ウェディング

フォトウェディングとは?結婚式の代わりに撮影をする挙式スタイル

近年流行っているフォトウェディングですが、どのようなものかわからないという方も居るでしょう。

結婚式を行わない夫婦が、結婚の記念に写真撮影をすることがフォトウェディングです。

結婚式を挙げるよりも費用を抑えることができるという点で人気が高い結婚スタイルですね。

今回の記事では、近年話題のフォトウェディングについて具体的に解説します。

フォトウェディングのメリットやデメリットについても解説しているので、検討している方はぜひ参考にしてください。

好きな場所で!低価格で!
\理想の写真が撮りたいなら/
コンシェルジュへ無料相談

フォトウェディングとは?

冒頭でも簡単に紹介しましたが、フォトウェディングについて紹介します。

フォトウェディングというのは、結婚式の代わりに結婚を記念した写真撮影を行うことです。

結婚式自体は行わないのですが、タキシードやウェディングドレスを着て撮影をすることで、お二人の想い出にすることができます。

式場やフォトスタジオによっていろいろなプランが用意されていて、ご家族やご友人と撮影することができるプランもあるので、結婚式の気分を味わうことも可能でしょう。

このように、写真撮影だけで結婚式を行うことをフォトウェディングといいます。

フォトウェディングに向いている人

続いては、フォトウェディングに向いている人について紹介します。

フォトウェディングに向いている人は以下のポイントに当てはまる方です。

  • 入籍をしてすぐの夫婦
  • 結婚式を行わなかった夫婦
  • 結婚をしてから時間が経ってしまった夫婦

これらについてそれぞれ解説します。

入籍をしてすぐの夫婦

入籍をしたけれど、結婚式や披露宴を行っていない夫婦の方におすすめです。

入籍をしただけだと、特に何も変わらないので実感が湧きませんよね。

しかし、フォトウェディングを行うことで結婚の記念写真を撮影することができます。

結婚の記念写真を撮影すれば、結婚したということを実感できるはずですね!

結婚式を行わなかった夫婦

続いては、結婚をしたけれど結婚式を行わなかった夫婦の方です。

結婚式を行わないという夫婦は一定数いるので、そこまで珍しくはありません。

いろいろな理由があって、結婚式を行わなかったけれど、ウェディングドレスは着たいという方もいますよね。

その場合には、費用を抑えつつその夢を叶えることができます。

結婚をしてから時間が経ってしまった夫婦

結婚してから気づいたら時間が経ってしまっていたという夫婦の方も居るでしょう。

その場合にも、フォトウェディングがおすすめです。

結婚は一生に一度しか経験できないことなので、何もしないのはもったいないですよね。

結婚式を挙げるほどのお金が無いという方も、フォトウェディングであれば経験することができるかもしれません。

ぜひ検討してみてくださいね。

フォトウェディングを選ぶメリット・デメリット

続いては、フォトウェディングを選ぶメリット・デメリットについて紹介します。

フォトウェディングには、メリットとデメリットのどちらもあるので、しっかりと参考にした上で検討してみましょう。

フォトウェディングを選ぶメリット

まずは、フォトウェディングを選ぶメリットについて紹介します。

フォトウェディングを選ぶメリットは以下のとおりです。

  • 費用を抑えることができる
  • 準備に時間がかからない
  • 比較的自由に行うことができる

これらがフォトウェディングを選ぶメリットです。

それぞれ解説します。

費用を抑えることができる

結婚式をするとなると、最低でも200万円は必要になります。

披露宴まで行えばそれ以上の金額が必要です。

しかし、フォトウェディングをするのであれば、だいたい15万円程度の費用で体験することができます。

もちろん、撮影するカット数やロケーション撮影などで費用は上下しますが、結婚式をするよりも10分の1以下の費用にすることが可能です。

もちろん、結婚式には別の良さがあるので、一概にフォトウェディングが良いとは言えませんが、費用面に関して言えば確実に抑えることができるでしょう。

フォトウェディングに掛かる費用を徹底解説!結婚式よりも断然安い!
フォトウェディングに掛かる費用を徹底解説!結婚式よりも断然安い!結婚式の代わりにフォトウェディングをしようと考えている方はとても多くいます。 近年では、結婚式の写真だけを撮影する、フォトウェディ...

準備に時間がかからない

フォトウェディングであれば、準備や手間に時間がかかりません。

というのも、準備をすることがほとんどないからですね。

結婚式を挙げるとなれば、式場との打ち合わせや招待する人の日程調整、席決めなどものすごい時間が取られます。

しかし、フォトウェディングでは、撮影する日時を決定するだけなのでとても楽です。

負担にもならないので、忙しい方にもおすすめできますね。

比較的自由に行うことができる

結婚式のような多くの人を呼び込む必要がないので、かなり自由に撮影をすることができます。

結婚式を行うと、来てくれた人たちに挨拶をして回らなければなりませんよね。

会社の上司や同僚に来て貰う場合には、失礼なことをしないようにしなければなりません。

しかし、フォトウェディングでは夫婦のお二人や、ご家族だけで行うことができるので、緊張しなくてすみます。

誰かに気を使っているだけで疲れてしまうという方もいるので、そのような方にフォトウェディングがおすすめです。

フォトウェディングを選ぶデメリット

続いては、フォトウェディングを選ぶデメリットについて紹介します。

フォトウェディングを選ぶデメリットは以下のとおりです。

  • 天候によっては理想の写真を撮影できない
  • 結婚式や披露宴をすることができない

これらについてそれぞれ解説します。

天候によっては理想の写真を撮影できない

フォトウェディングを行うとなれば、スタジオ撮影かロケーション撮影のどちらかを選ぶことになります。

スタジオ撮影であれば、天候に左右されることはありませんが、ロケーション撮影の場合には天候に左右されてしまいます。

天気によっては、理想としている写真を撮影してもらうことができないということも考えられるので、気をつけましょう。

もちろん、雨だった場合には延期をすることも可能ですが、その分費用が発生してしまう可能性があります。

数ヶ月前から予約をしていなければならないので、天気を当てることはできませんよね。

そのため、運に頼ることになってしまうということを覚えておきましょう。

結婚式や披露宴をすることができない

フォトウェディングはお二人やご家族間で行うものです。

そのため、友達や同僚からお祝いしてもらうことができません。

結婚式や披露宴では皆さんから祝ってもらえるので、その雰囲気を味わえないのは残念ですね。

結婚したという実感が薄くなってしまう点もデメリットと言えるでしょう。

フォトウェディングをするときの注意点

続いては、フォトウェディングを行う際の注意点について紹介します。

フォトウェディングを行う際の注意点は以下のとおりです。

  • 費用で選ばない
  • 衣装を妥協しない
  • ヘアメイクは完成形を用意する
  • 理想の写真例を用意する

これらについてそれぞれ解説します。

費用で選ばない

フォトウェディングを行う場合、できるだけ安い費用で撮影してもらえるフォトスタジオを選んでしまう方が多くいます。

もちろん、安いこと自体が悪いというわけではないのですが、プランの内容をしっかり見ていないと後悔してしまう可能性があります。

撮影できるカット数が少なかったり、衣装のレンタルがなかったりといろいろなことが考えられるので、費用の安いフォトウェディングはしっかりと内容を確認しましょう。

衣装を妥協しない

衣装を探していると、「あれもこれも」といろいろな衣装を着たくなってしまう方がいます。

全てを着て撮影することは予算的にも難しいかもしれませんが、できるだけ妥協をしないようにすることがおすすめです。

というのも、フォトウェディングというのは一生に一度しか経験をしないことなので、将来的に後悔をしてしまうかもしれないからです。

できるだけ希望通りにいくようなフォトウェディングプランを選びましょう。

ヘアメイクは完成形を用意する

フォトウェディングの準備段階で、ヘアメイクをしてもらうことがほとんどです。

そこで、しっかりとご自身の理想としているヘアメイクをみせましょう。

ヘアメイクは、口頭で伝えるだけでは理想とかけ離れてしまう可能性があります。

しっかりと、理想のヘアメイクを写真で用意して見せられる用にすることが大切です!

理想の写真例を用意する

フォトウェディングで撮影したい写真の例も用意しましょう。

幻想的な写真であったり、可愛い写真であったりと、いろいろな理想があるかと思います。

ただ、口頭で伝えるだけではフォトグラファーも迷ってしまうので、写真を用意しましょう。

どのようにして用意すればいいのかわからないという方も居ると思いますので、写真の用意方法を紹介します。

結論から言うと、インスタグラムやツイッターでフォトウェディングの写真を見てみることです。

そこで理想の写真を見つけることができれば、フォトグラファーに伝えやすくなりますよね。

ロケーション撮影の場合にも、撮影したい場所を見つけられるので、必ず参考の写真を見つけておきましょう。

結婚式の前撮りとフォトウェディングは違う?

ここまでフォトウェディングについて紹介してきましたが、結婚式の前撮りと何が違うのかわからないという方もいますよね。

結論から言ってしまうと、結婚式の前撮りは結婚式を前提に撮影を行うことで、フォトウェディングは結婚式の代わりに行うことです。

つまり、結婚式を行うか行わないかの違いがあります。

ただ、どちらもウェディングドレスや和装をして撮影をすること自体に変わりはありません。

間違えないように注意しましょう。

フォトウェディングを想い出に残すなら「ふぉとる」!


そのような方は、フォトウェディングをプロのフォトグラファーに依頼してみましょう。

プロのフォトグラファーに撮影を依頼することで、きれいで思い出に残る写真撮影を行ってもらうことができます。

「ふぉとる」のフォトウェディングでは、ご要望にお答えして、満足の行く写真をしっかりと撮影してもらうことが可能です。

もちろん、お悩みやご相談にも真摯に対応いたします。

「ふぉとる」であれば、ロケーション撮影やスタジオ撮影のどちらでも出張して撮影することが可能!

また、1時間からフォトグラファーに撮影を依頼することができるので、短時間で満足の行く写真を撮影できます。

結婚式や結婚式の前撮り、フォトウェディングに特化しているフォトグラファーも多数いますので、安心して撮影を依頼することができます。

フォトウェディングをプロのフォトグラファーに依頼したいという方は、ぜひ「ふぉとる」をご利用ください。

好きな場所で!低価格で!
\理想の写真が撮りたいなら/
コンシェルジュへ無料相談

フォトウェディングは一生に一度しかない!後悔しないように注意

この記事では、フォトウェディングについて徹底的に解説しました。

最近流行っているフォトウェディングですが、メリットだけでなくデメリットもあります。

この記事を参考にして、フォトウェディングを行うかどうか検討してみてくださいね。

また、フォトウェディングは一生に一度しかありません。

後悔をしないように前もって予算や理想の写真を決めておきましょう。

好きな場所で!低価格で!
\理想の写真が撮りたいなら/
コンシェルジュへ無料相談

フォトウェディングの失敗談を紹介!絶対に失敗しないための方法まとめ近年、結婚式の代わりにフォトウェディングを行う方が増えています。 フォトウェディングというのは、結婚式や披露宴を行わずに、ウェディ...
ABOUT ME
ふぉとる事務局
写真がもっと好きになる総合Webメディア
ふぉとるギフトを大切な人に贈る

・大切な瞬間を思い出に残したい
・新しい形のプレゼントがしたい
・一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい

「ふぉとる」は日常の大切な瞬間を切り取る出張撮影サービスです。
みなさんの大切な人へ、ぜひ「大切な瞬間を、ふぉとる」ギフトを。