マタニティ

マタニティフォトにおすすめのポーズ紹介!家族でできる簡単ポーズ

マタニティフォトを撮影するときに、どのようなポーズをしたらいい写真が撮影できるのか、迷ってしまいますよね。

マタニティフォトは、赤ちゃんがお腹にいて、膨らんでいる姿を撮影する写真です。

一生に一度しか撮れないかもしれない写真なので、とても人気の高い撮影方法ですね!

ただ、マタニティフォトのポーズをしっかりと理解していなければ、おしゃれな写真を撮ることはできません。

そこで今回の記事では、マタニティフォトをおしゃれに撮影するための、おすすめポーズを紹介します。

これからマタニティフォトを撮影しようと考えているのであれば、参考にしてくださいね!

\お手頃価格の10,780円~/

ふぉとるの詳細はこちら

マタニティフォトをセルフで撮影する方法とは?おしゃれアイデアも紹介

マタニティフォトにおすすめのポーズ紹介

ではさっそく、マタニティフォトにおすすめのポーズを紹介します。

とはいっても、撮影方法があります!

ここでは以下の3通りに分けておすすめのポーズを紹介します。

  • 一人で撮れるポーズ
  • 夫婦で撮れるポーズ
  • 家族で撮れるポーズ

それぞれ撮影しておくべきなので、参考にしてくださいね!

一人で撮れるポーズ

まずは一人で撮れるおすすめポーズを紹介します。

一人で撮れるおすすめポーズは以下のとおりです。

  • お腹に手を当てて撮影
  • お腹をアップにして撮影
  • ベッドで横になっている姿を撮影

これらについてそれぞれ解説します。

お腹に手を当てて撮影

お腹に手を当てて撮影は定番中の定番ですね!

お腹が膨らんでいる下の部分を優しく包み込むように手を当ててあげましょう。

ふっくら感がわかりやすくなりますよ。

真正面からだと、膨らみ方がわからなくなってしまうので、斜めや横から撮影することがおすすめです!

お腹をアップにして撮影

全身を写すのではなく、お腹をアップにして撮影してみましょう。

特に、ペイントをしている場合や、小物を用意している場合には、アップして撮影する居ことがおすすめです!

ベッドで横になっている姿を撮影

ベッドでお昼寝をしているかのように、撮影をすることがおすすめです。

横になって撮影することで、自然体な形を表現することができます。

横になれば、お腹の丸みがわかりやすくなるので、ぜひ挑戦してみましょう。

夫婦で撮れるポーズ

続いては、夫婦で撮れるポーズについて紹介します。

夫婦で撮れるおすすめポーズは以下のとおりです。

  • 夫がお腹に手を当てて撮影
  • 夫がお腹に耳を当てて撮影
  • 夫と同じポーズで撮影
  • 夫がお腹に話しかけている様子を撮影
  • ふたりの手でハートマークを作る

これらについてそれぞれ解説します。

夫がお腹に手を当てて撮影

夫がお腹を包み込むように手を当てて撮影することもおすすめです。

お母さんが一人で撮影する場合の、夫バージョンだと思っていただければ問題ありません。

同じように撮影してみましょう!

夫がお腹に耳を当てて撮影

夫がお腹に耳を当てて撮影することもおすすめです。

耳を当てて見ることで、直接的なつながりを感じられます。

夫と同じポーズで撮影

マタニティフォトを同じポーズで撮影することで、仲の良さを表現することができます!

お腹を一緒に出して撮影してみることもおすすめです。

恥ずかしさが軽減されて、自然な写真を撮影できるでしょう。

夫がお腹に話しかけている様子を撮影

夫がお腹に話しかけているシーンを撮影することもおすすめです。

お腹の中にいる赤ちゃんは、外の音が聞こえているといいます。

「早く会いたいね!」や「生まれてくることを楽しみにしているよ」と声を掛けてあげましょう!

ふたりの手でハートマークを作る

ラブラブな写真を撮影したいのであれば、ハートマークを作ってみることもおすすめです!

仲の良さを表現することもできるのでぜひ撮影してみてくださいね。

家族で撮れるポーズ

最後は家族で撮れるポーズについて紹介します。

家族で撮れるおすすめポーズは以下のとおりです。

  • お子さんと一緒に撮影
  • 家族みんなで撮影

これらについてそれぞれ解説します。

お子さんと一緒に撮影

マタニティフォトを撮影するのが、お二人、三人目のこともありますね。

その場合には、他のお子さんと一緒に撮影をしてみることがおすすめです。

家族みんなで撮影

おじいちゃんおばあちゃんやその他の親戚と一緒に撮影することもおすすめです!

ご家族全員で、新しいこどもの誕生を待っているような写真を撮影できるので、仲の良さを表現できますね。

マタニティフォトをおしゃれに撮影するテクニックを紹介!

続いては、マタニティフォトをおしゃれに撮影するためのテクニックを解説します。

マタニティフォトはポーズだけでなく、撮影する技法によってもオシャレ度が増します!

おしゃれなマタニティフォトを撮影したい方はぜひ参考にしてくださいね。

マタニティフォトをおしゃれに撮影するテクニックは以下のとおりです。

  • モノクロ写真にしてみる
  • シルエット写真にしてみる
  • マタニティペイントをしてみる
  • 赤ちゃんへのメッセージを載せてみる
  • 糸電話で赤ちゃんと電話している風に

これらのアイデアを使ってみましょう!

それぞれ解説しますね。

モノクロ写真にしてみる

モノクロ写真にしてみると、カラフルな写真とはまったく違った雰囲気の写真にすることができます。

同じシチュエーションの写真でも、カラフルな写真とモノクロの写真でわけて撮影してみることがおすすめです!

簡単に加工することができるので、ぜひ試してみましょう。

シルエット写真にしてみる

モノクロ写真と似たような写真ですが、シルエット写真もおすすめです。

シルエット写真では、影のみを撮影する手法です。

神秘的な写真にすることができるので、マタニティフォトとの相性がかなりいいと言われています!

個人で撮影することは難しいので、シルエット写真を撮影したいのであれば、写真スタジオや出張撮影サービスを利用してみましょう。

マタニティペイントをしてみる

お腹に絵を書くことをマタニティペイントと言います。

海外では、安産祈願としておこなわれている手法なので、その意味を込めてマタニティペイントを試してみることがおすすめです!

赤ちゃんへのメッセージを載せてみる

生まれてくる赤ちゃんに対して、簡単なメッセージを書いて、それと一緒に撮影してみることもおすすめです!

ガーランドやミニ黒板を使って撮影すると、よりおしゃれな写真に仕上がります!

糸電話で赤ちゃんと電話している風に

糸電話をお腹にあてて、お腹の中にいる赤ちゃんに話しかけているように撮影をしてみましょう!

糸電話にメッセージをくっつけて、ガーランドのようにすることもおすすめです。

糸電話であれば、いろいろな工夫をすることができるので、ぜひ試してみましょうね。

マタニティフォトを準備するために必要なもの・ことを解説

最後に、マタニティフォトを準備するために必要なものやことを紹介します!

マタニティフォトを撮影するとなれば、いろいろな準備をしなければなりません。

準備をしっかりとしていなければ、満足の行くマタニティフォトを撮影できない可能性があります。

マタニティフォトの準備しておくべき内容は以下のとおりです。

  • マタニティフォトの撮影時期の確認
  • マタニティフォトで着る衣装の確認
  • マタニティフォトで使う小物の確認
  • マタニティフォトを撮影する場所の確認
  • マタニティフォトを誰が撮影するのか確認

これらについてそれぞれ解説します。

マタニティフォトはいつ撮影する?

マタニティフォトの撮影をするとなれば、妊娠7~9ヶ月目程度がおすすめです。

お腹が大きければ大きいほど、マタニティフォトらしさが出てきます。

そのため、できるだけお腹が大きくなってから撮影をしようと考えますよね!

しかし、臨月まで待ってしまうと、お母さんの体に負担を与えてしまったり、赤ちゃんが予定よりも早く誕生してしまったりとトラブルのもとになってしまいます。

それを避けるためにも、臨月前までに撮影を済ませましょうね!

マタニティフォトを撮影する時期におすすめ写真
マタニティフォトの撮影に最適な時期はいつ?撮り方についても解説「マタニティフォトを撮影する時期っていつが最適なの?」 「マタニティフォトを撮影する時期は1人目と2人目で違うって聞いたけどほんと?」...

マタニティフォトの衣装はどうする?

マタニティフォトを撮影するとなれば、衣装を考えなければなりません。

マタニティフォトのイメージとしては、お腹を出して撮影をするようなものがあるかもしれませんね。

しかし、必ずしもお腹を出さなければいけないわけではありません。

お腹を見せたくないという方は、ワンピースやカジュアルな服装をして、お腹が隠れるようにしても大丈夫です!

ただ、マタニティフォトでは、お腹のシルエットがわかるように撮影をしなければ意味がないので、お腹の形がわかりやすいような服を選ぶことがおすすめです。

お腹を出しても問題がないのであれば、マタニティドレスを着ましょう!

スカートを着るのであれば、ウエストをきつくしないためにもゴム製になっているものがおすすめです。

マタニティフォトにおすすめの小物紹介

マタニティフォトを撮影するとなれば、小物を用意することがおすすめです。

小物を用意することで、可愛らしい写真や特徴的な写真を撮影することができるからです。

ここでおすすめするマタニティフォトの小物は以下のとおりです。

  • エコー写真
  • 糸電話
  • ぬいぐるみ
  • 生まれてくる子のための服やシューズ
  • ガーランド

このようなものと一緒に撮影をすることで、おしゃれな写真を撮影することができます!

マタニティフォトの撮影場所は?

マタニティフォトを撮影するとなれば、撮影場所に迷ってしまう方もいますよね。

基本的には、自宅か、それ以外のロケーション撮影をするかの二択になるかと思います。

どちらもおすすめなので、それぞれ解説しますね。

自宅

自宅で撮影をすることができれば、お腹を出している姿を他人にみられる心配がありませんね!

また、慣れている場所なので、何かトラブルがあったとしても、簡単に対処できます。

緊張せずにリラックスして撮影をしたいのであれば、自宅で撮影をしましょう!

お腹が大きくなってきていて、外出するのにも一苦労という方も、自宅で撮影することがおすすめです。

落ち着いて撮影したいのであれば、自宅で撮影をしましょう。

ロケーション撮影

ロケーション撮影というのは、公園や思い出の場所など、外で撮影をすることです。

野外での撮影になるため、きれいな写真や幻想的な写真を撮影しやすい特徴があります。

ただし、外で撮影をすることになるので、他人に見られてしまう可能性があります。

特に、お腹を出している姿を見られたくないという方だと、恥ずかしくて撮影に集中できないかもしれませんね…。

ロケーションは、誰に見られてもいいという方におすすめです!

また、どうしても撮影をしたい場所があるという方にもおすすめします。

ロケーション撮影をするとなれば、長時間外出をすることになるので、お母さんの体調を最優先に考えてあげてくださいね。

マタニティフォトは誰が撮影する?

マタニティフォトの撮影を考えている方の中には、ご家族やご主人と一緒に撮影をしたいと考える方も多く居ます。

その場合、誰かに撮影をしてもらわなければいけませんよね。

そこでおすすめなのが、出張撮影サービスです。

出張撮影サービスというのは、ご自身が指定した場所に、カメラマンを呼んで撮影してもらえるサービスです。

そのため、自宅までカメラマンに来てもらって撮影をしてもらったり、近所の公園までカメラマンに来てもらって撮影をしてもらったりできます。

お好きな場所で、簡単に撮影してもらえる「出張撮影サービス」を利用してみましょう!

マタニティフォトの写真を想い出に残すなら「ふぉとる」!


マタニティフォトを撮影するとなれば、準備や撮影が体力的に難しく、撮影自体を諦めてしまうという方もいます。

しかし、マタニティフォトは一生の思い出に残る写真になるということが考えられるので、撮影自体はしたいと考えている方も多いでしょう。

マタニティフォトの撮影を考えている方は、マタニティフォトの撮影のプロフォトグラファーに依頼してみましょう!

プロのフォトグラファーに撮影を依頼することで、安心安全に写真撮影を行ってもらうことができます。

「ふぉとる」のマタニティフォトの撮影であれば、お母様やお父様の姿を撮影してもらうことが可能です。

それ以外にも、シルエット撮影や経験からのおしゃれな写真を撮影することもできます!

「ふぉとる」であれば、ご自宅まで出張してマタニティフォトを撮影いたします。

また、1時間からフォトグラファーに撮影を依頼することができるので、撮影をされるお母様の負担も少ないですね!

もちろん、マタニティフォトに特化しているフォトグラファーも多数いますので、安心して撮影を依頼することができます。

マタニティフォトをプロのフォトグラファーに依頼したいという方は、ぜひ「ふぉとる」をご利用ください。

記念写真をもっと手軽に『ふぉとる』|フォトグラファー・出張撮影マッチングサイト

マタニティフォトにおすすめのポーズまとめ!

この記事では、マタニティフォトにおすすめのポーズを紹介しました!

マタニティフォトを撮影するとなれば、いろいろな工夫をすることがおすすめです。

ポーズ以外にも、おしゃれな写真を撮影する方法はたくさんあります。

この記事で紹介している内容を参考に、一生思い出に残る写真を作ってみてくださいね!

\お手頃価格の10,780円~/

ふぉとるの詳細はこちら

セルフ・自撮り
マタニティフォトをセルフ・自撮りで撮影する方法とは?おしゃれアイデアも紹介お腹の中の赤ちゃんが大きくなったタイミングで撮影するのが、マタニティフォトです。 もともとは海外で日常的に撮影されていた写真なので...
ABOUT ME
ふぉとる事務局
写真がもっと好きになる総合Webメディア
出張撮影ならふぉとる
ふぉとるバナー
  • 記念写真をプロカメラマンに依頼したい
  • スマホの写真では将来見たときに後悔しそう…。
  • 一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい!

このように思っている方は、出張撮影サービスの「ふぉとる」がおすすめ!
撮影したいシチュエーションにマッチしたプロカメラマンを紹介します。