです。

  • プランの内容を確認しておく
  • 費用で決めない
  • 衣装を持ち込めるのか確認しておく

上記の注意点についてそれぞれ解説します。

プランの内容を確認しておく

フォトウェディングを依頼する際には、プランの内容をしっかりと確認しておきましょう。

式場でフォトウェディングをする場合にも、写真スタジオでフォトウェディングをする場合にも、オプション料金が発生する場合があります。

プランの料金と全く違う金額が請求されてしまう可能性もあるので、事前確認を怠らないようにしましょう。

また、撮影したいロケーション撮影に対応しているかどうかも確認しておく必要があります。

衣装のレンタルやアルバム制作などのサービスが含まれているかどうかも確認しておきましょうね。

費用で決めない

費用面だけでフォトウェディングを依頼することはおすすめできません。

格安のフォトウェディングを選んでしまった結果、満足できない撮影におわってしまう可能性もありますよね。

そうなってしまうと、一生後悔してしまうかもしれません。

また、再度違う写真スタジオでフォトウェディングを撮影してもらうことになってしまって、結局費用がかかってしまうことも考えられます。

損をしてしまうので、費用面だけでフォトウェディングを選ばないようにしましょう。

衣装を持ち込めるのか確認しておく

衣装をレンタルした上で、ご自身が持っている衣装を持ち込みたいという場合もありますよね。

基本的には、衣装の持ち込みが可能なところが多いです。

しかし、ご自身で衣装を持ち込む場合、追加料金が発生する可能性もあります。

それは事前に確認をすることがおすすめです。

追加料金が発生することを知らずに衣装を持ち込んでしまって、トラブルになってしまっても嫌ですよね。

せっかくの思い出が台無しになってしまいます。

そうならないためにも、しっかりと衣装の持ち込みが可能かどうか確認しておきましょう!

フォトウェディングを家族で撮影する「ファミリーフォトウェディング」が流行っている

ここまで写真だけの結婚式のフォトウェディングについて解説しました。

フォトウェディングのデメリットとして、お祝いムードを楽しめないということを説明しましたが、それを解決できるような「ファミリーフォトウェディング」が流行っています。

ファミリーフォトウェディングとはその名の通り、家族でフォトウェディングをおこなうことです。

結婚式を挙げないなら、家族に晴れ姿を見せる機会が無くなってしまいますよね。

それでは親不孝になってしまう可能性も…。

そこでファミリーフォトウェディングをおこなうことで、家族にウェディング姿を見てもらえます!

両家の家族の顔合わせの場にもなるので、ぜひファミリーフォトウェディングを開いてみてくださいね。

ファミリーフォトウェディングについては下記記事で具体的に説明しています。

写真だけの結婚式を想い出に残すなら「ふぉとる」!

プロに撮影依頼ここまで写真だけの結婚式、フォトウェディングについて解説しました。

結婚式を挙げないにしても、何らかの形で思い出に残したいと考える方も多いです。

そこでフォトウェディングを撮影するのにおすすめなのが、プロカメラマンに撮影を依頼できる出張撮影サービスです!

フォトウェディングをプロカメラマンに依頼すれば、一生の思い出に残る写真を撮影してもらえます!

プロカメラマンにフォトウェディングを依頼するなら「ふぉとる」がおすすめです。

ふぉとるでは厳正な審査に通ったウェディングカメラマンが多数在籍しています。

コンシェルジュに相談することもできるので、ぜひふぉとるを使ってフォトウェディングを撮影してもらってくださいね。

【ふぉとるのサービス概要】

撮影料金 10,780円(税込)~
撮影時間 60分~
納品枚数 15枚~
※プランによって異なる
対応している地域 全国47都道府県
データ納期 1週間以内
衣装レンタル なし(フォトグラファーに相談することは可能)
カメラマンの登録数 約1,000名
撮影実績数 公開していない
キャンセル料金 72時間以内:50%
24時間以内:100%
返金の補償 ・フォトグラファー都合で撮影がなくなった場合
・悪天候時のキャンセル

好きな場所で!低価格で!
\理想の写真が撮りたいなら/
コンシェルジュへ相談

【まとめ】写真だけの結婚式は流行っている

この記事では、写真だけの結婚式「フォトウェディング」について解説しました。

最近では、結婚式を挙げずにフォトウェディングだけをする方も増えています。

コロナで結婚式を開きにくいということもありますが、フォトウェディングが主流になることも考えられます。

これからフォトウェディングをしようと考えている方は、メリットや・デメリットを理解した上で撮影してもらいましょう!

ABOUT ME
ふぉとる事務局
写真がもっと好きになる総合Webメディア
ふぉとるギフトを大切な人に贈る

・大切な瞬間を思い出に残したい
・新しい形のプレゼントがしたい
・一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい

「ふぉとる」は日常の大切な瞬間を切り取る出張撮影サービスです。
みなさんの大切な人へ、ぜひ「大切な瞬間を、ふぉとる」ギフトを。