ウェディング

結婚式で撮影した写真が「ひどい」ときの対処方法を解説

結婚式は一生に一度しかありません。

そのため、そんな大切な日を思い出にしたいですよね。

ほとんどの方が、結婚式の写真撮影をおこないます。

しかし、結婚式の写真を後日見てみると、「なにこれ…」や「なんでこんなに出来がひどいの?」といった疑問を浮かべますよね。

結婚式の写真がひどいと、悲しい思い出になってしまいますよね。

この記事では、結婚式の写真がひどい思い出で終わらないためにできる対策方法について紹介します。

これから結婚式の写真を撮影する方や結婚式の写真がひどかった方はぜひ参考にしてくださいね。

\お手頃価格の10,780円~/

ふぉとるの詳細はこちら

結婚式の写真がひどい!と思う方が多い理由

実は結婚式の写真で悲しい思いをしている人は意外と多いのです。

そして、なぜ結婚式の写真がひどいと思われてしまうことが多いのかについて解説します。

結婚式の写真がひどい!と思う方が多い理由は以下のとおりです。

  • 結婚式の写真の撮影は難しいから
  • 結婚式場のカメラマンはプロとは限らないから
  • 費用の安いカメラマンを派遣しているから

これらについてそれぞれ解説します。

結婚式の写真の撮影は難しい

結婚式の写真撮影は、プロのカメラマンからしても難しいのです。

結婚式では、動くことが多いのでブレてしまったり、衣装が特殊で慣れていなかったりといろいろなことがあります。

それ以外にも、以下のような点が難しいポイントです。

  • 照明が暗い
  • 明転暗転が多い
  • 結婚式の進行をよく理解できていない

このように、難しいポイントが多いので、結婚式の撮影に慣れているプロでないと撮影することが難しいでしょう。

結婚式場のカメラマンはプロとは限らない

結婚式場で撮影をして貰う場合、カメラマンがプロとは限りません。

はじめて結婚式場で写真撮影をおこなうアルバイトの可能性もあります。

繁忙期の場合には、カメラマン不足でこのようなことが起きてしまいます。

大手の結婚式場やホテルの式場だからといって、腕のいいカメラマンが来るとは限らないということを覚えておきましょう。

費用の安いカメラマンを派遣している

式場でカメラマンが用意できない場合には、カメラマンを派遣してもらうことがあります。

派遣のカメラマンは激安の人に依頼することがあるため、技術力がない可能性が高いです。

激安のカメラマンを利用していると、どうしても良い写真は撮影してもらえません。

そのため、結婚式場で用意されたカメラマンを信用しすぎないようにしましょう。

結婚式で撮影してもらった写真がひどいときの対処方法

続いては、結婚式で撮影してもらった写真が「ひどい」ときの対処方法について解説します。

結婚式で撮影してもらった写真が「ひどい」なら、そのままで終わらせたくはありませんよね。

できるのであれば、いい思い出にしたいです。

そのため、結婚式で撮影してもらった写真が「ひどい」ときの対処方法を理解して、実際に行動してみましょう。

結婚式で撮影してもらった写真が「ひどい」ときの対処方法は以下のとおりです。

  • 撮影カット数を追加してもらえないか相談する
  • 再度レタッチをしてもらえないか相談する
  • プロのカメラマンに撮影を依頼する
  • 納得がいかないときはもう一度撮影してもらえないか交渉する

これらについてそれぞれ解説します。

\お手頃価格の10,780円~/

ふぉとるの詳細はこちら

撮影カット数を追加してもらえないか相談する

撮影してもらう結婚式場やホテルのプランによって、撮影カット数が決まっています。

少ないカットで撮影を依頼していたのであれば、追加でカット数を増やせないか確認してみましょう。

追加で写真を撮影してもらうことで、写真の数が増えるので、その分満足の行く写真を見つけられる可能性も増えますよね。

撮影してもらうとなると、追加料金がかかると言われてしまう可能性もありますが、嫌な思い出で終わってしまうよりはいいですよね。

まずは、撮影カット数を増やしてもらえないか、確認してみましょう。

もう一度写真の編集ををしてもらえないか相談する

撮影してもらった写真の編集が悪い可能性もあります。

そのため、写真の編集を再度おこなってもらえないか確認してみましょう。

写真の編集をするだけでも、写真の出来がとても変わります。

そのため、写真の編集だけでも満足できる写真に変わる可能性があるのです。

写真の編集をしてもらえるように依頼してみましょう。

プロのカメラマンに撮影を依頼する

別途費用が掛かってしまいますが、プロのカメラマンに依頼することがおすすめです。

式場で用意されたカメラマンの実績がわからないと、信用できませんよね。

そのため、しっかりと過去の実績を開示しているプロのカメラマンに依頼することがおすすめです。

また、結婚式やフォトウェディングの撮影を経験している方に依頼しましょう。

出張撮影であれば、1時間あたり1万円程度で撮影してもらえるので、おすすめです。

納得がいかないときはもう一度撮影してもらえないか交渉する

納得がいかないときはもう一度撮影してもらえないか交渉する

明らかに納得ができない写真が納品されていたら、交渉することもやむを得ません。

結婚式場の誠意で対応してくれる可能性もありますし、撮影費用だけ返金してもらえる可能性もあります。

ただ、どちらもいい思い出とはならないので、最終手段として取っておきましょう。

ひどい結婚式の写真にならないように事前にできる対策ポイント

では、最後に、ひどい結婚式の写真にならないように事前にできる対策ポイントを解説します。

これから結婚式の写真を撮影するのであれば、「ひどい」と思う写真を避けることができる可能性があります。

ひどい結婚式の写真にならないように事前にできる対策ポイントは以下のとおりです。

  • 撮影担当のカメラマンの実績や経歴を確認する
  • 事前に打ち合わせをする
  • 指示書の作成をする
  • 式場で用意されるカメラマン以外に撮影を依頼する

これらについてそれぞれ解説します。

撮影担当のカメラマンの実績や経歴を確認する

結婚式場で用意されたカメラマンの場合、実績を確認することが大切です。

過去に撮影した写真を見せてもらうようにしましょう。

実際に、撮影している写真を見ることができれば、そのカメラマンの実力を判断することが出来ます。

それさえわかっていれば、結婚式の写真でひどいと思うことはないでしょう。

ただ、基本的には、結婚式場からカメラマンの詳細が送られてくることはありません。

そのため、ご自身で確認する必要があるということを覚えておきましょう。

事前に打ち合わせをする

事前にカメラマンと打ち合わせすることがおすすめです。

どのような写真を撮影してほしいのか、事前に確認しておくことで当日グダグダすることがありません。

具体的には以下のようなポイントを覚えておきましょう。

  • 撮影してほしいシチュエーションの具体的な写真例を渡す
  • おすすめのポーズについて

これらがわかっていることで、お互いにコミュニケーションが取れるので撮影もやりやすくなりますよ。

指示書の作成をする

打ち合わせだけでは不安という方や、打ち合わせができない場合には、指示書を作成することもおすすめです。

指示書というのは、「こういう写真を撮影してほしい」という希望をまとめたものです。

  • 撮影してほしいシチュエーションの具体的な写真例を渡す
  • おすすめのポーズについて

これらについて具体的に説明することが大切です。

それを見れば、どのような写真を撮影してほしいのかわかるようにしておけば、問題ありません。

理想の写真を複数枚用意しておくことがおすすめです。

プロのカメラマンに出張してもらう

結婚式場で用意されているカメラマンに不安を感じるのであれば、他のカメラマンにも依頼することがおすすめです。

出張撮影サービスを利用することで、結婚式場まで撮影をしにきてくれます。

そのため、結婚式場で用意してくれたカメラマンと出張撮影のカメラマンの2人に撮影してもらうこともできるでしょう。

ただ、結婚式場によっては出張撮影を許可していない可能性があるので、事前に確認しておくことがおすすめです。

通常よりも費用が高くなってしまいますが、リスクを回避するためにも出張撮影を利用することがおすすめです。

結婚式の写真がひどいと感じたら出張撮影を依頼しよう!

「期待していたのに結婚式の写真の出来がひどい…」

結婚式の写真の出来がひどくて、がっかりした経験はありませんか?

そんなときは、プロのフォトグラファーに撮影を依頼することで、きれいで思い出に残る写真撮影を行ってもらうことができます。

「ふぉとる」の結婚式の前撮りでは、ご要望にお答えして、満足の行く写真をしっかりと撮影してもらうことが可能です。

もちろん、お悩みやご相談にも真摯に対応いたします。

「ふぉとる」であれば、ロケーション撮影やスタジオ撮影のどちらでも出張して撮影することが可能!

また、1時間からフォトグラファーに撮影を依頼することができるので、短時間で満足の行く写真を撮影できます。

結婚式や結婚式の前撮りに特化しているフォトグラファーも多数いますので、安心して撮影を依頼することができます。

結婚式の写真をプロのフォトグラファーに依頼したいという方は、ぜひ「ふぉとる」をご利用ください。

\お手頃価格の10,780円~/

ふぉとるの詳細はこちら

【まとめ】結婚式で撮影してもらった写真が「ひどい」ときの対処方法

この記事では、結婚式で撮影してもらった写真が「ひどい」ときの対処方法や避ける方法について解説しました。

すでに結婚式の写真を撮影してもらって、ひどいと思ってしまった方も、これから結婚式の写真を撮影してもらう方も、対処方法があるのでぜひ参考にしてくださいね。

また、出張撮影サービスを利用することで、リスクを回避しつつ撮影してもらえるのでおすすめです。

一生に一度しかない結婚式の写真撮影をひどい結果で終わらせないようにしましょうね!!

\お手頃価格の10,780円~/

ふぉとるの詳細はこちら

ABOUT ME
ふぉとる事務局
写真がもっと好きになる総合Webメディア
出張撮影ならふぉとる
ふぉとるバナー
  • 記念写真をプロカメラマンに依頼したい
  • スマホの写真では将来見たときに後悔しそう…。
  • 一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい!

このように思っている方は、出張撮影サービスの「ふぉとる」がおすすめ!
撮影したいシチュエーションにマッチしたプロカメラマンを紹介します。