デート

ツーショット写真を撮りたがる男性心理とは?脈アリの可能性大!

「付き合ってもいないのにツーショット写真を誘われた!」
「ツーショット写真を撮りたいと思っている男性心理がわからない…」

このように思っている方は多いですよね。

自分のことが気になっているのかもしれないと、逆に気になってしまうかもしれません。

そこで今回は、ツーショット写真を撮りたがる男性心理について紹介します。

勘違いしないためにも、男性心理についてしっかりと知っておきましょう。

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

>>ふぉとるの詳細はこちら

ツーショット写真を撮りたがる男性心理とは?

ツーショット写真を撮りたがる男性心理とは?それではさっそく、ツーショット写真を撮りたがる男性心理について解説します。

具体的には、以下のことを考えている場合が多いです。

  • 本命として狙っている
  • 仲良くなりたい
  • 周りに自慢したい
  • 思い出が欲しい
  • SNSに載せたい
  • 特に何も考えていない

それぞれ具体的に解説しますね。

本命として狙っている

ツーショット写真を撮りたいと言ってくる男性のほとんどが、本命として狙っているからだと考えられます。

普通に考えれば、付き合ってもいないのにツーショット写真を撮りたいと言ってくる男性は少ないですよね。

あなたのことを気にしているので、ツーショット写真を撮りたいと言ってくるパターンが多いです!

仲良くなりたい

単純に、あなたともっと仲良くなりたいと考えている場合もあります。

ただし恋愛対象として見ているわけではない可能性があるので注意が必要です。

特に女友達が多い男性の場合には、もっと仲の良い異性を増やしたいと考えてツーショット写真を誘ってくる可能性があります!

逆に女友達が少ないのにツーショット写真を撮りたいと言ってくる場合には、本命として狙っている可能性が高いと覚えておきましょう。

周りに自慢したい

あなたのことを「可愛い」や「美人」と思っている場合、ツーショット写真を撮ることで他の友人に自慢したいと考えている可能性があります。

特に学生の方だと「可愛い人」や「美人」と写真が撮れると、友達に羨ましがってもらえます。

自慢して羨ましがってもらうことを目的としている可能性もあると覚えておきましょう!

思い出が欲しい

恋愛感情ではなく、純粋に思い出として写真を撮りたいと考えている方も多いです。

特にどこかに行ったときにツーショット写真を撮ろうとしてきたり、体育祭や学祭のようなイベント時に撮ろうと言われたりしているのであれば思い出を作りたいだけの可能性が高いです。

もちろん、イベント時だからノリで好きな人と写真を撮れると思っている方もいるので好意を持っている可能性もありますね。

いろいろな人とツーショット写真を撮っているのであれば、単なる思い出作りだと考えられます。

SNSに載せたい

女性とデートしたことや自分がモテることをアピールしたいと思っている男性かもしれません。

女性とのツーショット写真は、SNSに載せれば匂わせにも使えます。

SNSに載せられてしまった場合には、あなたに興味があるというよりも自分自身に興味がある可能性が高いですね。

いわゆる「ナルシスト」でしょう。

女性とツーショット写真を撮っている自分が好きなので、それをSNSで自慢するのです。

とはいえそのような方のSNSにあげてもらえるということは、自慢できるほどの女性であることに間違いありません!

それはそれで自信がもらえるので嬉しいですね。

特に何も考えていない

特に何も考えていない可能性もあります。

男女問わずツーショット写真をたくさん撮っている方なら、何も考えていない可能性が高いですね。

ノリが良い男性の場合には、何も考えていない方が多いです。

ただし最低でも好意的な印象を持っていなければ、ツーショット写真に誘われることはありません。

そのため恋愛対象としてみてもらえるチャンスはありますね!

ツーショット写真を撮りたがる男性の共通点

ツーショット写真を撮りたがる男性の共通点最後に、ツーショット写真を撮りたがる男性の共通点について紹介します。

具体的には以下のとおりです。

  • 明るい
  • 友達が多い
  • 自慢したがる

これらについてそれぞれ解説します。

明るい

いつも明るい男性には、身近にも明るい男性が多くいます。

明るい性格をしている男性の団体の周りには、女性も集まってきますよね。

そのため女性と仲が良い方が多いです。

明るい性格の男性と仲がいい場合には、ツーショットを撮影する機会も増える可能性があると覚えておきましょう。

友達が多い

友達が多い男性の場合、ツーショットを撮りたがる傾向にあります。

男女ともに友達が多い場合には、思い出をたくさん撮っておきたい方が多いです。

そのため友達の多い男性からツーショット写真を撮ろうと言われた場合には、思い出にしたいと思われている可能性がありますね。

仲のいい友達だと思われていることに間違いはないので、うれしいことですね!

自慢したがる

異性とばかりツーショット写真を撮っている男性は、自慢したがる傾向にあります。

普段からツーショット写真を撮って、友達の男性に自慢やSNSにアップロードしている可能性が高いですね。

もしSNSに写真を載せてほしくない場合には、先に伝えておくのがおすすめです。

ツーショット写真を男性と撮りたいならプロカメラマンに依頼しよう

プロに撮影依頼ツーショット写真を撮影するときにはスマホを使って自撮りをすることが多いですよね。

それでは、あまりいい写真は撮れません。

そこでおすすめなのが、プロカメラマンに依頼することです。

プロカメラマンにツーショット写真の撮影依頼をすれば、一生思い出に残る写真を撮影してもらえますよ。

プロカメラマンに撮影を依頼するなら、出張撮影サービスの「ふぉとる」がおすすめです。

ふぉとるでは、カップルやデートの写真に特化しているプロカメラマンも多数いるので良い写真を撮影してもらえますよ!

ツーショット写真をプロカメラマンに依頼したいならふぉとるを利用してみてくださいね。

【ふぉとるのサービス概要】

撮影料金 10,780円(税込)~
撮影時間 60分~
撮影枚数 無制限(納品枚数:15枚)
※プランによって異なる
対応している地域 東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県(今後47都道府県対応予定)
データ納期 1週間以内
衣装レンタル なし(フォトグラファーに相談することは可能)
カメラマンの登録数 約1,000名
撮影実績数 公開していない
キャンセル料金 72時間以内:50%
24時間以内:100%
返金の補償 フォトグラファー都合で撮影がなくなった場合

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

>>ふぉとるの詳細はこちら

【まとめ】ツーショット写真を撮りたがる男性心理は好意的なものが多い!

この記事では、ツーショット写真を撮りたがる男性心理について解説しました。

もう一度、男性心理をまとめます。

  • 本命として狙っている
  • 仲良くなりたい
  • 周りに自慢したい
  • 思い出が欲しい
  • SNSに載せたい
  • 特に何も考えていない

最低でも、好意的な印象を持ってもらえていることに変わりはありませんね!

恋愛対象として見てもらっている可能性も高いので、アタックしてみるのもおすすめです。

またツーショット写真を思い出に残すならプロカメラマンに撮影してもらうのをおすすめします。

ぜひふぉとるを利用して、思い出に残るツーショット写真を撮ってみてくださいね。

出張撮影ならふぉとる
ふぉとるバナー
  • 記念写真をプロカメラマンに依頼したい
  • スマホの写真では将来見たときに後悔しそう…。
  • 一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい!

このように思っている方は、出張撮影サービスの「ふぉとる」がおすすめ!
撮影したいシチュエーションにマッチしたプロカメラマンを紹介します。