プロフィール

自撮りと他撮りで顔が違う?他撮りの方が可愛く写る方法を紹介

「自撮りと他撮りで顔がぜんぜん違う…」
「自撮りだと盛れるのに他撮りだと盛れない…」

このように思っている方は多いです。

納得行くまで撮影できる自撮りに対して、他撮りは人に撮影してもらう写真のため1発勝負とも言えます。

最近では自撮りではなく他撮りが流行っていて、盛れずに悩んでいる方も多いです。

そこで今回の記事では、他撮りの方が可愛く写る方法を紹介します。

他撮りで少しでも盛れるように撮影したい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

自撮りと他撮りで顔が違うのはなぜ?

そもそも自撮りと他撮りで顔が違うのはなぜだか気になりますよね。

結論から言うと、撮影方法が全く違うからです。

自撮りであれば、自分が盛れる角度やフィルターを使って撮影できますよね。

自分好みの写真を撮影できるのが、自撮りの最大のメリットです。

一方で他撮りの場合、自分の好きなように撮影することはできません。

角度や自分の自信のある顔側を写すことができないので、思っていた写真と出来が違うという風に思ってしまうのですね。

そのため自撮りと他撮りではまったく違う写真ができるとおぼえておきましょう。

他撮りのほうが可愛く写すための方法

では実際に、他撮りのほうが可愛く写すための方法について解説します。

具体的には以下のとおりです。

  • アゴを引く
  • 背筋を伸ばす
  • 目を開く
  • 利き顔をカメラ側にする
  • ポーズを取る

これらについてそれぞれ解説します。

アゴを引く

他撮りをしてもらう時には、アゴをひいて撮影してもらいましょう。

アゴを引くことで得られるメリットは以下のとおりです。

  • 顔のラインが引き締まって見えてスッキリする
  • 目が大きく見える

どちらも写真写りが良くなりますね。

ただし、アゴを引きすぎてしまうと二重アゴになってしまうので注意は必要です。

何度か他撮り風写真を撮影してみて、二重アゴにならないギリギリを狙ってみましょう!

背筋を伸ばす

他撮りをしてもらうときに、意識しないと猫背になってしまいがちです。

普段から意識しないと、背筋を伸ばしていられない方も多いですよね。

そこでカメラを向けられたらできるだけ背筋を伸ばすようにしてみましょう!

自信があるように見えるため、印象が良くなります!

逆に背筋が伸びていないと、老けて見えたり太って見えたりとデメリットがたくさんです。

しっかりと背筋を伸ばして、スタイルよく見せられるようにしましょう。

目を開く

目をパッチリと開くことはとても明るい印象をもたせられます。

そのため、いつもより開くことを意識してみましょう。

ただし目を開きすぎてしまうと、どうしても不自然に見えてしまいます。

そのため目を見開きすぎるのではなく、眉毛を少し上にあげるようなイメージを持ってみてください。

利き顔をカメラ側にする

人は左右で顔が違います。

自撮りをするときに、無意識で向けている側の顔があるのではないでしょうか。

そちら側の顔のことを、利き顔といいます。

他撮りをしてもらう際にも、自分の利き顔を意識して撮影してもらいましょう。

利き顔を向けるだけではなく、好きな角度になるように撮影してもらうのもおすすめですね。

ポーズを取る

角度や利き顔を写すだけでは足りません。

ポーズを取ることで更に他撮りをよく撮影できます。

具体的におすすめのポーズは以下のとおりです。

  • 髪の毛を触っている風の写真
  • バランスを崩した風の写真
  • 虫歯ポーズ
  • 膝立ち

これらのポーズはどれもおすすめなので、ぜひポーズを取ってみてくださいね。

他撮りを可愛く写すためのアプリ

では最後に、他撮りを可愛く写すためのアプリについて解説します。

具体的におすすめのアプリは以下の3つです。

  • SNOW
  • Ulike
  • インスタグラム

どれもおすすめなので、ぜひ利用してみてくださいね。

ではそれぞれ解説します。

SNOW

SNOWはカメラアプリの中でもっとも有名かもしれませんね。

フィルター機能やナチュラル顔機能など、さまざまな機能を利用できます。

また写真自体の明るさを変更する機能もあり、暗いところで撮影した写真もわかりやすくできます!

ぜひ利用してみてくださいね。

Ulike

UlikeはSNOWに変わって出てきたアプリです。

盛れ方がナチュラルで、加工をしている感じがしないことから人気が出ています。

肌のきめ細かさやパーツの大きさまで自分でいじることができるので、加工しすぎにはなりません。

コンプレックスを隠したいときにもおすすめですね!

インスタグラム

最後はインスタグラムです。

インスタグラムは一見、SNSとして使うだけのように見えて、用意されているフィルターの量がとても多いです。

自分好みのフィルターを使って他撮りしてもらうことで、盛れるのでぜひインスタグラムのフィルターも活用してみてくださいね!

他撮りを可愛く写すならプロカメラマンに撮影してもらおう

プロに撮影依頼他撮りを撮影してもらうのであれば、プロカメラマンに撮影してもらうのがおすすめです!

他撮り写真はSNSやマッチングアプリのプロフィール写真としても使えるので、できるだけおしゃれなものがおすすめです。

プロフィール写真なら自撮りでもいいと思われがちですが、最近では自撮りよりも他撮りが主流になっています。

そのためプロフィール写真をプロカメラマンに依頼するのをおすすめしています。

そしてプロカメラマンに他撮りを依頼するなら「ふぉとる」がおすすめです。

ふぉとるでは業界最安値でプロカメラマンの出張撮影サービスを提供しています!

もちろんポートレートやプロフィール写真の撮影に特化しているプロカメラマンの多数在籍しているので、おしゃれな他撮りを体験できます。

またふぉとるには専属のコンシェルジュがいるので、撮影したい写真を相談することも可能です!

おしゃれな他撮り写真を撮影してもらいたい方は、ぜひふぉとるを利用してみてくださいね。

>ふぉとるで撮影できる写真はInstagramで確認!

【ふぉとるのサービス概要】

撮影料金 10,780円(税込)~
撮影時間 60分~
納品枚数 15枚~
※プランによって異なる
対応している地域 全国47都道府県
データ納期 1週間以内
衣装レンタル なし(フォトグラファーに相談することは可能)
カメラマンの登録数 約1,000名
撮影実績数 公開していない
キャンセル料金 72時間以内:50%
24時間以内:100%
返金の補償 ・フォトグラファー都合で撮影がなくなった場合
・悪天候時のキャンセル

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

>>ふぉとるの詳細はこちら

【まとめ】他撮りの方が可愛く写る方法

この記事では他撮りを可愛く写す方法について解説しました。

もう一度、他撮りを可愛く写す方法をまとめます。

  • アゴを引く
  • 背筋を伸ばす
  • 目を開く
  • 利き顔をカメラ側にする
  • ポーズを取る

どれもおすすめなので、ぜひ利用してみてくださいね。

また他撮りを撮影してもらうならプロカメラマンがおすすめです。

プロカメラマンであれば、しっかりとした写真を撮影してくれるのでとてもおすすめです。

必ず映える写真を撮影してもらえるので、ぜひ利用してみてくださいね。

ABOUT ME
ふぉとる事務局
写真がもっと好きになる総合Webメディア
出張撮影ならふぉとる
ふぉとるバナー
  • 記念写真をプロカメラマンに依頼したい
  • スマホの写真では将来見たときに後悔しそう…。
  • 一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい!

このように思っている方は、出張撮影サービスの「ふぉとる」がおすすめ!
撮影したいシチュエーションにマッチしたプロカメラマンを紹介します。