プロフィール写真/宣材写真

プロフィール撮影でライティングを活かした写真を撮りたい!ライトの設置方法やコツは?

「プロフィール写真でライティングをうまく使った撮影の仕方は?」
「プロフィール写真で効果的なライトの設置方法を知りたい!」

魅力的なプロフィール写真を撮る際に重要な要素のひとつが、ライティングです。

ライトの当て方ひとつで、写真の印象は大きく変わります。

でもなかなか、どうやってライトを当てたらいいか、ライティングをうまく取り入れた撮影方法がわからなかったりしますよね。

この記事では、プロフィール写真に活かせるライティング方法を解説します!

ぜひ内容を参考にライティングの知識をつけて、撮影に活かしてみてください。

関連記事:プロフィール写真の撮り方を徹底紹介!SNS時代にプロフ写真は超重要

プロフィール写真/宣材写真の出張撮影なら「ふぉとる」

【バナー】プロフィール写真-20240110

撮影料金
10,780円(税込)~ ※プレミアム会員限定プランで9,780円(税込)~
撮影時間
1時間以内~
撮影場所
47都道府県対応
納品期間
1週間以内
ふぉとるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑撮影費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!

プロフィール撮影にライティングは重要?

プロフィール写真において、ライティングは非常に重要です。

ライティングは、被写体の顔の特徴や表情を引き立て、第一印象を大きく左右する要素となるからです。

ライティングの特徴を知っていると、プロフィール写真以外にも、自撮りや動画の配信ややりとりでも活用できますよ。

関連記事:プロフィール写真を自撮りできれいに撮影するおすすめの方法を解説!

プロフィール撮影でのライティングの役割

プロフィール撮影でのライティングは、写体の魅力を最大限に引き出す役割を持っています。

不要な影や反射を減少させることで、クリアで魅力的な写真にしやすくなります。

さらに、室内か室外か、もしくは1灯なのかそれ以上なのか、撮影で求める雰囲気によってもライティング方法は異なってきます。

ライティングで写真のイメージが変わる

ライティングの方法や方向、強さによって、写真のイメージは大きく変わります

例えば、正面からの強いライトは、被写体を明るく照らし出し、ポジティブな印象を持たせます。

一方、側面からのライトは、顔の形や輪郭を強調し、ドラマチックな雰囲気を作り出すことができます。

ライトの当て方もさまざまあり、撮影のテーマや目的に応じて、写真に異なる雰囲気や印象をつけることもできるのです。

撮影に必要なライティング機材や種類

では、まず撮影に必要な主な機材はどういったものがあるでしょうか。

代表的な機材と役割を紹介します。

  • ストロボ(瞬間光)
  • 定常光
  • アンブレラ
  • スタンド
  • レフ板

ストロボ(瞬間光)

ストロボは、瞬時に強い光を放つ機材です。

暗い場所での撮影や、被写体に明るいアクセントを加える際に役立ちます。

カメラによってはストロボ内蔵型のものもありますが、内蔵型は発光力が少々弱くなります。

「フラッシュ」とほぼ同じものです。

定常光

定常光は、一定の光を持続的に放射するライトで、LEDライトなどの類です。

この光は、被写体の動きに追従して照明を調整したり、写真のムードを安定させたりと、光を補う役割があります。

使用する場合は、光量調整できるものがおすすめです。

アンブレラ

アンブレラは、光を柔らかく拡散させる役割を持つ傘型のリフレクターです。

直接的な光を和らげて広範囲に拡散させ、被写体に自然な照明を提供します。

主にストロボの補助的アイテムとして使用されますが、ほかにもさまざまなアイテムがあります。

アンブレラ自体にも、基本の白のほか、シルバーや透過タイプなど、その特徴はいろいろあるので、用途にあった種類を選びましょう。

スタンド

スタンドは、ライティング機材を適切な位置や高さに固定するためのツールです。

安定した撮影環境を確保するためには欠かせない必須アイテムです。

ライトは高さも重要で、スタンドがあることで撮影に幅が生まれます。

レフ板

レフ板は、光を被写体に反射させるための板状のツールです。

陰影を調整したり、特定の部分に光を追加する際に使用します。

逆光などのシーンで明暗差を減らすことができ、顔を明るく見せることができるので便利ですよ。

プロフィール撮影で用いるライティングの種類と効果

プロフィール撮影で用いられるライティングは、どのようなものがあるでしょうか。

ライティングの種類や、ライトの数によってどのように差が出るのか見てみましょう。

  • ライティングの基本8つ
  • 1灯ライトの場合
  • 2灯ライトの場合

ライティングの基本8つ

まず、ライティングの技法はさまざまありますが、主にプロフィール写真やポートレートで使用されるライティングの種類は以下です。

  1. バタフライライティング
  2. レンブラントライティング
  3. ループライティング
  4. スプリットライティング
  5. リムライティング
  6. ブロードライティング
  7. ショートライティング
  8. クラムシェルライティング

一つずつ見てみましょう。

1. バタフライライティング

バタフライライティングは、主に顔の上部、特に鼻の下に小さな影を作り出すライティング技法です。

ライトを被写体の正面、やや上から当てることで、顔全体にまんべんなく光を当てることができ、このライティング特有の影が作られます。

特に女性のポートレートに適しており、繊細な雰囲気を出すことができます。

2.レンブラントライティング

レンブラントライティングは、前方斜め45度、かつ上から45度から光を当てる方法です。

17世紀の画家レンブラントが好んで使用した照明手法に由来します。

顔の一方の頬に三角形の明るい部分を作り出すのが特徴で、逆にもう半分の顔の方には濃い影ができるように見えます。

彫りの深い男性や個性的な顔立ちの方に向いていて、ドラマチックな雰囲気を出すのにおすすめです。

3. ループライティング

ループライティングは、鼻の影が頬に「ループ」のような形で落ちる特徴のある方法です。

先のレンブラントライティングから、ライトを少し離したり、光源をやや下から当てて効果を生み出します。

自然な雰囲気を持ちながら明暗もはっきり出るため、顔の輪郭を強調したり、明るいイメージで撮影したい場合に適しています。

4. スプリットライティング

スプリットライティングは、被写体の顔の片側を明るく、もう片側を暗くする技法です。

ライトを被写体の横から直接当てることで、強いコントラストが生まれます。

この技法は、ミステリアスな雰囲気や力強い印象を出すのに適しています。

一方で1灯では影が濃く出がちなので、補助光などを用いるとバランスが取れやすくなります。

5. リムライティング

リムライティングは、名前の通り外縁を強調するように撮影する方法です。

被写体の後ろ側、やや下から仰ぐようにして特に頭や肩の輪郭に光を当てて撮影します。

逆光の効果を利用し、被写体の周囲に後光のような効果を引き出せるので、特にシルエットを美しく見せるのに効果的です。

少々扱いが難しい技法なので、使いこなすにはある程度の練習が必要です。

6. ブロードライティング

ブロードライティングは、斜め45度方向に光源とカメラを置き撮影する方法です。

被写体の顔の広い部分にライトを当てる手法で、顔を広く見せ、開放感のある印象を与えられます

「ブロードレンブラントライティング」よも呼ばれ、レンブラントライティングの特徴と似ていますが、カメラが向けられている部分により光が当たり陰影がでます。

7. ショートライティング

ショートライティングは、ブロードライティングとは逆のセッティング方法です。

斜め45度に置いた光源とは逆側にカメラを持ってきて撮影します。

光が当たっている方とは逆から撮影することになるのですが、影の美しさを強調できる独特の写り方が魅力です。

8. クラムシェルライティング

クラムシェルライティングは、2台の光源で被写体の上部と下部の両方からライトを当てる方法です。

これにより、均一な光が顔全体に与えられ、くっきりとしたシャドウやハイライトが生まれます。

上下の光のバランスを上手く調整して撮影することで、肌をなめらかに見せる効果が期待できます

1灯ライトの場合

1灯のライトを使用する場合、シンプルながらも効果的な写真を撮影できます。

ライトの位置や角度を変えるだけで、様々な雰囲気の写真を作り出せるのです。

また、レフ板を使用して反射させることで、影の部分にも適度な光を追加することもできます。

例えば、真正面からライトあてると、顔全体がはっきりと写ります。

または、自分の斜め45度後ろにストロボを設置し、カメラの前にレフ板を持ってきて撮影してもらうと少しミステリアスな雰囲気にもなります。

太陽光を参考に、影の境界線が柔らかく見せたいときは、斜め45度の頭上からライトを照らして撮影すると良いでしょう。

2灯ライトの場合

2灯のライトを使用すると、さらに多彩な表現が可能となります。

ひとつはメインライトとして、もうひとつは補助のフィルライトや半逆光のリムライトとして使用することが一般的です。

この組み合わせにより、顔や身体に立体感を出すことができます。

全体の印象も明るくなるでしょう。

特に背景との間に差をつけたい場合や、輪郭を強調したい場合には、2灯のライト使いが効果的です。

プロフィール撮影で使うライティングのコツ

プロフィール撮影におけるライティングは、個性や特徴を際立たせるための重要なポイントです。

屋内やスタジオの場合と、屋外の撮影でのコツをそれぞれ解説します。

屋内やスタジオ撮影の場合

スタジオや屋内での撮影は、ライティング設備を用いた光のコントロールがしやすいので、狙った通りの写真を撮影しやすい環境です。

しかし、その分、細かな設定や調整が必要となります。

ライティングの設置方法

ライトの設置は、撮影位置や背景、そして撮影するテーマやイメージに応じて変わります

メインとなるキーライトをどのように当てるかで、大まかな印象が変わってきます。

どういう印象を与えたいか、演出したいかのイメージを固めて、できあがりの希望に沿ってライティングの配置をしましょう。

補助のライトやリフレクターを利用し、影の部分にも適度な光を当てて、陰影のバランス作りが大切です。

ライトの高さと角度の調整

ライトの高さや角度は、被写体の顔の形や特徴、そして撮影テーマに合わせて調整することが必要です。

基本的にはメインライトを被写体の顔の45度、目線より高めの位置に設置することで、自然な影ができます。

高い位置からのライトは、鼻やあごの影を長くする効果がありますが、低い位置からのライトはより柔らかい影を生み出します。

ライトの最適な距離

ライトの距離もまた、顔立ちの特徴や撮影のテーマに応じて変える必要があります。

近い位置でのライティングは、強いコントラストを生み出しますが、遠くからのライティングは影が広がり、よりソフトな印象を持たせることができます。

どのようなプロフィール写真したいか、用途を含めて最適な距離で撮影しましょう。

バウンスを使う

バウンスは、ライトを柔らかくし、自然な明るさを被写体にもたらすための技法です。

壁や天井、専用のリフレクターにライトを反射させることで、直接のライトよりも柔らかい光を被写体に当てることができます。

より優しくやわらかい、自然光のような演出をしたい場合には試してみるといいでしょう。

屋外撮影の場合

屋外での撮影は、自然光のもとで撮影できることが何よりのメリットでしょう。

天候や時間帯によって自然光の強さや方向が変わるため、柔軟な対応が必要になりますが、屋内で撮影するよりも自然な印象が与えられます

強い日差しの下では、顔を明るくするリフレクターや、光の強さを軽減するディフューザーを使用して、直射日光をうまく調整しましょう。

また、早朝や夕方などの時間帯ごとの太陽光の特徴を利用することで、自然な陰影や太陽の色味を活かした撮影も良いでしょう。

費用を抑えて素敵なプロフィール撮影をしたいなら「ふぉとる」に依頼しよう!

ふぉとるTOP-20230808

さまざまな撮影技法やコツについて見てきましたが、なかなか自分では適度なライティングバランスを考えて撮影するのは難しいかも…とお思いの方も多いでしょう。

プロフィール写真といっても様々な用途や見せ方があり、スタジオ撮影に依頼する場合も、平均相場3万円〜とある程度費用がかかってしまいます。

そんな方におすすめなのが、プロに希望通りのプロフィール写真を出張撮影してもらえる、コスパ抜群の「ふぉとる」です!

「ふぉとる」では、プロフィール写真はもちろん、さまざまな得意分野を持っているプロのカメラマンが登録しています。

事前に各カメラマンの過去の実績や写真を確認できるので、自分の希望する写真を撮影してくれるカメラマンを選べます。

そして何より嬉しいポイントは、わかりやすい料金体系コスパの良い料金設定です!

【ふぉとるサービス概要】

撮影料金 10,780円(税込)〜
納品枚数 15枚〜
撮影時間 1時間〜
撮影場所 どこでも可能
納品期間 1週間以内
キャンセル料金 72時間以内:50%
24時間以内:100%

撮影時間と納品枚数をメインに、3つのプランを用意しています。

オプション料金もないので、はじめてご利用の方もわかりやすい料金設定です。

データ納品のため、写真の焼き増しやデータのやり取りができる点も魅力ですね。

費用を抑えつつ、ご自身にぴったりのプロフィール写真を撮影されたい方は、ぜひ「ふぉとる」をご利用ください!

関連記事:プロフィール写真はプロに撮影を依頼することがおすすめ!モテる写真を紹介

まとめ 〜プロフィール撮影は写真の雰囲気に合わせたライティングを活用しよう〜

本記事では、プロフィール写真の撮影に使えるライティングの知識とコツを解説してきました。

奥深いライティングの世界ですが、知っていると普段の写真撮影や仕事でも活用できそうな知識ですね。

ぜひそれぞれのライティングの特徴や方法を実践して、ご自身の希望に合った写真が撮影できるライティング方法を見つけてみてください。

そして、プロのカメラマンに撮影を依頼する場合は、ぜひ「ふぉとる」をご利用ください!

用途や希望の雰囲気にぴったりのプロフィール写真を、カメラマンが全国に撮影しにうかがいます。

 

プロフィール写真/宣材写真の出張撮影なら「ふぉとる」

【バナー】プロフィール写真-20240110

撮影料金
10,780円(税込)~ ※プレミアム会員限定プランで9,780円(税込)~
撮影時間
1時間以内~
撮影場所
47都道府県対応
納品期間
1週間以内
ふぉとるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑撮影費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!
プロの写真撮影券をプレゼント!ふぉとるギフト

・大切な瞬間を思い出に残したい
・新しい形のプレゼントがしたい
・一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい

「ふぉとる」は日常の大切な瞬間を切り取る出張撮影サービスです。
みなさんの大切な人へ、ぜひ「大切な瞬間を、ふぉとる」ギフトを。

▶ふぉとるギフトはこちらからチェック

関連記事
社員証写真の服装はどうすればいい?おすすめの撮影方法も解説 プロフィール写真/宣材写真

社員証写真の服装はどうすればいい?おすすめの撮影方法も解説

2023年2月28日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
写真証の写真を撮影する際に、どのような服装を選べばいいのか気になりますよね。 新卒で社員証写真の提出を求められている場合、正しい写真が …
プロフィール写真を自撮りできれいに撮影する方法とは?プロフ写真は超重要! プロフィール写真/宣材写真

プロフィール写真を自撮りできれいに撮影するおすすめの方法を解説!

2021年7月7日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「プロフィール写真の撮り方が知りたい」 「プロフィール写真はどうすればうまく撮れるの?」 SNSやマッチングアプリを利用するなら、お …
プロフィール写真をモノクロにしたい!特徴やおすすめの撮影方法はある? プロフィール写真/宣材写真

プロフィール写真をモノクロにしたい!特徴やおすすめの撮影方法はある?

2023年9月15日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「プロフィール写真ってモノクロにしても大丈夫?」 「おしゃれなモノクロ写真の撮り方を知りたい!」 プロフィール写真を用意するなら、お …
婚活写真と違うと思われない方法はある?お見合いでお互いに失敗しない方法も解説 プロフィール写真/宣材写真

婚活写真と違うと思われない方法はある?お見合いでお互いに失敗しない方法も解説

2023年9月1日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「実際に会ってみたら婚活写真と違う…と思われないようにするにはどうしたらいい?」 「婚活写真と違う人がお見合いに現れたときはどうしたらいい …
マッチングアプリでは他撮り風写真がおすすめ!自撮りはNG プロフィール写真/宣材写真

マッチングアプリでは他撮り風写真がおすすめ!自撮りはNG

2021年12月13日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「マッチングアプリで他撮り風自撮り写真を用意したい!」 「出会い系サイトで自撮りって嫌われるの?」 このように思っている方も多くいま …
プロフィール写真/宣材写真

宣材写真とは?撮影時のポイントや表情の作り方について徹底解説!

2021年7月29日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
芸能活動をしている方や、これから芸能活動をしたいと考えている方は、宣材写真が必ず必要になります。 そんな宣材写真ですが、履歴書で使うよ …
自撮りと他撮りで顔が違う?他撮りの方が可愛く写る方法を紹介 プロフィール写真/宣材写真

自撮りと他撮りで顔が違う?他撮りの方が可愛く写る方法を紹介

2021年12月10日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「自撮りと他撮りで顔がぜんぜん違う…」 「自撮りだと盛れるのに他撮りだと盛れない…」 このように思っている方は多いです。 納得 …
プロフィール写真/宣材写真

マッチングアプリの写真を加工する方法とは?加工におすすめのアプリも紹介

2021年10月18日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「マッチングアプリの写真って加工してもいいの?」 「マッチングアプリの写真を加工したいけど、どのくらい加工して良いのかわからない!」  …
岡山でプロフィール写真宣材写真が安い撮影サービス8選!魅力的な表情の作り方も プロフィール写真/宣材写真

岡山でプロフィール写真/宣材写真が安い撮影サービス8選!魅力的な表情の作り方も

2023年12月11日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「岡山でプロフィール写真や宣材写真を撮るならどんな撮影サービスがいい?」 「岡山で安くて質の良いプロフィール写真や宣材写真を撮影してくれる …
社長の写真はホームページに載せるべき!写真の撮り方についても解説 プロフィール写真/宣材写真

社長の写真はホームページに載せるべき!写真の撮り方についても解説

2022年2月22日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
社長の写真をホームページに載せるか載せないか、迷う企業が多いです。 社長といえば、会社の顔なので載せた信頼できますよね。 そのた …
最大8,000円クーポンプレゼント