ニューボーンフォト(新生児の写真)

ニューボーンフォトをセルフで撮るポイントを徹底解説!撮影方法/小物/衣装/ポーズ/機材はどうすればいい?

「ニューボーンフォトをプロに頼むとお高い…」
「子供が生まれたらセルフで撮影できないかな?」

ニューボーンフォトは写真館に依頼すると数万円もしますし、つい費用面で撮影をためらってしまいがち…

そこで自宅で新生児の写真を撮るとなると、どんなグッズが必要か、どういった衣装を選べばいいのか、正直迷ってしまいます。

ですがニューボーンフォトで新生児らしさを残すなら、生後30日までの撮影がベスト。セルフで撮るならどう撮影するかを早めに決めておきたいところです。

今回は、ニューボーンフォトをセルフで撮るための、ポイントを詳しく解説していきます。

ふぉとる
コンシェルジュ
ふぉとる
コンシェルジュ
以下のうち気になるところからチェックしてくださいね!
ニューボーンフォトの出張撮影なら「ふぉとる」
【バナー】ニューボーンフォト-20240221ふぉとる公式サイトの無料相談画面に移ります
撮影料金
21,780円(税込)~ ※プレミアム会員限定プランで13,780円(税込)~
撮影時間
2時間以内~
撮影場所
47都道府県対応
納品期間
1週間以内
ふぉとるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑撮影費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!

フォームから相談の赤ボタン

ふぉとるLINE登録の緑ボタン

目次
  1. ニューボーンフォトをセルフで撮るポイント【撮影方法編】
  2. ニューボーンフォトをセルフで撮るポイント【小物選び編】
  3. ニューボーンフォトをセルフで撮るポイント【衣装編】
  4. ニューボーンフォトをセルフで撮るポイント【撮影時のポーズ編】
  5. ニューボーンフォトをセルフで撮るポイント【撮影機材編】
  6. ニューボーンフォトのセルフ撮影が難しそうなら「出張撮影サービス」への依頼も考えよう!
  7. ニューボーンフォトの出張撮影なら「ふぉとる」で!
  8. ニューボーンフォトをセルフ撮影に関するよくある質問

ニューボーンフォトをセルフで撮るポイント【撮影方法編】

セルフでの撮影にあたって、まずは撮影方法から解説します。

自然光だけで撮影する

赤ちゃんと自然光

ニューボーンフォトの撮影において、太陽の光は最も美しい照明源とされています。

ここでのポイントは自然光”のみ”で撮影するところ。室内の照明やスマホ、カメラのフラッシュはすべてオフにし、外光のみを利用しましょう。

室内の光は自然光と混ざると不自然な色味を生み出し、撮影した写真のクオリティを下げる原因となります。

また赤ちゃんがフラッシュに驚かないよう、フラッシュの使用は避けて、可能な限り日中に撮影しましょう。夜間に撮影する場合は、露出補正を適切に設定するかナイトモードを活用して、写真の品質を保ちます。

特に午前中の柔らかい自然光は、赤ちゃんの肌をナチュラルに美しく映し出してくれます。

注意点:直射日光を避けること

赤ちゃんがまぶしい思いをしないよう、直射日光にならないよう撮影しましょう。たとえばレースカーテンで光量を調節するのが良いですね。

背景の準備

ニューボーンフォト-おくるみ

ニューボーンフォトの主役は、もちろん赤ちゃん。

背景はできるだけシンプルにし、赤ちゃんが主役になるようにしましょう。撮影では無地の布や毛布がピッタリですね。

また、布を背景に使う場合は、シワがないようにアイロンをかけておきましょう。

カメラの連写モードを使う

カメラで連射

赤ちゃんの表情は刻一刻と変わります。カメラの連写モードを活用することで、赤ちゃんの多彩な表情や動きを逃さずに捉えられます。

なお赤ちゃんに長時間同じポーズを取らせるのは難しいため、短い間隔で多くの写真を撮り、後でベストな一枚を選ぶのがオススメです。

この方法なら、赤ちゃんが自然体でいる瞬間を捉えやすくなります。

生活感が出るものを写さない

ニューボーンフォトをよりおしゃれに仕上げるためには、生活感が漂う物を排除することが重要です。

特に洗濯物や家具、家電などが写り込むと、写真から「自宅撮影」の雰囲気が感じられてしまいます。

おしゃれな仕上がりを目指すなら、白い布を床に敷いてシンプルな撮影スペースを作ると良いでしょう。

背景が乏しい場合は、白いボードを立てて生活感を隠すと効果的です。

ふぉとる
コンシェルジュ
ふぉとる
コンシェルジュ
さらに、赤ちゃんの下に敷く毛布やシーツは、フワフワの素材やシンプルな無地を選ぶと、写真におしゃれ感が加わります!

ニューボーンフォトをセルフで撮るポイント【小物選び編】

小物については「赤ちゃんが安心できるもの」を選ぶのがポイント!

撮影時に赤ちゃんのリラックスした表情を引き出すためにも、以下の小物を選ぶのがオススメです。

ふぉとる
コンシェルジュ
ふぉとる
コンシェルジュ
小物を選ぶときの注意点も解説します!

ぬいぐるみ・おもちゃ

ニューボーンフォト-ぬいぐるみ

赤ちゃんにだっこさせたり、隣に並べたりと、使い方次第で赤ちゃんの可愛さを引き立たせてくれるのが、ぬいぐるみの良さです。

フェルト素材やウール素材など、赤ちゃんの持ちやすいものを選ぶのがポイントですね。

注意点:おもちゃの採用は慎重に!

おもちゃを採用するときは、小さな部品が取れて誤飲の危険がないか、また有害物質を含んでいないか等、事前にしっかりとチェックしましょう。

ママパパの結婚指輪

【ふぉとる写真】ニューボーンフォト-結婚指輪

ママとパパの結婚指輪を取り入れることで、家族の絆を象徴する特別な一枚を創り出せます。

赤ちゃんの小さな足や手に結婚指輪を添えて撮影すると、新生児のかわいらしさと共に、両親の愛情を表現できます。

また、結婚式で使用したアイテムや、結婚式の写真、マタニティフォトと組み合わせることで、一家の歴史を感じられる写真に。

ふぉとる
コンシェルジュ
ふぉとる
コンシェルジュ
撮影を通じてママとパパの“宝物”という雰囲気をより一層際立たせ、温かみのある写真を残せますね!
注意点:赤ちゃんから目を離さないこと!

うっかりしていると、指輪の誤飲の恐れもあります。撮影前後および撮影中は、赤ちゃんから目を離さないようにしましょう。

英文字や数字の入ったインテリア

v【ふぉとる写真】ニューボーンフォト・ジャストボーン・英語・英文字のインテリア

ニューボーンフォトの撮影でオリジナリティーを出したいママとパパには、100円ショップで手に入る英文字や数字のモチーフを使うのもおすすめです。

赤ちゃんの名前のイニシャルや、誕生日、生まれた時の体重や身長を示す数字を小物として取り入れることで、よりユニークな写真になります。

また、配置は自由自在で、写真の構成を考える楽しみも増えます。

ただし小物を選ぶ際には、赤ちゃんが安全に触れられるものかどうかを確認し、撮影中も赤ちゃんの安全に注意しましょう。

王冠

【ふぉとる写真】ニューボーンフォト・王冠・クラウン

「小さな王子様・お姫様」の演出ができる、王冠を採用してみるのもオススメです。

軽量で安全なレース製の王冠は、赤ちゃんが寝ている間にも快適に使用でき、写真に神秘的な雰囲気を加えます。

しかし、赤ちゃんによってはヘッドバンドや重たい王冠を嫌がることもあるため、撮影前に赤ちゃんの機嫌や反応を確認しましょう。

また、王冠を選ぶ際は、新生児に適したサイズのものを選び、安全性に配慮した素材が使われているかを確認しましょう。

編みカゴ

ふぉとるでニューボーンフォトの出張撮影・写真撮影2

ニューボーンフォトで赤ちゃんの小ささを際立たせるなら、編みカゴやボックスを使うのがオススメです。

清潔感のある白いカゴは新生児撮影にぴったりで、赤ちゃんを優しく包み込むような写真が撮れます。

撮影に使用したカゴは、後でおもちゃ入れや小物入れとして再利用可能なため、実用性も兼ね備えています。

また、手持ちつきのクーファンタイプのものなら、撮影以外にもお昼寝や移動時に活躍できて長く使えます。

注意点:カゴの材質は安全なものを選ぶこと!

カゴを選ぶときは、赤ちゃんが快適に寝られるように内部が柔らかく、安全な材質であることを確認しておきましょう!

造花

【ふぉとる写真】ニューボーンフォト・造花

幻想的な雰囲気を演出するならば造花がオススメです。

造花は本物の花のように美しく写り、花粉や破片が落ちる心配がないため、赤ちゃんのお肌にも安全です。

赤ちゃんの周りにフラワーペダル(造花の花びら)を散りばめたり、大きめの花をアクセントとして添えたりすることで、神秘的で優雅な写真を撮影できます。

茎のついた造花を赤ちゃんの足元に添えると、印象的な一枚になります。

また造花は取り扱いが容易で、ハーフバースデーや1歳のバースデーなど、赤ちゃんの成長記録の写真撮影にも再利用できて経済的です。

ニューボーンフォトをセルフで撮るポイント【衣装編】

セルフでの撮影の際、衣装については下記のなかから選ぶのがオススメです!

おむつ1枚

ニューボーンフォト-おむつで撮影

シンプルでありながら、赤ちゃんの自然な美しさを引き出せます。新生児の純粋さや無邪気さを際立たせ、赤ちゃん本来の姿を捉えるのにピッタリです。

デザインがシンプルで色味が自然なおむつを選ぶと、写真がより美しく仕上がります。

白や淡い色のおむつは、清潔感があり、赤ちゃんの肌色とも自然に調和します。

注意点:室温を赤ちゃん向けに保つこと!

おむつ1枚での撮影は、室温が適切であることが特に重要です。赤ちゃんが寒くないように室温を快適に保ち、必要に応じて暖房を調整してください。

ベビードレス

【ふぉとる写真】ニューボーンフォト・白のベビードレス

清潔感と純粋さを象徴する白のベビードレスもおすすめです。白い衣装は、赤ちゃんの天真爛漫な美しさを際立たせ、写真に柔らかく穏やかな雰囲気をもたらします。

素材は肌触りが良く、通気性の高いものが最適です。デザインはシンプルなものを選ぶことで、赤ちゃん本来の可愛らしさを引き立てます。

撮影前にはドレスをきれいにアイロンがけし、シワがないように準備しましょう。

おくるみ

ふぉとるでニューボーンフォトの出張撮影・写真撮影1

ニューボーンフォトの撮影用におくるみを用意してみるのもオススメです。

赤ちゃんを温かく包み込んで安心感を与えるだけでなく、写真に柔らかい雰囲気を加えられます。

セルフでおくるみを使用する際は、赤ちゃんが快適に感じる厚さや素材を選び、巻き方にも注意しましょう。

また撮影後は、おくるみを解いて赤ちゃんがリラックスできるようにし、室温や湿度を適切に保つことが大切です。

注意点:おくるみの巻き方は要注意!

赤ちゃんの安全を常に最優先に考え、顔や呼吸器に布で圧迫させないようにしましょう。おくるみと赤ちゃんとの間に手のひらが入る程度のゆとりを持たせ、赤ちゃんの呼吸が妨げられないようにします。

ニット帽

【ふぉとる写真】ニューボーンフォト・ニット帽

ニット帽も、赤ちゃんのかわいらしさを引き立てるアイテムとしてオススメです。

撮影時は赤ちゃんの頭にぴったりと合うサイズを選び、柔らかく肌触りの良い素材を選ぶことが重要です。

ニット帽を選ぶ際は、赤ちゃんの快適さを最優先に考え、肌に優しい素材で作られているかを確認しましょう。

また、撮影のテーマや背景と調和するデザインの帽子を選ぶことで、統一感のある写真に仕上がります。

撮影後は、赤ちゃんが快適であるよう帽子を取って温度調節を忘れずに。

ニューボーンフォトをセルフで撮るポイント【撮影時のポーズ編】

撮影方法と使用アイテムが決まったら、赤ちゃんにどんなポーズをさせたいかも考えてみましょう。

みのむし

ニューボーンフォト-おくるみ・みのむし

ニューボーンフォトで人気の「みのむし」ポーズは、赤ちゃんをおくるみで包み込むことで、安心している様子を表現できます。

赤ちゃんを安全に、そして快適に保つために適切な方法でおくるみを使用することが大切です。

おくるみで包む際は、赤ちゃんの体を優しく包み込むようにし、赤ちゃんの腕が自然な位置にあることを確認してください。

またみのむしポーズの際には、赤ちゃんの顔がはっきりと見えるように布を調整し、呼吸がしやすいことを最優先に考えましょう。

バンザイ

ニューボーンフォト・バンザイ

「バンザイ」ポーズは、赤ちゃんの自然な表情とリラックスした姿を捉えやすくてオススメです。

このポーズでは、赤ちゃんの両手をやさしく持ち上げ、まるでバンザイをしているような形を作ります。

このとき、赤ちゃんの安全と快適さを常に優先し、無理な力を加えないよう注意しましょう。

撮影に際しては、赤ちゃんがリラックスしている状態であることを確認し、特に赤ちゃんの手や腕に負担がかからないようにしましょう。

また、赤ちゃんの手を優しく支え、自然に上がる範囲でポーズを取らせます。

強制的にポーズをとらせるのではなく、赤ちゃんの自然な動きに合わせて撮影しましょう。

手足のアップ

【ふぉとる写真】ニューボーンフォト・足のアップ

赤ちゃんの小さな手足のアップは、特に心温まるショットとなります。

赤ちゃんの成長の瞬間を捉え、その繊細さや新生児としての美しさを強調できます。

撮影時には赤ちゃんの手や足を優しく持ち、リラックスした自然な形で配置しましょう。

ママパパの手と一緒に写す

【ふぉとる写真】ニューボーンフォト・マッマパパの手

ママパパの手も一緒に写すことで、家族の絆を表現でき、赤ちゃんがどれだけ小さく、守られているかを強調できます。

撮影時には、大人の手が赤ちゃんを優しく包み込むように位置づけ、赤ちゃんの快適さと安全を確保してください。

家族が横に寝転ぶ

【ふぉとる写真】ニューボーンフォト・足のアップ

温かみと親密さを表現するならば、赤ちゃんの近くに家族が寝転んだ状態で撮影するのもオススメ。

このポーズを取る際は、背景となる布やマットが清潔で、家族がリラックスできる柔らかさであることを確認してください。

また撮影中は赤ちゃんや家族が疲れないよう、休憩を挟みながら、リラックスした雰囲気で撮影を進めましょう。

ふぉとる
コンシェルジュ
ふぉとる
コンシェルジュ
家族の愛と赤ちゃんを迎え入れた喜びを感じられる、記憶に残る写真を作成するのにピッタリです!

ニューボーンフォトをセルフで撮るポイント【撮影機材編】

最後に、セルフ撮影ではどんな機材で撮影するのが良いか解説します。

一眼レフを使うなら「レンズ交換式カメラ」を使おう

カメラとレンズ

まず「レンズ交換式カメラ」とは、カメラ本体にレンズを装着できるタイプのカメラを指します。

50mmや85mmの固定焦点レンズ(プライムレンズ)は、背景をぼかすことができ、柔らかな雰囲気のある写真を撮影できます。

またマニュアルモードまたはポートレートモードを使用して、適切な露出を選びましょう。

ふぉとる
コンシェルジュ
ふぉとる
コンシェルジュ
カメラの取り扱いが分からないときは「オートモード」でも雰囲気の良い写真が撮れます!

スマホ撮影なら「望遠側のレンズ」を使おう

スマホ

スマホでも本格的なニューボーンフォトを撮影できます。

スマホのカメラが複数のレンズを搭載している場合、望遠側のレンズを使用すると、よりプロフェッショナルな外観の写真が撮れます。

背景のぼかしや被写体の際立たせ方が改善されます。

ふぉとる
コンシェルジュ
ふぉとる
コンシェルジュ
iPhoneならばポートレートモードを活用すると、自動的に望遠になりますよ!

ニューボーンフォトのセルフ撮影が難しそうなら「出張撮影サービス」への依頼も考えよう!

ニューボーンフォトのセルフ撮影は一般的に、次の点でなかなか撮影するのが大変です。

  • 産後は慣れない育児や疲労で撮影どころじゃない…
  • プロみたくカメラを扱えない…
  • 撮影時に赤ちゃんにケガをさせてしまいかねない…
  • 撮影準備が大変…
    など

セルフでの撮影はリスクが伴うのとともに、産後の撮影となるとストレスの原因にもなりかねません。

ふぉとる コンシェルジュ
ふぉとる コンシェルジュ
そのため、ニューボーンフォトの撮影ではプロのカメラマンに任せてしまうのがイチバンです!

自宅で安全かつ安く撮影できる

ふぉとる-ニューボーンフォトの料金比較

フォトスタジオや写真館での撮影だと、赤ちゃんを外に連れなければならなく、赤ちゃんの体調や授乳室探しや、安全性など、何かと気にかけないといけません…

ですが出張撮影なら自宅にカメラマンが来てくれるため、こうした心配事もすべて解消されます!

しかも撮影費用はグッと抑えられるため、コスパよくかつ安全に撮影に臨めるのは嬉しいですね。

撮影方法についてプロの提案を受けられる

ニューボーンフォトの撮影に慣れているプロのカメラマンなら、赤ちゃんを安全に扱い、かつ美しいポーズを取らせるための専門的な知識と経験を持っています。

また、赤ちゃんの最も魅力的な瞬間を捉えるための技術も持ち合わせています。

そのうえで依頼者の要望も踏まえた、ベストなかたちでの撮影にできるのがポイントですね。

自分自身も被写体になれる

第三者に撮影を任せると、家族全員が写真に写れます。

自撮りやセルフタイマーでは難しい、家族全員のナチュラルな表情や関係性を捉えた写真を収められますね。

ニューボーンフォトの出張撮影なら「ふぉとる」で!

【バナー】ニューボーンフォト-20240221ふぉとる公式サイトの無料相談画面に移ります

一生に一度のニューボーンフォト、撮影するなら実績豊富な「ふぉとる」におまかせください!

ふぉとるでニューボーンフォトを
撮影してもらった人の口コミ

えみさん/20代後半/女性/おすすめ撮影プラン
「出来上がりの写真が素敵。ふぉとるにお願いしてよかった」
星星星星星
神奈川県
ニューボーン
出来上がりのお写真とっても素敵でした!
スムーズで時間も早くて、とても助かりました!
お願いしてよかったです!
またお写真撮る機会の時にぜひよろしくお願いします^_^

irissaさん/40代前半/女性/おすすめ撮影プラン
「赤ちゃんも安心して撮影に臨めました!」
星星星星星
熊本県
ニューボーン
ありがとうございます!
とっても可愛く素敵に撮っていただきました。
友達にふぉとるを紹介してもらい、偶然同じフォトグラファーさんでビックリでしたし、とても良いご夫婦で赤ちゃんも安心して預けることができました。ニューボーンフォト撮って本当に良かったです。

あゆみさん/20代後半/女性/おすすめ撮影プラン
「急ぎの依頼でしたが、丁寧に対応してくれました!」
星星星星星
神奈川県
ニューボーン
急ぎのニューボーンフォトのお願いだったのですが、衣装・小物の準備など丁寧な対応ありがとうございました!
赤ちゃんの扱い、あやしかたもとても上手で勉強になりました!
事前に私の好きなイメージを聞いて頂けて、ポーズの提案から全てサポートしてもらえて助かりました!!
データの納品も早く、たくさん素敵な写真をありがとうございました!!
ニューボーンフォトを撮るか迷っていたのですが、ikuさんにお願いできてとてもいい写真を残すことができました!
ありがとうございます!

ゆーみんさん/30代後半/女性/おすすめ撮影プラン
「寝かしつけの時間も考慮して、2時間のプランにして良かった」
星星星星星
大阪府
ニューボーン
生後3週目でニューボーンフォトを撮って頂きました♪
寝かしつけからして頂いたので2時間のプランにしてよかったです!
衣装もおくるみと洋服選べて大満足でした♡
出来上がった写真を見たら、ニューボーンフォトお願いして本当に良かったと改めて思いました!
凄く可愛いステキな写真たくさん撮って頂いて大満足です♡
本当にありがとうございました♡

プロカメラマンによるニューボーンフォトの撮影実績が豊富!

  • ふぉとる:ニューボーンフォトの撮影事例
    くまさんのおくるみでキュートな一枚。ニューボーンフォトの撮影
  • ニューボーンフォト②
    アイテムを使いながら柔らかな仕上がりに。ニューボーンフォトの撮影
  • ふぉとるでニューボーンフォトの出張撮影・写真撮影3
    うさぎのニット帽でキュートな一枚に|ナチュラルテイストなニューボーンフォトの撮影
  • ニューボーンフォト④
    小さな足に2人の指輪をかけたおしゃれな一枚|ニューボーンフォトの撮影
  • ニューボーンフォト⑤
    今しか残せない自然な表情を浮かべた赤ちゃん|ニューボーンフォトの撮影
  • ふぉとるでニューボーンフォトの出張撮影・写真撮影5
    頭にリースをかけた天使みたいな一枚|グッズをふんだんに使ったニューボーンフォトの撮影
  • ニューボーンフォト⑦
    パパママの絆を感じられる一枚!バンザイ姿が可愛いニューボーンフォトの撮影
  • ふぉとるでニューボーンフォトの出張撮影・写真撮影4
    小っちゃな足にリングをかけて可愛く撮影|ニューボーンフォトの撮影

ふぉとるではニューボーンフォトの撮影実績が特に多く、ニューボーンフォトの撮影が得意なカメラマンも多数在籍。

赤ちゃんのかわいい表情・仕草をおしゃれに収める、ナチュラルなニューボーンフォトを得意とするカメラマンが撮影してくれます。

たとえば自宅での撮影となると、このようなかたちになります↓

赤ちゃんに負担のかからないよう、カメラマンが丁寧に接してくれます!

おトクなキャンペーンで撮影費用をグッと抑えられる!

ふぉとるでは現在、期間限定でおトクに撮影のできるキャンペーンを実施中!

【ふぉとる-SP】4月-CPバナー

予定よりも安く撮影できますから、おトクになった分は粉ミルクやおむつなどに充てられますね。

専属コンシェルジュに出張撮影の相談ができる!

ふぉとる専属コンシェルジュ

はじめての出張撮影となれば、撮影にあたって分からないことも出てくることでしょう。

ふぉとるではそんな方のために、一人ひとりに専属コンシェルジュがついて出張撮影のサポートをしてくれます!

「こんな写真を撮りたいんだけど、まずどうすればいいの?」
「予算2万円前後で対応できるカメラマンはいる?」

などなど、出張撮影についてなんでもお問い合わせください。

フォームから相談の赤ボタン

ふぉとるLINE登録の緑ボタン

ニューボーンフォトをセルフ撮影に関するよくある質問

ニューボーンフォトのセルフ撮影にあたって、よくある質問をまとめていきます。

ニューボーンフォトはいつ撮るのが良いの?いつまでに撮るべき?

ニューボーンフォトの撮影は、新生児とされる期間である「生後0日目~28日目」に撮るのが一般的です。

なお生後3週間まっでの時期が、ニューボーンフォトの撮影にベストな期間となります。

ニューボーンフォトの撮影グッズってどこで手に入るの?

ニューボーンフォトのグッズは、ネット通販や100均など、さまざまな場所で手に入ります。

ネット通販(Amazonや楽天など) ニューボーンフォト用の衣装、小物、背景布など、幅広いグッズを扱っています。特にEtsyは、ハンドメイドのアイテムが豊富で、個性的なアイテムを見つけることができます。
ベビー用品店 ベビーザらス西松屋などのベビー用品専門店でも、ニューボーンフォトに適した衣装や小物が販売されています。店舗によっては、撮影セット・撮影用の小物を扱っていることもあります。
100円ショップ 背景やおくるみとして使える素材、撮影用の小物、フェイクフラワーやリーフ、バスケットなど手軽かつ安価に手に入ります。ただし100円ショップで購入する場合は、製品の安全性や素材をよく確認し、特に赤ちゃんの皮膚に直接触れるものは注意が必要です。
レンタルサービス 最近では「トイサブ」をはじめとした、ニューボーンフォト用の衣装や小物をレンタルできるサービスも登場しています。一度きりの使用であれば、レンタルが経済的かつ実用的です。

赤ちゃんにさせないほうが良いポーズはありますか?

ニューボーンフォトのセルフ撮影のとき、赤ちゃんには次のポーズをさせるのは安全上控えましょう。

危険なポーズ させてはいけない理由
首が支えられていないポーズ 新生児の首はまだ自分でしっかり支えられないため、怪我のリスクがある。
空中に浮かせるポーズ 転落や怪我のリスクがある。
うつ伏せのポーズ 赤ちゃんが十分に呼吸できなくなる恐れがあり、SIDS(乳幼児突然死症候群)のリスクが高まる。
体を強く曲げるポーズ 赤ちゃんの骨や関節に悪影響を及ぼす恐れがある。
手で支えるポーズ 赤ちゃんが自力で維持できないポーズは、専門家の助けなしには危険。
大人の服を着せる 窒息のリスクがあり、硬い部分が肌に触れると傷をつける可能性がある。

撮影のときに用意できると便利なものってありますか?

ニューボーンフォトの撮影では、次のアイテムを用意できるとスムーズに撮影を進めやすいです。

アイテム 用意すると便利な理由
赤ちゃんを置くための布類 赤ちゃんを置くための柔らかくて清潔な布。無地ややさしい色合いのものを選び、背景やおくるみとして使用できます。
ヒーターや加湿器 赤ちゃんが快適に過ごせるように、適切な室温と湿度を保つためのヒーターや加湿器。
バスケットやベッド 赤ちゃんを安全に寝かせるための小さなバスケットやベビーベッド。撮影用に装飾を施すこともできます。
おしりふきやタオル 撮影中に赤ちゃんが汗をかいたり、その他の理由で汚れたりした時のために、おしりふきやタオルを準備しておきます。
ABOUT ME
ふぉとる事務局
出張撮影・写真撮影がもっと好きになる総合Webメディア
ニューボーンフォトの出張撮影なら「ふぉとる」
【バナー】ニューボーンフォト-20240221ふぉとる公式サイトの無料相談画面に移ります
撮影料金
21,780円(税込)~ ※プレミアム会員限定プランで13,780円(税込)~
撮影時間
2時間以内~
撮影場所
47都道府県対応
納品期間
1週間以内
ふぉとるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑撮影費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!

フォームから相談の赤ボタン

ふぉとるLINE登録の緑ボタン

プロの写真撮影券をプレゼント!ふぉとるギフト

・大切な瞬間を思い出に残したい
・新しい形のプレゼントがしたい
・一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい

「ふぉとる」は日常の大切な瞬間を切り取る出張撮影サービスです。
みなさんの大切な人へ、ぜひ「大切な瞬間を、ふぉとる」ギフトを。

▶ふぉとるギフトはこちらからチェック

関連記事
広島で安いニューボーンフォトを撮れる撮影サービスまとめ8選!出張撮影のメリットも解説 ニューボーンフォト(新生児の写真)

広島で安いニューボーンフォトを撮れる撮影サービスまとめ8選!出張撮影のメリットも解説

2023年11月6日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「広島でニューボーンフォトを撮れるのはどこだろう?」 「ニューボーンフォトってみんなどうやって撮ってるんだろう。」 「広島でニューボーン …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

愛知県でニューボーンフォトを安く撮影してくれるサービス4選!フォトスタジオとどっちがいい?

2023年10月10日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「愛知県でニューボーンフォトを安く撮影できないかな?」 「出張撮影サービスとフォトスタジオだとコスパはどっちがいいのかな?」 な …
東京でニューボーンフォトを撮影するなら出張撮影が安い!セルフ撮影のポイントも紹介 ニューボーンフォト(新生児の写真)

東京でニューボーンフォトを撮影するなら出張撮影が安い!セルフ撮影のポイントも紹介

2023年11月6日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「東京でおすすめのニューボーンフォト撮影サービスは?」 「ニューボーンフォトってどうやって撮影するんだろう」 「東京で安くニューボーンフ …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

ニューボーンフォトをセルフ撮影で費用を安く!100均グッズを活用しよう

2024年3月1日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「ニューボーンフォトのセルフ撮影でどんな100均グッズがあれば便利かな」 「ニューボーンフォトをセルフ撮影するのに、注意すべきことはある? …
札幌で安いニューボーンフォトの撮影サービスまとめ9選!出張撮影がおすすめの理由も ニューボーンフォト(新生児の写真)

札幌で安いニューボーンフォトの撮影サービスまとめ9選!出張撮影がおすすめの理由も

2023年11月7日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「札幌でニューボーンフォトを撮影するならどこがいい?」 「札幌でなるべく安くニューボーンフォトを撮影できるサービスが知りたい!」 な …
子供の写真の撮り方を徹底解説!誰でもおしゃれな写真が撮れるようになる ニューボーンフォト(新生児の写真)

子供の写真の撮り方を徹底解説!誰でもおしゃれな写真が撮れるようになる

2021年11月25日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「子供の写真をうまく撮る方法がわかりません…」 「どうやったら思い出に残せるような子供の写真が撮れますか?」 このように思っている方 …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

芸術的なニューボーンフォトを撮影したい方向け【アートニューボーン】

2021年6月24日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
生まれたての赤ちゃんを撮影する「ニューボーンフォト」。 ニューボーンフォトの中には、「アートニューボーン」というジャンルがあります。  …
スマホでも簡単に撮影できる赤ちゃんの写真の撮り方を徹底解説 ニューボーンフォト(新生児の写真)

スマホでも簡単に撮影できる赤ちゃんの写真の撮り方を徹底解説

2021年9月10日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「赤ちゃんの写真の撮り方が知りたい…」 「スマホでも赤ちゃんの写真をきれいに撮れるのかな?」 このように思っている方は、非常に多いで …
神戸で安いニューボーンフォトを撮れる撮影サービスは?大手から地元までおすすめを徹底比較! ニューボーンフォト(新生児の写真)

神戸で安いニューボーンフォトを撮れる撮影サービスは?大手から地元までおすすめを徹底比較!

2023年11月15日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「神戸エリアでニューボーンフォトの依頼をするならどこがいい?」 「安く利用できるニューボーンフォトのサービスを知りたい!」 ニューボ …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

赤ちゃんの写真を残すのにおすすめのアルバムを紹介!【2024年最新版】

2021年9月13日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
赤ちゃんの写真を撮ったら、それを飾るためのアルバムが必要になりますよね。 いろいろなメーカーから発売されているため、どのアルバムが優れ …
最大8,000円クーポンプレゼント