フォトグラファー・カメラマン

フォトグラファー・カメラマンに向いている性格とは?向き不向きアリ!

フォトグラファーやカメラマンと聞くと、「才能がないとなれない仕事」や「性格があっていないと難しそう」と思われるかもしれませんね。

確かに、フォトグラファーやカメラマンに合っている性格はあります。

といっても、必ずしもマッチしていなければいけないということではありません。

誰でも知識や経験を積むことでフォトグラファーやカメラマンの仕事をすることができます。

今回の記事では、フォトグラファーやカメラマンに向いている性格を紹介します。

仕事の内容上、合っている性格というものはあるので、是非参考にしてくださいね。

\稼げるフォトグラファーになれる!/
ふぉとるフォトグラファー登録はこちら▶

フォトグラファー・カメラマンの種類を紹介!一言では表せない仕事

出張撮影・写真撮影なら「ふぉとる」

撮影料金
10,780円(税込)~ ※プレミアム会員限定プランで9,780円(税込)~
撮影時間
1時間以内~
撮影場所
47都道府県対応
納品期間
1週間以内
ふぉとるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑撮影費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!

フォトグラファー・カメラマンに向いている性格・人

では、早速フォトグラファーやカメラマンに向いている性格について紹介します。

ここで紹介する内容は以下のとおりです。

  • 写真を扱うことが好きな方
  • コミュニケーションを苦に思わない方
  • 時間や約束をしっかりと守れる方

これらについて紹介します。

フォトグラファーは資格や検定は必要?有利になる可能性がある!
フォトグラファーは資格や検定は必要?有利になる可能性がある!フォトグラファーやカメラマンになりたいと思っている方の中には、資格や検定が必要なのか、疑問に思っている方も多くいます。 実務に関わ...

写真を扱うことが好きな方

当たり前といえば当たり前の話ではありますが、写真を扱うことが好きな人に向いているでしょう。

いきなりフォトグラファーになれることは稀で、基本的には下積みを経験することになります。

そこでは、雑用をすることも多いでしょう。

そんな中で、仕事をしていかなければならないので、写真が好きでなければ仕事をやめたいと思ってしまいます。

写真関連で、どうしても叶えたい夢があるという方におすすめですね。

コミュニケーションを苦に思わない方

スタジオでの撮影でも、ロケーション撮影でも、写真撮影をする際には人とのコミュニケーションが必須です。

もちろん、物撮りをすることもありますが、その際にもクライアントがいますよね。

ポートレート撮影をするのであれば、人に指示出しをしなければなりません。

そのようなコミュニケーションに対して苦を感じてしまうと、フォトグラファーをやっていくことが難しいでしょう。

特に、ポートレート撮影では、人の笑顔や表情を引き出す必要があります。

それも、フォトグラファーの仕事に当たるので、コミュニケーションが得意なほうがフォトグラファーに向いていると言えるでしょう。

元気で明るい方がいいですね!

時間や約束をしっかりと守れる方

特に、フリーランスフォトグラファーとして働く場合には、クライアントと約束をする機会がとても多いです。

撮影のスケジュールやレタッチの締め切りなど、いろいろな約束があります。

カメラマンが現場に遅れてくると、すべてのスケジュールが遅れてしまうということも考えられます。

そのような状況を防ぐためにも、時間や約束をしっかりと守れるということがとても重要です。

基本的には、ほとんどの方が約束を守れるとは思いますが、注意しましょう!

また、約束を守れないフォトグラファーは信頼が失われてしまい、仕事をもらえなくなってしまいます。

そのため、フリーランスフォトグラファーとして生きていくのであれば、最優先に考えなければいけないですね。

逆にフォトグラファー・カメラマンに向いていない性格・人

ここまでは、フォトグラファーやカメラマンに向いている性格について紹介しました。

逆にフォトグラファーやカメラマンに向いていない性格もあるので、ここからはフォトグラファーやカメラマンに向いていない性格について紹介します。

ここで紹介する内容は以下のとおりです。

  • 体力がない方
  • 細々した作業が嫌いな方
  • 仕事以外で作業する方が嫌いな方

これらについてそれぞれ解説します。

フォトグラファーに撮影を依頼したときの費用は?料金相場を解説!

体力がない方

フォトグラファーやカメラマンに体力が必要な理由がわからないという方も多いかもしれませんね。

フォトグラファーやカメラマンの仕事は、出張撮影を行うことがとても多いです。

その際には、移動が長時間になる場合もありますし、重たい機材を運ばなければなりません。

また、狙っている写真が撮れるまでその場所に居続けるということもあります。

このように、いろいろな面で体力が必要です。

撮影をするときには基本的に、ずっと立っていなければならないので、その点でも体力が奪われます。

体力がない方は、しっかりと体力を付けることがおすすめです。

細々した作業が嫌いな方

フォトグラファーやカメラマンの仕事は撮影をするだけではありません。

撮影をした写真の現像や調整をする必要があります。

レタッチ作業は、正解がなく満足の行くまでやらなければなりません。

レタッチ作業は細々とした作業をしなければいけないので、嫌いな方もいるでしょう。

また、パソコンで作業をしなければならないので、カメラ以外のスキルも重要です。

その他にも、カメラのメンテナンスや写真の整理など、日々細かな作業をする必要があります。

これらの作業は毎日のように行わなければならないので、これらの作業が嫌という方はフォトグラファーやカメラマンには向いていないですね。

仕事以外で作業する方が嫌いな方

フォトグラファーやカメラマンになるとなれば、ご自身でSNSやブログをすることが多いです。

それは仕事に直結しているわけではないので、プライベートの時間を使って作業をすることになります。

そのような作業が嫌という方は、フォトグラファーやカメラマンには向いていません。

もちろん、SNSやブログをやらなくても、フォトグラファーやカメラマンの仕事はできます。

ただし、仕事をもらえる機会が極端に少なくなってしまうので、おすすめはできません。

特にフリーランスフォトグラファーとして生きていくのであれば、SNSやブログでご自身の作品を発信していきましょう。

フォトグラファー・カメラマンになるために必要なスキル・能力

ここからは、フォトグラファーやカメラマンになるために必要なスキルや能力を紹介します。

ここで紹介する内容は以下のとおりです。

  • リーダーシップが発揮できる方<
  • 集中力と根気がある方

これらについて紹介します。

リーダーシップが発揮できる方

先程も簡単にお話しましたが、フォトグラファーやカメラマンの仕事は被写体の表情を引き出す必要があります。

その際には、ディレクションをしなければならないこともあるでしょう。

そういった際には、リーダーシップが必要になります。

リーダーシップがなければ、現場が上手くまとまらないということも考えられますね。

できるだけリーダーとしての経験をしておくことがおすすめです。

集中力と根気がある方

こちらも先程までの説明でなんとなくわかるかもしれません。

フォトグラファーやカメラマンの仕事は、重い荷物を持って行動しなければなりませんし、狙った写真を撮影できるまで根気強く待たなければならないということもあります。

また、狙った瞬間を逃してしまうと、一生その場面に遭遇することができないという可能性もあります。

そのような緊張感を持って、撮影に挑まなければなりません。

狙った瞬間がなかなか来ないという可能性もあるので、長時間の撮影になることも考えられます。

これらの要素をすべて考えれば、根気が必要ということがはっきりとわかりますね。

そもそもフォトグラファー・カメラマンとはどんな仕事をする?

「そもそも、フォトグラファーやカメラマンってどんな仕事をするの?」という疑問を持っている方もいるかもしれません。

もちろん、写真を撮影する人ということは誰でもわかりますよね。

しかし、最近では「ウェディングフォトグラファー」や「報道カメラマン」などいろいろな種類のフォトグラファーやカメラマンがいます。

そのため、フォトグラファーやカメラマンといっても一概に仕事の説明をすることができません。

ただ、基本的にどの種類のフォトグラファーやカメラマンであっても「写真撮影」と「画像の修正」はするでしょう。

ざっくりと「フォトグラファーやカメラマンになりたい!」と思っている方は、「写真撮影」と「画像の修正」の練習だけでもしておくといいですね!

フォトグラファーの平均年収とは?年収を上げるための方法を紹介

フォトグラファー・カメラマンになるための手順

最後に、フォトグラファーやカメラマンになるための手順について紹介します。

おすすめの方法としては、下記の順番です。

  • 副業として始める
  • ポートフォリオを作成する
  • フリーランスフォトグラファーとして働く

それぞれ具体的に紹介します。

副業として始める

まずは、副業としてフォトグラファーになってみることをおすすめします。

仕事の合間や土日だけフォトグラファーとして活動してみることで、仕事内容がわかってきますよね。

そのため、まずは副業としてフォトグラファーを始めてみましょう。

そもそも、実績がないのにフリーランスフォトグラファーとして働くことはできませんよね。

そんな状態では誰でも仕事をくれません。

せめて1年位は副業として、実務経験をしておきましょう!

ポートフォリオを作成する

フォトグラファーやカメラマンを経験したら、ポートフォリオを作成することをおすすめします。

ポートフォリオというのは、簡単に言ってしまえば「作品集」のことです。

作品集を作っておくメリットは以下のとおりです。

  • 作品集を見せるだけで実力を理解してもらうえる
  • WEBサイトとして作品集を作っておくことで仕事をもらえる機会が増える

これらのメリットが挙げられます。

WEBサイトであっても、無料で作ることができるので、簡単に作品集をネットに上げることができます。

また、ポートフォリオとして以外にも「ブログ」として機能させておくことで、記事の作成依頼を受ける機会を得られます。

そのようなメリットがあるので、フォトグラファーとブログの相性はとてもいいです。

ある程度経験を積んで、作品が増えてきたらポートフォリオの作成も忘れずにしましょう!

WEBサイトを作ることが面倒くさい方はSNSがおすすめ!

WEBの作り方がわからないという方もいますよね。

そのような方には、SNSで作品を公開していくことをおすすめします。

特にインスタグラムであれば、写真を全面的に紹介することができますよね。

フォトグラファーにインスタはとても相性がいいので、WEBサイトを作ることが面倒くさいという方は、インスタでポートフォリオを作成してみましょう。

フリーランスフォトグラファーとして働く

フリーランスカメラマンとして働くなら「ふぉとる」!

フリーランスのカメラマン・フォトグラファーとして働きたいと思っているけれど、仕事を見つけることができないという方も多くいますよね。

そのような方には、フォトグラファー専用のプラットフォームに登録することがおすすめです。

フォトグラファー専用のプラットフォーム「ふぉとる」では、フォトグラファーをしっかりと審査して採用しています。

ある程度の活動実績があれば、登録をして撮影の仕事を見つけることが可能です。

フリーランスのカメラマン・フォトグラファーとして働きたいという方であれば、「ふぉとる」!

またフォトグラファースクールも展開しており、技術から営業スキルまで完全サポートしています。

スクール受講後には案件の紹介もできるので、まずは無料相談からしてみてくださいね。

稼げるフリーランス・副業スクール
\まずは無料相談から/

友だち追加

記念写真をもっと手軽に『ふぉとる』|フォトグラファー・出張撮影マッチングサイト

フォトグラファー・カメラマンには向いている性格がある!適正をチェック!

この記事では、フォトグラファーやカメラマンに向いている性格について紹介しました。

もちろん、必ずしもマッチしていなければフォトグラファーやカメラマンになれないというわけではありません。

ただ、指標の一つとして参考にしていただけると幸いです。

また、フォトグラファーとして働くのであれば、副業として経験を積むことがおすすめです。

その際に、自分に向いている仕事かどうかも判断することができるので、まずは副業としてフォトグラファーを始めてみましょう!

フォトグラファーの会社に勤める方法を紹介!アルバイトから始めよう
フォトグラファーの会社に勤める方法を紹介!アルバイトから始めよう 「フォトグラファーってかっこいいよなぁ…」 「どうやったらフォトグラファーになれるのかな?」 フォトグラファーになり...
ABOUT ME
ふぉとる事務局
出張撮影・写真撮影がもっと好きになる総合Webメディア
出張撮影・写真撮影なら「ふぉとる」

撮影料金
10,780円(税込)~ ※プレミアム会員限定プランで9,780円(税込)~
撮影時間
1時間以内~
撮影場所
47都道府県対応
納品期間
1週間以内
ふぉとるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑撮影費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!
プロの写真撮影券をプレゼント!ふぉとるギフト

・大切な瞬間を思い出に残したい
・新しい形のプレゼントがしたい
・一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい

「ふぉとる」は日常の大切な瞬間を切り取る出張撮影サービスです。
みなさんの大切な人へ、ぜひ「大切な瞬間を、ふぉとる」ギフトを。

▶ふぉとるギフトはこちらからチェック

関連記事
フォトグラファー・カメラマン

フォトグラファーやカメラマンにおすすめの服装紹介!黒が正解ではない

2021年4月9日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
フォトグラファーやカメラマンとして仕事をする場合、スーツということはほとんどないですよね。 スーツでいいのであれば、悩まずに済むのです …
フォトグラファー・カメラマン

フリーランスフォトグラファーに必要な「確定申告」を徹底解説!

2021年4月22日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
フリーランスのフォトグラファーとして働いている方や、副業としてフォトグラファーをやっている方の場合、確定申告をする必要があります。 た …
日本の有名フォトグラファー/カメラマン/写真家50選|有名な若手写真家・女性写真家も紹介 フォトグラファー・カメラマン

日本の有名フォトグラファー/カメラマン/写真家50選|有名な若手写真家・女性写真家も紹介

2021年1月22日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
今回の記事では、日本の有名なフォトグラファー/カメラマン/写真家について紹介します。 カメラに興味がある方や、フォトグラファーになりた …
フォトグラファー・カメラマン

カメラマンやフォトグラファーは名刺が大事!作成のコツを紹介

2021年4月12日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
フリーランスのカメラマンの方は、名刺を作ることがほとんどですよね。 ただ、カメラマンという「美」を扱う仕事だと、名刺によって仕事ができ …
フォトグラファーの写真管理やおすすめ整理術!撮影データのバックアップ方法も フォトグラファー・カメラマン

フォトグラファーの写真管理やおすすめ整理術!撮影データのバックアップ方法も

2023年9月4日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「写真管理や整理ってどうやればいい?」 「フォトグラファーの写真管理方法を知りたい!」 趣味で写真を撮影されている方も多くいますが、 …
ブライダルカメラマンの年収っていくら?カメラマンとしての稼ぎ方も解説! フォトグラファー・カメラマン

ブライダルカメラマンの年収っていくら?カメラマンとしての稼ぎ方も解説!

2023年9月4日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「ブライダルカメラマンの年収ってどれくらいだろう?」 「ブライダルカメラマンとして仕事していくにはどうしたらいい?」 カメラマンのな …
フォトグラファー・カメラマン

写真の趣味に疲れてしまったときの対処法!趣味を長続きさせよう

2021年7月21日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「なんのために写真を撮っているんだっけ…」 「写真を趣味にしているけど、なんだか疲れてきてしまった…」 「写真撮影が楽しかったあ …
フォトグラファー・カメラマン

フォトグラファー向けのPCを紹介!快適にするための機材を紹介

2021年1月22日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「写真の編集をしたいのですが、今持っているPCではスペックが足りません。」 「高スペックのPCが欲しいのですが、どんなパーツを選べ …
フォトグラファー・カメラマン

フォトグラファーが仕事を取るためにはマーケティングが重要!

2021年4月9日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
フリーランスフォトグラファーの方や、副業フォトグラファーの方で仕事をもらえないということで悩んでいる人は多いです。 そんな方たちは、マ …
フォトグラファーの売り込み営業方法とは?仕事を得るポイント解説 フォトグラファー・カメラマン

フォトグラファーの売り込み営業方法とは?仕事を得るポイント解説

2023年3月8日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
フォトグラファーが仕事を得るためには、営業や売り込み活動をすることが多いです。 ただ売り込み営業をするとなると、自分の強みややりたい撮 …
最大8,000円クーポンプレゼント