ニューボーンフォト(新生児の写真)

スマホでも簡単に撮影できる赤ちゃんの写真の撮り方を徹底解説

「赤ちゃんの写真の撮り方が知りたい…」
「スマホでも赤ちゃんの写真をきれいに撮れるのかな?」

このように思っている方は、非常に多いです。

赤ちゃんの写真を撮るのであれば、しっかりとした撮り方が知りたいですよね。

ただ写真を撮るだけでは、ブレブレな写真が増えてしまいます。

そこで、今回の記事では赤ちゃんの写真の撮り方について解説します。

今までとはちがう写真が撮影できるようになるので、ぜひ参考にしてくださいね。

ニューボーンフォトの出張撮影なら「ふぉとる」
【バナー】ニューボーンフォト-20240221ふぉとる公式サイトの無料相談画面に移ります
撮影料金
21,780円(税込)~ ※プレミアム会員限定プランで13,780円(税込)~
撮影時間
2時間以内~
撮影場所
47都道府県対応
納品期間
1週間以内
ふぉとるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑撮影費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!

フォームから相談の赤ボタン

ふぉとるLINE登録の緑ボタン

赤ちゃんの写真の撮り方テクニック3選

赤ちゃんの写真を撮影するとなれば、いろいろなテクニックがあります。

ここで紹介する赤ちゃんの写真の撮り方テクニックは以下のとおりです。

【赤ちゃんの写真の撮り方テクニック】

  1. ピントを顔に合わせる
  2. 自然な表情を狙う
  3. フラッシュはオフ

これらの撮影テクニックについてそれぞれ解説します。

①ピントを顔に合わせる

赤ちゃんに限らず、人の写真を撮影するとなれば、ピントを顔に合わせることがおすすめです。

構図や装飾をこだわったとしても、ピントがずれているだけで失敗してしまう可能性があります。

そうなるととてももったいないので、しっかりと顔にピントを合わせて撮影することがおすすめです!

ちなみに、最近のカメラでは、オートフォーカス機能が付いているので、簡単に顔にピントを当てることができますよ!

スマホで撮影する場合には、ピントを合わせたい部分をタッチするだけです。

ぜひ試してみてくださいね。

②自然な表情を狙う

カメラを隠しながら撮影することで、赤ちゃんの自然な表情を撮影できます。

ただシャッター音が鳴ってしまうと、寝ている姿を撮影できなくなってしまう可能性もあるため注意しましょう。

赤ちゃんの自然な表情を撮影する際には、静音のカメラを使うか、シャッター音をオフにして撮影しましょう!

また、動画撮影をする場合には、音がならないことも多いため、写真以外で記録するのもおすすめです。

③フラッシュはオフ

赤ちゃんを撮影する際には、必ずフラッシュをオフにしましょう。

赤ちゃんにとって、フラッシュは大きな刺激になってしまうのでかわいそうです。

しかし、家の中で撮影するとなるとどうしても暗くなってしまいますよね。

その場合には、自然光を取り込むことがおすすめです。

自然光を取り込むとなると、お昼の時間帯に撮影するのがいいですね!

最も太陽光が取り込まれる11時頃に撮影をすると、フラッシュが必要ありません。

赤ちゃんの写真撮影におすすめの構図・アングル

赤ちゃんの写真撮影をするとなれば、構図やアングルも重要です。

構図やアングルを意識しているだけでも、写真の出来が良くなるのでさらにいい思い出になります!

赤ちゃんの写真を大きくなってから見返したときに、懐かしくなりますよ。

そこで、写真撮影におすすめの構図やアングルを紹介します。

具体的に以下のとおりです。

  • 赤ちゃんと同じ目線にする
  • 赤ちゃんの細部にフォーカスする
  • 赤ちゃんと手を繋いでいるところにフォーカスする
  • 家族と一緒に撮影する

これらの構図やアングルについて詳しく解説します。

赤ちゃんと同じ目線にする

赤ちゃんが見ている目線を理解するためにも、同じ高さで撮影するのがいいですね!

何も気にせずに撮影をしてしまうと、上から見下ろすアングルになってしまいがちです。

上からのアングルだと、細かい表情を撮影できません。

そのため、赤ちゃんと同じ目線で撮影してあげましょう。

赤ちゃんの細部にフォーカスする

赤ちゃんの写真を撮影するとなると、ついつい全身を写したくなってしまいませんか?

もちろん、赤ちゃんの全身の写真も撮影しておくといいでしょう。

しかし、全身だけの写真が全てではありません。

赤ちゃんの細部にこだわって撮影することもおすすめです。

具体的には、足や手にフォーカスすることが人気です。

ぐっと近寄って撮影してみてくださいね。

赤ちゃんと手を繋いでいるところにフォーカスする

赤ちゃんと手をつないで撮影してみましょう!

自分の手が写ることによって、赤ちゃんの手の小ささが際立ちます。

小ささが際立つと可愛らしさがアップするので、赤ちゃんの写真にとてもおすすめです!

やわらかい仕上がりにすることがおすすめなので、フィルターや自然光を利用して撮影しましょう。

家族と一緒に撮影する

「赤ちゃんの写真だけではなんだか物足りない…」という方には、家族と一緒に撮影するのをおすすめします!

一緒に撮影することで、家族全員の成長が実感できますよね。

また、意識していないと、赤ちゃんだけの写真ばかり撮影してしまう方が多いです。

せっかく写真を撮るのであれば、家族全員で撮影しておきましょう。

ただ、赤ちゃんと一緒に写真撮影をするとなれば、1人カメラマンを用意しなければなりません。

家族内で誰かが担当することもできますが、そうなると全員の写真しにくいです。

家族全員の写真を撮影したいのであれば、出張撮影サービスを利用してみてください。

出張撮影サービスでは、ご自宅にプロのカメラマンを読んで、撮影してもらえます。

1時間で10,000円程度で利用できるので、記念写真を撮影したい方はぜひ利用してみてくださいね!

赤ちゃんの写真はいつから撮り始める?

赤ちゃんの写真はいつから撮り始めればいいのかわからない方もいますよね。

結論からいうと、赤ちゃんの写真は「マタニティフォト」から撮影するのがおすすめです。

マタニティフォトとは、妊娠しておなかが大きく膨らんでいる妊婦さんを撮影することを指します。

妊婦さんとしての記録だけでなく、赤ちゃんが成長してからのプレゼントにもなります!

生まれてからはもちろん、生まれる前から愛されていたことがわかる良い写真ですね。

また出産後は「ニューボーンフォト」がおすすめです。

ニューボーンフォトは新生児の時期に撮影する写真のことで、生まれたばかりの赤ちゃんの姿を残せます。

赤ちゃんの成長はとても早いので、ニューボーンフォトは生後3週間程度しか撮影できない貴重な写真です。

これから赤ちゃんの写真を撮影する方は、マタニティフォトやニューボーンフォトから撮影してみてくださいね。

赤ちゃんの写真はいつから撮り始める?アンケート調査

赤ちゃんの写真を実際のパパ・ママがいつから撮影をし始めるのか気になる方も多いです。

そこで今回は、独自のアンケート調査をおこない赤ちゃんの写真をいつ頃から撮影し始めるのが調査しました。

下記画像でアンケート結果をまとめているので、参考にしてください。

図解ほとんどの方が新生児の頃から撮影をしていますね。

生まれてから1ヶ月未満であれば「ニューボーンフォト」が撮影できるので、ぜひニューボーンフォトの撮影をしてみてくださいね。

生後30日後にはお宮参りもあるので、毎月のように写真を撮っておくことで成長を実感できます!

赤ちゃんの写真撮影は月齢フォトがおすすめ!

赤ちゃんの写真撮影は月齢フォトがおすすめ!赤ちゃんの写真は、撮りたいときに撮るものだと思っている方も多いかもしれません。

しかし、赤ちゃんの写真を撮影するのであれば月齢フォトがおすすめです。

月齢フォトというのは、1ヶ月毎に撮影する写真撮影方法です。

赤ちゃんのことを毎日見ていると、なかなか成長を実感できません。

しかし、1ヶ月単位で写真を撮影しておくことで、成長が目に見えてわかるようになります。

そのため、月齢フォトを撮影するのがおすすめです。

撮影日ごとに整理をしておくと、1ヶ月毎の成長がわかりやすくなるので、管理もしっかりすることがおすすめです。

行事名 行う時期 行事内容
お七夜
命名式
生後7日目 赤ちゃんの名前を披露
ニューボーンフォト 生後2~4週間目 新生児の写真を撮影
お宮参り 男の子生後31日~32日目
女の子生後32日~33日目
神社で赤ちゃんの誕生に感謝、これからの成長祈願
お食い初め
百日祝い
生後100日目 食べ物に一生困らないように祈願
ハーフバースデー 生後6か月 生後半年のお祝い
初節句 女の子:3月3日
男の子:5月5日
ひな祭り・こどもの日
誕生日 生後12か月 誕生日のお祝い

たくさん撮った赤ちゃんの写真を保存する方法について解説

赤ちゃんが可愛すぎて、ついついたくさんの写真を撮ってしまいますよね。

どうやって写真を整理していいのかわからなくなってしまう方も多いです。

そこでここではたくさん撮った赤ちゃんの写真を保存する方法について解説します。

具体的には以下の方法があります。

  • スマホでフォルダー分けする
  • 失敗した写真を消す
  • アルバムやフォトブックにする

これらの方法がおすすめです。

それぞれ解説します。

スマホでフォルダー分けする

ほとんどの方が赤ちゃんの写真をスマホで撮影しますよね。

そこでスマホのフォルダー機能を使って、写真を分けるのがおすすめです。

もともと入っている写真アルバムでいろいろなフォルダーを作っておくことで、後で見返しやすくなりますよ!

失敗した写真を消す

たくさん撮った写真の中には、ブレッブレの写真だったり何の写真なのかわからなかったりする写真がありますよね。

そのような失敗した写真はすぐに消すことがおすすめです。

連写をすることでブレていない写真を撮影するのがおすすめですが、それ以外はいらない写真ですよね。

徐々にスマホの容量を侵食してくるので、定期的にいらない写真を消すようにしましょう!

アルバムやフォトブックにする

最近では、スマホで簡単に写真を見れてしまうのでアナログ化する方は少ないです。

ただ、思い出として残すにはアルバムやフォトブックにするのがおすすめです。

フォトブックは1冊1,000円も掛からずに作ることもできるので、ぜひ利用を検討してみてくださいね!

Instagramに投稿してデジタルアルバム化する

最近では撮影した写真をSNSに投稿して、デジタルアルバム化している方も増えています。

特にInstagramであれば、おしゃれな保存の仕方もできますし、相性が良いですね!

ただ「インターネット上に子供の写真の載せるのが怖い…」と感じる方も多いです。

そのような方は、Instagramを非公開状態にするのがおすすめ!

自分や信頼できる友達以外には公開されない情報になるため、安心して投稿ができますよ。

アルバムやフォトブックとして保管するのが向いていない方は、デジタルアルバムとしてInstagramを利用してみてくださいね。

赤ちゃんの写真を撮影する際の注意点

赤ちゃんの写真を撮影する際の注意点について解説します。

それはできるだけ短く撮影をしてあげることです。

長時間の撮影は赤ちゃんにとって負担に感じてしまいますよね。

赤ちゃんが負担に感じてしまうと、それだけでもいい表情の写真が撮れなくなってしまいます。

ぐずってしまえば撮影どころではなくなります。

長時間の撮影をすると、赤ちゃんの機嫌が悪くなってしまうことが多いので気をつけましょう。

それを避けるためにもプロカメラマンに撮影してもらうのがおすすめです。

プロカメラマンは、赤ちゃんの撮影にも慣れているのでぐずらせない方法や機嫌を良くしたまま撮影する方法を熟知しています。

いい写真を思い出に残したいなら、ぜひプロカメラマンに撮影してもらってくださいね!

赤ちゃんの写真をプロカメラマンに撮影してもらうなら「ふぉとる」がおすすめ!

ふぉとるバナーA300-250-20230911※画像をクリックすると出張撮影のふぉとる申し込みフォームに移動します

赤ちゃんの写真はプロカメラマンに撮影してもらうのがおすすめの理由を紹介しました。

プロカメラマンに撮影してもらうなら、出張撮影サービスの「ふぉとる」がおすすめです。

ふぉとるでは、何枚撮影しても1時間10,780円で撮影できます!

ふぉとるの厳正な審査に通過したプロカメラマンに撮影してもらえるので、親切丁寧に撮影をおこないます。

赤ちゃんの写真を撮影するとなると、ブレた写真ばかりになってしまったり上手く撮影できなかったりと問題も多いです。

プロカメラマンに撮影してもらうことで、一生の思い出になる写真を撮影してもらえます!

コンシェルジュに相談して、おすすめのプロカメラマンを紹介することもできるので、ぜひふぉとるを使って赤ちゃんの写真を撮影してもらってくださいね。

【ふぉとるのサービス概要】

撮影料金 10,780円(税込)~
撮影時間 60分~
納品枚数 15枚~
※プランによって異なる
対応している地域 全国47都道府県
データ納期 1週間以内
衣装レンタル なし(フォトグラファーに相談することは可能)
カメラマンの登録数 約1,000名
撮影実績数 公開していない
キャンセル料金 72時間以内:50%
24時間以内:100%
返金の補償 ・フォトグラファー都合で撮影がなくなった場合
・悪天候時のキャンセル

【まとめ】赤ちゃんの写真のベストな撮り方を押さえよう!

この記事では、赤ちゃんの写真の撮り方について紹介しました。

赤ちゃんの写真を撮るときには以下のポイントを意識しましょう!

  • ピントを顔に合わせる
  • 自然な表情を撮る
  • フラッシュはオフ

これらを意識しておくことで、思い出に残る素敵な写真を撮影できますよ!

また、家族全員で撮影をしたいと考えているのであれば、出張撮影サービスを利用してみてくださいね。

プロのカメラマンが撮影してくれるため、クオリティの高い写真を撮影してもらえます。

お宮参りやハーフバースデーのようなイベントの際に、利用することがおすすめです!

ABOUT ME
ふぉとる事務局
出張撮影・写真撮影がもっと好きになる総合Webメディア
ニューボーンフォトの出張撮影なら「ふぉとる」
【バナー】ニューボーンフォト-20240221ふぉとる公式サイトの無料相談画面に移ります
撮影料金
21,780円(税込)~ ※プレミアム会員限定プランで13,780円(税込)~
撮影時間
2時間以内~
撮影場所
47都道府県対応
納品期間
1週間以内
ふぉとるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑撮影費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!

フォームから相談の赤ボタン

ふぉとるLINE登録の緑ボタン

プロの写真撮影券をプレゼント!ふぉとるギフト

・大切な瞬間を思い出に残したい
・新しい形のプレゼントがしたい
・一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい

「ふぉとる」は日常の大切な瞬間を切り取る出張撮影サービスです。
みなさんの大切な人へ、ぜひ「大切な瞬間を、ふぉとる」ギフトを。

▶ふぉとるギフトはこちらからチェック

関連記事
岡山で安いニューボーンフォトを撮るなら出張撮影がおすすめ!サービスを比較解説 ニューボーンフォト(新生児の写真)

岡山でニューボーンフォトにおすすめの安い撮影サービスまとめ!サービスを比較解説

2023年11月6日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「岡山でニューボーンフォトはどこで撮れる?」 「ニューボーンフォトってどうやって撮ればいいんだろう」 「岡山で安くニューボーンフォトを撮 …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

ニューボーンフォトに使えるグッズを紹介!定番アイテムでおしゃれに撮影

2021年8月18日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
ニューボーンフォトの撮影をしようとすると、いろいろなグッズを揃えて、おしゃれな写真を撮りたいと思いますよね。 赤ちゃんをそのまま撮るこ …
神戸で安いニューボーンフォトを撮れる撮影サービスは?大手から地元までおすすめを徹底比較! ニューボーンフォト(新生児の写真)

神戸で安いニューボーンフォトを撮れる撮影サービスは?大手から地元までおすすめを徹底比較!

2023年11月15日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「神戸エリアでニューボーンフォトの依頼をするならどこがいい?」 「安く利用できるニューボーンフォトのサービスを知りたい!」 ニューボ …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

赤ちゃんが体験する行事を紹介!お祝い事を忘れないようにチェック

2021年5月28日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
赤ちゃんが生まれてくると、いろいろな行事が待っていますよね。 出産後すぐに行われる行事もあるので、しっかりと確認しておかなければ逃して …
川崎でニューボーンフォトを撮れる安いサービスは?おすすめの出張撮影サービスを比較解説! (1) ニューボーンフォト(新生児の写真)

川崎でニューボーンフォトを撮れる安いサービスは?おすすめの出張撮影サービスを比較解説!

2023年10月26日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「川崎でニューボーンフォトを撮れるところはどこだろう?」 「ニューボーンフォトの安くてお得な情報を知りたい!」 と、情報をお探しの方 …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

ニューボーンフォトを撮りたいのになかなか寝ない!対策法を解説

2021年6月18日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
ニューボーンフォトを撮影したいのに、なかなか寝てくれないですよね…。 普段はぐっすり寝てくれているのに、撮影をしたいと思ったタイミング …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

ニューボーンフォトのおくるみはセルフで撮れる?巻き方や注意点を解説

2024年2月29日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「ニューボーンフォトのおくるみってセルフで撮影できるのかな」 「おくるみの巻き方や、撮影時に気をつけることがあれば知りたい」 徐々に …
広島で安いニューボーンフォトを撮れる撮影サービスまとめ8選!出張撮影のメリットも解説 ニューボーンフォト(新生児の写真)

広島で安いニューボーンフォトを撮れる撮影サービスまとめ8選!出張撮影のメリットも解説

2023年11月6日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「広島でニューボーンフォトを撮れるのはどこだろう?」 「ニューボーンフォトってみんなどうやって撮ってるんだろう。」 「広島でニューボーン …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

自然なニューボーンフォトを撮影したい方向け【ナチュラルニューボーン】

2021年6月24日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
生まれたての赤ちゃんを撮影する「ニューボーンフォト」。 ニューボーンフォトの中には、「ナチュラルニューボーン」というジャンルがあります …
北海道で安いニューボーンフォトの出張撮影サービス4選!エリアごとのおすすめも紹介 ニューボーンフォト(新生児の写真)

北海道で安いニューボーンフォトの出張撮影サービス4選!エリアごとのおすすめも紹介

2023年10月30日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「北海道でニューボーンフォトを撮影できるサービスは?」 「ニューボーンフォトってどんなふうに撮る?」 「できるだけ安くニューボーンフォト …
最大8,000円クーポンプレゼント