学校行事

学生証の写真を可愛く撮影する方法とは?証明写真でも可愛くする方法を解説

学生証の写真を撮影すると、どうしても盛れなくて嫌な気持ちになりますよね…。

友達と学生証の写真を見せるのも嫌に思ってしまうことが多いです。

そこでどうやったら学生証の写真で可愛く写れるのか気になりますよね。

今回の記事では、学生証の写真を可愛く撮影するための方法について解説します。

これから学生証の写真を可愛くしたいと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

ふぉとるの詳細はこちら

学生証の写真を可愛く撮影する方法

ではさっそく、学生証の写真を可愛く撮影する方法について解説します。

具体的には以下の方法がおすすめです。

  • 明るい色の服装にする
  • 立体感のあるメイクをする
  • ヘアメイクに力を入れる
  • 背筋を伸ばす
  • 白いものを持っていく

これらについてそれぞれ解説します。

明るい色の服装にする

まずは明るい色の服装で撮影することがおすすめです。

明るい色の服装で写真を撮ると、顔映りがよくなります。

具体的には、白やベージュのような色がおすすめです。

白い服装を着ていると、色の反射で顔が白く見えるので試してみてくださいね。

立体感のあるメイクをする

学生証のための証明写真を撮影する場合、どうしても真正面から撮影することになりますよね。

盛れる角度で写真を撮影できず、顔が平坦に見えてしまうのがデメリットです…。

そこで立体感のあるメイクを心がけることで、平坦に見えないようにすることができます。

具体的にしておくべきメイクは以下の3つです。

  • チークやリップを濃くしすぎない
  • アイラインはブラック
  • まつげもブラックでしっかりと見せる

これだけでも証明写真で盛れるメイクができるのでおすすめです!

ヘアメイクに力を入れる

メイクは顔だけではありません。

髪の毛にもしっかりと気を使いましょう。

具体的にできることとしては、前髪を流すことです。

前髪が目に掛かるくらい伸びていると、影ができてしまい顔色が悪く見えてしまいます。

証明写真において影は天敵なので、気をつけてみてくださいね。

前髪が長い方は横に流すように心がけましょう。

背筋を伸ばす

証明写真を撮影するときには、背筋をしっかりと伸ばすのがおすすめです。

ピンと背筋を伸ばすだけでも生き生きとした印象を与えられるので、表情もよく見えますよ。

また猫背になっているだけで、証明写真のフラッシュがうまく当たらなくなってしまうため、良い写真にならなくなってしまいます。

それ以外にも以下の2つのことを意識しましょう。

  • アゴを引きすぎない
  • 肩と胸を引く

これらを意識するだけでも、撮影できる写真がかなり変わってくるのでぜひ試してみてくださいね。

白いものを持っていく

最後におすすめなのが、白いものを持っていくことです。

白いハンカチやタオル、レフ板を持って撮影をしてもらうことで顔に白い光が反射して顔を明るくしてもらえます。

顔を明るくすることによって、写真に写ってしまう小シワを消すことができます!

学生証の証明写真はレタッチや画像の修正ができないため、修正なしでできることをしておきましょう。

学生証の写真を可愛くするなら証明写真機で撮影するのとプロに撮影してもらうのどっちがいい?

学生証の写真を可愛くするなら証明写真機で撮影するのとプロに撮影してもらうのどっちがいい?学生証の写真を証明写真機で撮影するのには、可愛くするのに限度があります。

どう頑張っても一定以上に盛るのは難しくなっています。

なぜなら証明写真機自体に盛る機能はありませんし、写真の修正もすることができないからです。

そこで学生証の写真を撮影する手段の一つとして、プロカメラマンに撮影してもらうことも出来ます。

プロカメラマンに撮影してもらうと、きれいで可愛い写真を撮影してもらえるのでおすすめです。

ただしプロカメラマンに撮影してもらうとなると、気になるのは費用面ですよね。

基本的に1時間あたり10,000円程度で撮影してもらえます。

一方で、証明写真機で撮影をする場合1,000円もしないですよね。

このように掛かる費用に差があるため、その点だけデメリットです。

ただプロカメラマンに撮影してもらうと、圧倒的に可愛い写真を撮影してもらえるので、撮影してもらうのも検討するといいですね!

学生証の写真と同時に、プロフィール写真も撮影してもらえるのでSNSのプロフィール写真も可愛くしたい方にはとてもおすすめです。

学生証の写真を可愛くするならプロカメラマンに撮影してもらおう!

プロに撮影依頼学生証の写真を可愛く撮影してもらうなら、証明写真機ではなくプロカメラマンに撮影してもらうのがおすすめです。

プロカメラマンに撮影してもらえれば、レタッチや写真の修正までしてもらえるので自撮りをするよりも可愛く撮影してもらえます。

そしてプロカメラマンに写真撮影を依頼するなら「ふぉとる」がおすすめです。

ふぉとるでは15枚納品で、10,780円という価格で提供しています。

またふぉとるには専属のコンシェルジュがいるため、撮影してほしいシチュエーションを伝えるだけで、そのシチュエーションが得意なカメラマンを紹介できます。

学生証の写真を可愛く撮影してもらえれば誰に見られても恥ずかしくありませんし、自信に繋がります!

ぜひふぉとるを使って、学生証の写真を可愛く撮影してもらってくださいね。

ふぉとるで撮影できる写真はInstagramで確認!

【ふぉとるのサービス概要】

撮影料金 10,780円(税込)~
撮影時間 60分~
納品枚数 15枚~
※プランによって異なる
対応している地域 全国47都道府県
データ納期 1週間以内
衣装レンタル なし(フォトグラファーに相談することは可能)
カメラマンの登録数 約1,000名
撮影実績数 公開していない
キャンセル料金 72時間以内:50%
24時間以内:100%
返金の補償 ・フォトグラファー都合で撮影がなくなった場合
・悪天候時のキャンセル

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

ふぉとるの詳細はこちら

【まとめ】学生証の写真を可愛くする方法を実践しよう

この記事では、学生証の写真を可愛くする方法について解説しました。

もう一度、可愛くする方法をまとめます。

  • 明るい色の服装にする
  • 立体感のあるメイクをする
  • ヘアメイクに力を入れる
  • 背筋を伸ばす
  • 白いものを持っていく

これらを意識して、学生証の写真を可愛く撮影しましょう!

また学生証の写真を可愛く撮影してもらうなら、プロカメラマンに依頼するのもおすすめです。

プロカメラマンに撮影を依頼してもらえれば、可愛くするポーズや構図についてもしっかりと紹介してもらえます。

ぜひふぉとるを利用してプロカメラマンに撮影してもらってくださいね!

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

ふぉとるの詳細はこちら

ABOUT ME
ふぉとる事務局
写真がもっと好きになる総合Webメディア
出張撮影ならふぉとる
ふぉとるバナー
  • 記念写真をプロカメラマンに依頼したい
  • スマホの写真では将来見たときに後悔しそう…。
  • 一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい!

このように思っている方は、出張撮影サービスの「ふぉとる」がおすすめ!
撮影したいシチュエーションにマッチしたプロカメラマンを紹介します。