ニューボーンフォト(新生児の写真)

ニューボーンフォトとは?生まれたての赤ちゃんの写真を思い出に残す

ニューボーンフォトという撮影方法をご存知でしょうか?

ニューボーンフォトというのは、生まれたての赤ちゃんの写真を撮影することです。

最近では、多くの方がニューボーンフォトの撮影に挑戦されています。

しかし、ニューボーンフォトは生まれたての赤ちゃんの写真を撮るわけですから、危険が潜んでいます。

そこで今回は、ニューボーンフォトの撮影方法や注意点などを隈なく解説します。

ニューボーンフォトの撮影を考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

ニューボーンフォトの出張撮影なら「ふぉとる」
【バナー】ニューボーンフォト-20240221ふぉとる公式サイトの無料相談画面に移ります
撮影料金
21,780円(税込)~ ※プレミアム会員限定プランで13,780円(税込)~
撮影時間
2時間以内~
撮影場所
47都道府県対応
納品期間
1週間以内
ふぉとるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑撮影費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!

フォームから相談の赤ボタン

ふぉとるLINE登録の緑ボタン

ニューボーンフォトとは?どんな撮影をするの?

まずは、ニューボーンフォトについて紹介します。

ニューボーンフォトの圧勝は、アメリカやヨーロッパなどの地域で、遠方に住む家族や親戚に出産した写真を送る習慣からきています。

日本では、冒頭でも簡単に解説しましたとおり、ニューボーンフォトとは「生まれたての赤ちゃんの写真を撮影すること」です。

生後間もない時期に撮影をすることで、おなかの中にいた名残を写真におさめることができます。

赤ちゃんの成長はとても速いので、できるだけすぐに撮影することが望ましいです。

ニューボーンフォト海外では一般的な撮り方!?

ニューボーンフォトがヨーロッパやアメリカで20年くらい前に浸透し始めてから、日本では10年前くらいからニューボーンフォトが認知され始めてきました。

ニューボーンフォトは実はは主に2種類あります。

海外では、ニューボーンフォトはposed newborn photograghy(ポーズド・ニューボーンフォトグラフィー)と、

lifestyle photograghy(ライフスタイル・ニューボーンフォトグラフィー)の2つのジャンルに分かれています。

posed newborn photograghy(ポーズド・ニューボーンフォトグラフィー)

我々が呼んでいるニューボーンフォトのことを指します。

赤ちゃんにポージングさせ、小物や小道具を用いて撮影する事を言います。

写真のアート性が問われるジャンルのため、フォトグラファーの赤ちゃんへの配慮、技術や経験が必要になります。

胎内にいた時のように丸くなった姿勢で撮ることで、まだおなかの中にいるかのような写真になります。胎内姿勢を記憶している、生後まもない時期にしか撮ることができません。

lifestyle photograghy(ライフスタイル・ニューボーンフォトグラフィー)

ポーズドニューボーンフォトの異なり、赤ちゃんの自然体の姿を撮影するジャンルです。

ポージングしたり小道具は使ったりせず、自宅のベットルームや子供部屋などで、自然に撮影を行います。

家族と一緒に撮ることもでき、赤ちゃんを囲む家族の幸せな雰囲気を写真に収めることができます。

ニューボーンフォトの撮影時期とは?

具体的に、どのくらいの時期にニューボーンフォトを撮影すればいいのか、気になりますよね。

基本的には、2週間前後までがおすすめです。

なぜなら、赤ちゃんの成長はとても速いので、生後3週間を過ぎてくると徐々に新生児らしさがなくなってくるからですね。

具体的には以下のような変化が起きます。

  • 新生児らしい顔が見られなくなる
  • 動きが活発化する
  • 寝ている時間が減り、起きている時間の方が多くなる

だんだんとこのような変化が出てきてしまうので、なるべく早い段階でニューボーンフォトを撮影したほうがいいでしょう。

2週間以内に撮影できない場合は?

しかし、ニューボーンフォトを2週間以内に撮影できない場合も考えられますよね。

例えば、体調を崩してしまった場合や退院できていない場合などです。

このような場合には、ニューボーンフォトを2週間以内に撮影できない可能性があります。

そのような場合には、2週間以上経ってしまっても大丈夫です。

というのも、ニューボーンフォトの撮影にしっかりとしたルールはないからです。

基本的に、ご自身や赤ちゃんの体調を最優先に考えなければならないので、もし2週間以内に撮影できないとなっても問題はありません。

ニューボーンフォトの魅力や撮影するメリットとは?

続いては、ニューボーンフォトの魅力や撮影するメリットについて紹介します。

ニューボーンフォトの魅力や撮影するメリットは以下の通りです。

  • 今しか撮れない写真を撮れる
  • ママの支えになる

それぞれ解説します。

今しか撮れない写真を撮れる

ニューボーンフォトでは、生まれたての赤ちゃんの写真を撮影することが可能です。

生まれたての赤ちゃんはふにゃふにゃしていて、とてもかわいいので誰しもが撮っておいたほうがいいと言えるでしょう。

今しか撮れないという点も覚えておくべきですね。

先ほども言った通り、赤ちゃんの成長はとても速いです。

そのため、すぐに見られなくなってしまう貴重な姿を撮影することで、一生残すことができます。

将来的に見返したときに、いい思い出になること間違いないので撮影しておくといいでしょう。

ママの支えになる

出産が終わってすぐのママは、精神的にも体力的にもへとへとになっている可能性があります。

出産は、命を懸けて行っているので、とても疲れるということはわかっているかと思います。

出産が終わっても、すぐに元の体力に戻れることはないです。

そこで、赤ちゃんの可愛い写真を見せてあげることで、精神的に癒してあげましょう。

「目の前に赤ちゃんがいるので、写真を撮っても意味ないのでは?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、赤ちゃんは泣いていて、ママは睡眠時間もしっかりと確保できないことが多々あり、イライラしていることもあります。

そのため、可愛い写真を見せてあげることで落ち着いてもらうこともできるでしょう。

育児のストレスで余裕がなくなってしまうこともよくあることなので、ニューボーンフォトを撮影して、心の支えにしてあげることがおすすめです。

ニューボーンフォトを撮影する際のポイントとは?

ニューボーンフォトを撮影する際のポイントについても紹介します。

ニューボーンフォトを撮影する際のポイントは以下の通りです。

  • 部屋の温度を少し高めに設定する
  • いろいろなおもちゃや小道具を用意する

それぞれ解説します。

部屋の温度を少し高めに設定する

ニューボーンフォトを撮影する際には、大人が少し暑いと感じるくらいの室温にしてあげましょう。

ニューボーンフォトを撮影するとなれば、赤ちゃんを裸にして撮影することもあるかと思います。

そのため、室温を少し上げておかないと、赤ちゃんの体調がおかしくなってしまうかもしれません。

ニューボーンフォトを撮影する際には、赤ちゃんを最優先に考えなければならないので、撮影する大人の方は少し我慢をしましょう。

いろいろなおもちゃや小道具を用意する

いろいろなおもちゃや小道具を用意してあげることで、よりかわいい写真を撮影することができます。

具体的には以下のようなものを用意してあげましょう!

  • おくるみ
  • 干支の着ぐるみ
  • かご

このようなものを用意してあげることで、よりかわいい写真を撮影することができますよ!

ニューボーンフォトで写真撮るときの小道具の使い方は?

おすすめの小道具についてご紹介しましたが、その使い方についてはご存知でしょうか?

おくるみ

おくるみは以下の手順で巻きましょう。

  1. 赤ちゃんのお腹にぐるっと一周おくるみを巻く
  2. おしりと肩を包み込むようにぐるりと巻く
  3. 足は自由に動かせる程度に余裕を持たせる

干支の着ぐるみ

干支の着ぐるみは、赤ちゃんの生まれた干支の物を着せてあげましょう。

何年に生まれたのかひと目で見ることができますね。

かご

おくるみされた赤ちゃんをかごにのせれば、鳥の赤ちゃんが巣から生まれたような写真を撮ることができますよ。

手の中に納まってしまいそうなかわいい写真になりますね。

ニューボーンフォトで写真撮るときの衣装の種類は?

小道具の使い方をご紹介しました!

ニューボーンフォトを撮るとき、赤ちゃんに着せる衣装はたくさんあって悩みますよね。

着たらかわいいこと間違いなしのおすすめの衣装をご紹介します!

ニット帽

ニット帽はニューボーンフォトの王道の衣装ですね。

動物の耳の形をしたものからどんぐりの形のものまで幅広く種類があります。

赤ちゃんへの負担がかからないように、大き目のサイズになっているので安心です。

天使の羽

よく目にする方も多いかもしれません。

まるで天使が地上に降り立ったかのような可愛さですね。

羽についているゴムを腕から通すだけなので、赤ちゃんへの負担も少なく着せることができますよ!

チュチュスカート

チュチュスカートはバレエの衣装のようなフリフリのスカートです!

女の子であれば着せてみたいと思う方も多いかもしれませんね。

100均などで材料をそろえれば、自分で作ることもできるのでお勧めです。

ニューボーンフォトの撮影場所はどこ?

ニューボーンフォトを撮影するとなると、撮影場所はどこにすればいいのかという疑問が浮かぶかもしれませんね。

結論から言ってしまうと、ニューボーンフォトを撮影する際には必ず自宅で撮影をしましょう。

なぜなら、赤ちゃんは体調を崩しやすいので、長時間外で撮影することに耐えられない可能性があるからです。

先ほども言いましたが、ニューボーンフォトを撮影する際は、赤ちゃんを最優先に考えなければなりません。

自宅でゆっくりと安心して撮影を行いましょう!

ニューボーンフォトの撮影は危険が多いので注意!

実は、ニューボーンフォトの撮影にはとても多くの危険が潜んでいます。

ここでは、ニューボーンフォトで注意しなければいけない点について紹介します。

ニューボーンフォトで注意しなければならないポイントは以下の通りです。

  • 無理なポージングはしてはいけない
  • 素人だけで撮影してはいけない

これらについて紹介します。

無理なポージングはしてはいけない

ニューボーンフォトを撮影するとなると、いろいろなポージングをさせたいと考える方が多くいます。

現に、SNSでニューボーンフォトについて調べてみると、うつぶせで寝っ転がっている写真や、頬杖をついている写真などたくさん見つかりますね。

しかし、これらのポージングはとても危険です。

基本的に、それらのポージングをしている写真撮影では、プロのフォトグラファーが付いていることがほとんどなので、素人がやっていいわけではありません。

赤ちゃんは、首が座っていないので、大けがの下になる可能性があります。

また、うつぶせで寝っ転がってしまうと、窒息の原因になることもあります。

絶対に、無理なポージングはさせないようにしましょう。

素人だけで撮影してはいけない

少しでもポージングをさせたいと考えているのであれば、素人だけでの撮影はやめておきましょう。

生後間もない赤ちゃんは、とてもデリケートなので好き勝手にしていいわけではありません。

そのため、ポージングをさせない場合でも、プロのフォトグラファーに頼んだほうが安心安全ではあります。

リスクについてしっかりと学んでから、ニューボーンフォトを撮影しましょう。

ニューボーンフォトはとても貴重な写真!プロに撮影を頼みましょう

ニューボーンフォトの撮影には、危険があるということを理解していただけたかと思います。

しかし、ニューボーンフォトは一生の思い出に残る写真になるということが考えられるので、撮影自体はしたいと考えている方も多いでしょう。

そのような方は、ニューボーンフォトをプロのフォトグラファーに依頼してみましょう。

プロのフォトグラファーに撮影を依頼することで、安心安全に写真撮影を行ってもらうことができます。

「ふぉとる」のニューボーンフォト撮影であれば、生まれたての赤ちゃんの姿をしっかりと撮影してもらうことが可能です。

それ以外にも、赤ちゃんとご両親の日常的な写真を撮影することもできます!

「ふぉとる」であれば、ご自宅まで出張してニューボーンフォトを撮影いたします。

また、1時間からフォトグラファーに撮影を依頼することができるので、赤ちゃんやママへの負担も少ないですね!

もちろん、ニューボーンフォトに特化しているフォトグラファーも多数いますので、安心して撮影を依頼することができます。

ニューボーンフォトをプロのフォトグラファーに依頼したいという方は、ぜひ「ふぉとる」をご利用ください。

ニューボーンフォトは生まれたての赤ちゃんの写真を思い出に残せる

ニューボーンフォトは、生後間もない赤ちゃんの様子を残しておく、貴重な写真です。

将来見たときに、大切な思い出になっていることは間違いないでしょう。

しかし、ニューボーンフォトの撮影には、危険がたくさん潜んでいるので、個人で行う場合にはしっかりと対策をしてからにしてくださいね!

また、安心安全にニューボーンフォトの撮影をしてもらいたいと考えているのであれば、プロのフォトグラファーに撮影を依頼してみましょう。

1時間から写真撮影を依頼することができるので、ママにも赤ちゃんにも負荷が少ないです。

ぜひ利用してみて下さいね!

ABOUT ME
ふぉとる事務局
出張撮影・写真撮影がもっと好きになる総合Webメディア
ニューボーンフォトの出張撮影なら「ふぉとる」
【バナー】ニューボーンフォト-20240221ふぉとる公式サイトの無料相談画面に移ります
撮影料金
21,780円(税込)~ ※プレミアム会員限定プランで13,780円(税込)~
撮影時間
2時間以内~
撮影場所
47都道府県対応
納品期間
1週間以内
ふぉとるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑撮影費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!

フォームから相談の赤ボタン

ふぉとるLINE登録の緑ボタン

プロの写真撮影券をプレゼント!ふぉとるギフト

・大切な瞬間を思い出に残したい
・新しい形のプレゼントがしたい
・一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい

「ふぉとる」は日常の大切な瞬間を切り取る出張撮影サービスです。
みなさんの大切な人へ、ぜひ「大切な瞬間を、ふぉとる」ギフトを。

▶ふぉとるギフトはこちらからチェック

関連記事
ニューボーンフォト(新生児の写真)

赤ちゃんが体験する行事を紹介!お祝い事を忘れないようにチェック

2021年5月28日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
赤ちゃんが生まれてくると、いろいろな行事が待っていますよね。 出産後すぐに行われる行事もあるので、しっかりと確認しておかなければ逃して …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

自然なニューボーンフォトを撮影したい方向け【ナチュラルニューボーン】

2021年6月24日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
生まれたての赤ちゃんを撮影する「ニューボーンフォト」。 ニューボーンフォトの中には、「ナチュラルニューボーン」というジャンルがあります …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

芸術的なニューボーンフォトを撮影したい方向け【アートニューボーン】

2021年6月24日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
生まれたての赤ちゃんを撮影する「ニューボーンフォト」。 ニューボーンフォトの中には、「アートニューボーン」というジャンルがあります。  …
ニューボーンフォトを撮影した人は18.2%! 人気のポーズや満足度を紹介 ニューボーンフォト(新生児の写真)

ニューボーンフォトを撮影した人は18.2%!人気のポーズや満足度を紹介

2023年3月27日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
ニューボーンフォトを撮影したいと思っている方の中には、実際に撮影している人の割合や人気のポーズなどが気になりますよね。 実際にニューボ …
福岡で安いニューボーンフォトの出張撮影&スタジオまとめ!セルフ撮影で気をつけたいポイントも ニューボーンフォト(新生児の写真)

福岡で安いニューボーンフォトの出張撮影&スタジオまとめ!セルフ撮影で気をつけたいポイントも

2023年10月30日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「福岡でニューボーンフォトを撮れるところはどこ?」 「ニューボーンフォトはどうやって撮影したらいいんだろう…」 「ニューボーンフォトを安 …
千葉でニューボーンフォトを撮れる安い出張撮影サービスまとめ!それぞれの特徴も解説 ニューボーンフォト(新生児の写真)

千葉でニューボーンフォトを撮れる安い出張撮影サービスまとめ!それぞれの特徴も解説

2023年10月26日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「ニューボーンフォトを千葉で撮影するならどのサービスがいい?」 「ニューボーンフォトを安く撮影できる方法を知りたい!」 「ニューボー …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

赤ちゃんの歯の写真を撮影するタイミングは?こんにち歯を撮る方法

2021年9月17日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「赤ちゃんの歯が生えてきたので記念に撮影したい!」 「こんにち歯は撮ったほうがいいのかな?」 このように思うパパやママは多いです。  …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

出産シーンは撮影しないほうがいい?みんなの意見を紹介

2021年7月21日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
出産を目前に、立会い出産を考えているご家庭も多いのではないでしょうか? わが子の誕生の瞬間を家族全員で迎えるのは感動的で一生の記憶に残 …
ニューボーンフォト(新生児の写真)

白い布を使って赤ちゃんの撮影をする方法を紹介!購入方法や具体例も

2021年9月16日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「赤ちゃんの写真撮影をするときに白い布を使いたい…」 「白い布はどこで買えばいいのかな?」 このような悩みを抱えている方は多いです。 …
神奈川でニューボーンフォトを撮るなら出張撮影が安い!おすすめの撮影サービスを紹介 ニューボーンフォト(新生児の写真)

神奈川でニューボーンフォトを撮るなら出張撮影が安い!おすすめの撮影サービスを紹介

2023年10月24日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「神奈川でニューボーンフォトを撮るならどこがいい?」 「安くニューボーンフォトを撮れるところが知りたい!」 ニューボーンフォトを撮影 …
最大8,000円クーポンプレゼント