スマホ

スマホで写真を趣味にする方法とは?スマホでもきれいな写真が撮れる!

「カメラを趣味にしてみたいけど、スマホからじゃだめかな…?」
「カメラは持ち運ぶのが面倒くさそう…」

このように考えている方も多いです。

スマホできれいな写真を撮影できるのであれば、スマホ写真家になりたいと思いますよね。

今回の記事では、スマホで写真を趣味にする方法について紹介します。

これから、スマホ写真を趣味にしていきたいと考えている方はぜひ参考にしてくださいね!

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

>>ふぉとるの詳細はこちら

そもそもスマホの写真って趣味になるの?

そもそもスマホで写真撮影することが趣味になるの?という疑問を持っている方もいるかもしれませんね。

結論から言ってしまうと、スマホのカメラであっても趣味になります。

そもそも、「趣味」の定義は、個人が楽しんでいることを表す言葉です。

そのため、スマホの写真だからといって趣味にならないなんてことはありません。

スマホの写真撮影を立派な趣味としてOKということを覚えておきましょう。

スマホの写真をうまく撮影するための方法

続いては、スマホの写真をうまく撮影するための方法について紹介します!

どうせスマホで写真を撮影するのであれば、できるだけきれいにうまく撮影したいですよね。

スマホの写真をうまく撮影するための方法は以下のとおりです。

  • 構図を意識して撮影する
  • ローアングルで撮影する
  • 光を意識して撮影する
  • 手ブレのないように撮影する
  • 高い位置から撮影する

これらの方法についてそれぞれ解説します。

構図を意識して撮影する

まずは、写真を撮るときに便利な構図を意識して見ましょう。

テキトーに撮影をしていても、平凡な写真になりがちです。

しかし、構図を意識するだけで、その被写体の良さを引き出すことができます。

いろいろな構図があるので、一度に覚えることは難しいかもしれません。

ただ、有名な構図だけでも覚えておけば、素人とは違う写真が撮れるのでおすすめです!

下記記事で構図について紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

カメラで人物を撮影する際に使える構図を紹介!それ以外の技術も重要人物の撮影を考えているときに、どのような撮影方法がマッチしているのか、わからないという方も多くいます。 実は、人物を撮影する際に使...

ローアングルで撮影する

アングルを変えて撮影することも大切です。

アングルというのは角度のことですね。

被写体をどの角度から撮影するかにもよって、撮れる写真が変わってくるので、いろいろなアングルを試してみましょう!

人物の撮影におすすめのアングルは、ローアングルです。

人物を下から撮影することによって、人物がよく浮き上がるようになります。

人を撮影したいのであれば、ローアングルを試してみましょう。

光を意識して撮影する

写真を撮影するとなれば、光を意識する必要があります。

被写体に対して、どの角度であたっているのか、どのような光なのか考えて撮影するようにしましょう!

光のあたり方によっては撮影できる写真が大きく変わってくるので、ぜひいろいろ試してみてくださいね。

超逆光で撮影することで、シルエット写真のような神秘的な写真を撮影することもできます。

また、光の当て方以外にも、光の種類が重要です。

結論から言うと、自然光で写真を撮影することがおすすめです。

自然光というのは、太陽から生まれる自然の光のことを言います。

蛍光灯のような光は、人工的に作り出されているものなので、自然光ではありません。

自然光を当てることで、柔らかい印象の写真にすることができます。

スマホ撮影でも、光を意識することで素人とは違う写真が撮影できることを覚えておきましょう!

手ブレのないように撮影する

手ブレというのは、写真を撮影するときに、カメラを持っている手がぶれてしまうことによって、出来上がる写真もぶれてしまう現象のことです。

手ブレが起きてしまうと、写真がぶれてしまうので、いい写真にはなりませんよね。

最近のスマホでは、手ブレ補正があるものが多いのでそこまで気にならないかもしれませんが、一応気にしておくことがおすすめです。

できるだけ写真撮影をするタイミングでは、手をずらさないように心がけましょう。

高い位置から撮影する

集合写真を撮影する場合やポートレート撮影をする際には、高い位置から撮影することがおすすめです。

高い位置から撮影することで、表情を確認しやすくなりますね。

スマホで撮影できる写真の例

スマホでどのレベルの写真が撮影できるのか、気になりますよね。

ここからは、SNSでスマホ撮影をしている方の写真を参考にしてみましょう!

スマホの写真では満足できなくなったらカメラを購入しよう

スマホで写真を撮影していても、満足できなくなってしまう可能性があります。

スマホでも、きれいな写真を撮影することはできます。

しかし、一眼レフやミラーレスカメラと比べてしまうと、どうしても見劣りしてしまいますよね。

そのため、スマホでの撮影を続けていくうちに、切り替えたいタイミングが来ます。

スマホでの限界を感じられているのであれば、それは成長をしているということです。

次のステップに進むためにも、カメラを購入することをおすすめします!

スマホから本格的なカメラに切り替えるタイミングとは?

スマホに満足できなくなったらカメラを購入しようと言っていますが、どんなタイミングで購入を検討すればいいのかわからない方も多いでしょう。

もちろん、「カメラ買いたいな…!」と思ったタイミングに購入するのがベストですが、そんなに思い切りがいい方は少ないです。

そこでここからは、スマホから本格的なカメラに切り替えるタイミングについて紹介します。

スマホから本格的なカメラに切り替えるタイミングは以下のとおりです。

  • 夜景を撮りたいと思ったとき
  • 夕焼けを撮りたいと思ったとき
  • 動いている被写体を撮影したいと思ったとき
  • ボケ感のある写真を撮影したいとき
  • 写真にバリエーションが欲しくなったとき

上記のどれかを感じ始めたら、スマホから本格的なカメラに切り替えるタイミングだと言えます。

それぞれ具体的に解説します。

【2021年】おすすめの一眼レフカメラ13選!初心者からプロまで!最近では、スマートフォンで手軽にきれいな写真を撮ることができるようになっています。 InstagramやTwitterなどでも、ス...

夜景を撮りたいと思ったとき

スマホだと、夜景をうまく撮影できません。

夜景を撮影するとなると、光をたくさん取り込まなければ、きれいな写真を撮影できません。

一眼レフやミラーレスカメラであれば、シャッタースピードを変更することで、光を沢山取り入れることが可能になります。

しかし、スマホの場合にはそれが難しいです。

できないこともないのですが、向いていないのが現状です。

手持ちで撮影をするとなると、手ブレしてしまうのでうまく撮影できません。

そのため、夜景を撮影したいとなった場合には、カメラの購入を検討しましょう。

夕焼けを撮りたいと思ったとき

きれいな写真といえば、夕焼けや朝焼けを思い浮かべますよね。

スマホでも、朝焼けや夕焼けを撮影したいと思うかもしれませんが、スマホだと明暗差が苦手なので難しいです。

色のグラデーションをきれいに映し出したいのであれば、一眼レフやミラーレスカメラがおすすめといえるでしょう。

動いている被写体を撮影したいと思ったとき

動いている物体を撮影したい場合にも、スマホでは難しいです。

一眼レフやミラーレスカメラであれば、オートフォーカス機能という自動的にピントを合わせてくれる機能がついています。

しかし、スマホではオートフォーカス機能が搭載されていないので、動いている物体の撮影が苦手です。

素早く動いているモノを撮影したいのであれば、オートフォーカス機能が搭載されているカメラを購入しましょう!

ボケ感のある写真を撮影したいとき

写真といえばボケ感のある写真といえますよね。

スマホでも「ポートレート機能」を使うことによって、ぼかすことはできます。

スマホのレンズの場合には、広範囲が撮影できるようになっているので、ボケ感を出すことが難しいです。

レンズによって出来上がる写真の質も変わってくるので、覚えておきましょう!

そのため、ボケ感のある写真を撮影したいときには、レンズ交換が可能な一眼レフやミラーレスカメラの購入を検討してくださいね。

写真にバリエーションが欲しくなったとき

スマホのカメラの場合にはレンズを取り替えることができません。

そのため、同じような写真ばかり撮れてしまいます。

そうなってくると、代わり映えがなくて、写真撮影自体がつまらなく感じ始めてしまいます。

写真撮影がつまらなくなってしまったら、もう撮影を続けることはできませんよね。

そのため、いろいろなバリエーションの写真を撮影したいと考え始めたら、カメラを購入することがおすすめです。

【2021年】初心者におすすめのミラーレス一眼カメラ15選!写真を趣味に一眼レフカメラよりもコンパクトで持ち運びやすいという点で人気な『ミラーレス一眼カメラ』。 一昔前までは、一眼レフカメラの方がきれい...

【まとめ】写真を楽しいと思えるならスマホでも立派な趣味

今回の記事では、スマホの写真を趣味にする方法について紹介しました。

スマホで写真撮影をするのであっても、立派な趣味なのでどんどん撮影することがおすすめです!

また、スマホ撮影に限界を感じたら一眼レフやミラーレスカメラを購入することになりますよね。

スマホから本格的なカメラに切り替えるタイミングをもう一度まとめておきます。

  • 夜景を撮りたいと思ったとき
  • 夕焼けを撮りたいと思ったとき
  • 動いている被写体を撮影したいと思ったとき
  • ボケ感のある写真を撮影したいとき
  • 写真にバリエーションが欲しくなったとき

これらのタイミングで、一歩成長するときなので覚えておきましょう!

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

>>ふぉとるの詳細はこちら

スナップ撮影とは?スナップ写真を撮影するコツについても徹底解説!スナップ写真とは、日常の出来事や一瞬をカメラで撮影した写真のことをいいます。 スナップ撮影で大事なことは、狙った写真を構えて撮るこ...
ABOUT ME
ふぉとる事務局
写真がもっと好きになる総合Webメディア
出張撮影ならふぉとる
ふぉとるバナー
  • 記念写真をプロカメラマンに依頼したい
  • スマホの写真では将来見たときに後悔しそう…。
  • 一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい!

このように思っている方は、出張撮影サービスの「ふぉとる」がおすすめ!
撮影したいシチュエーションにマッチしたプロカメラマンを紹介します。