バースデーフォト

3歳のバースデーフォトはどうやって撮る?おすすめの撮影方法も紹介

「3歳のバースデーフォトって撮っておいた方がいいのかな?」
「3歳のバースデーフォトのおすすめの撮影方法を知りたい!」

七五三などのイベントも控えるなかで、3歳のバースデーフォトは撮った方がいいのかな、とお悩みの方はいませんか?

子供の個性や好みも強く出てくる頃で、どうしようかと迷われるたかも多いでしょう。

ですが、今後は保育園や幼稚園、学校行事での写真が多くなっていくため、誕生日で写真を撮ることが少なくなっていく可能性があります。

また、誕生日はいくつになっても節目となる日です。

できるだけその成長過程を記録しておくためにも良い機会になるので、バースデーフォトの撮影はおすすめですよ。

この記事では、3歳のバースデーフォトを撮影するコツやアイディアを紹介します!

おすすめの撮影方法も後半にまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

関連記事:1歳のバースデーフォトはプロカメラマンに撮影してもらおう

関連記事:2歳のバースデーフォトも撮影することがおすすめ!理由を解説

出張撮影・写真撮影なら「ふぉとる」

撮影料金
10,780円(税込)~ ※プレミアム会員限定プランで9,780円(税込)~
撮影時間
1時間以内~
撮影場所
47都道府県対応
納品期間
1週間以内
ふぉとるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑撮影費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!

3歳のバースデーフォトは撮影すべき?

3歳のバースデーフォトも撮影しておいて損はありません

子供の成長記録として、特別な瞬間を記録し、将来振り返ることができます。

また、家族や友人との楽しい時間を共有し、思い出を作る機会でもあります。

3歳のバースデーフォトを撮影しておく理由

日本で誕生日を祝う習慣ができたのは、昭和24年に「年齢のとなえ方に関する法律」が制定されて以降だと言われています。

それまでは、子供の死亡率が高かった古来より、無事に成長できたお祝いとして用いられてきた七五三が習わしとして定着していました。

現在も七五三で撮影を撮る方が多いですが、そのほとんどが和装です。

洋装や普段に近い雰囲気でも撮影したい方や、すくすく成長する姿をしっかり記録しておきたい、という方にはバースデーフォトはおすすめです。

また、入園式を控える年齢でもありますが、今後は行事ごとで写真を撮る機会が増えていくため、誕生日で写真を撮る機会が減っていく可能性があります。

そうすると時期がバラバラになるので、誕生日ごとの節目で撮影する機会があると、1年毎の成長がわかるので、後々見返す際にも楽しみが増えますね。

関連記事:七五三写真をおしゃれに撮影する方法とは?アイデアを紹介

3歳のバースデーフォトを上手に撮るコツ

3歳ともなるとかなり活発な子も多く、撮影対応が大変なこともあるでしょう。

3歳のバースデーフォトをスムーズに撮影するコツについて、紹介します。

  • 短時間で済ませる
  • 2人以上で撮影する
  • 子供の特徴に合わせて撮る

短時間で済ませる

撮影はなるべく短時間で終わらせる必要があります。

子供の注意力はとても短く、長引くと癇癪を起こしたりする場合もあります。

飽きてこないようにおもちゃなどの興味を引けるものを使ったり、遊びながら撮影したりなどの工夫を行いましょう。

撮影がスムーズにいくように、入念な撮影準備も必要ですね。

2人以上で撮影する

撮影は2人以上で行うようにしましょう。

3歳ともなると身体が発達しできることも増えてきます。

特に家の外で撮影する場合は注意が必要で、活発に動く子供もおり、まだまだ危険がたくさんあります。

撮影の準備に親があまり集中してしまうと、子供をみていられなくなる場合もあるので、安全を配慮して必ず2人以上で撮影しましょう。

子供の特徴に合わせて撮る

子供の個性や特徴に合わせて、無理なくその時のベストの写真を撮れるようにしましょう。

3歳になると好みがはっきりしてきたり、好き嫌いによっての表現が豊かになってきます。

人見知りや場所見知りが出てしまったり、カメラが苦手だったりする子供もいるでしょう。

良い写真を撮影する上で、何より子供の協力なくしては成立しません。

子供に合った撮影場所や撮影方法を決めるのがいちばんです。

3歳のバースデーフォトを可愛く撮るアイディア

3歳のバースデーフォトをより良く撮るアイディアやコツはあるでしょうか。

男の子と女の子に分けて見てみましょう。

男の子の場合

3歳の男の子は元気があり余っている子も多いため、できるだけアウトドアや公園での撮影がおすすめです。

遊具で遊んでいるシーンや、好きなおもちゃを持たせて自然な表情を引き出すと、とても可愛らしい写真が撮れます。

また、小さな冒険家や探検家のコスチュームを身に着けて、物語性のあるシーンを撮影するのも良いアイディアです。

室内で撮影する場合は、おしゃれに髪もびしっと決めて、スーツスタイルなども良いですね。

蝶ネクタイやサスペンダースタイル、ハーフパンツは、可愛らしさも一緒に演出できます。

女の子の場合

3歳の女の子は、お花畑や森の中、またはそういった場所をイメージできるセットでの撮影がおすすめです。

3歳くらいの女の子は、お姫様やフェアリーのような夢の中のキャラクターに憧れることが多いです。

ドレッシーなドレスや可愛らしいアクセサリーを使い、まるで物語の中の1ページのような写真を目指すと、素敵なショットが撮れるでしょう。

花やリボンなどの小道具を使った、可愛らしい雰囲気を演出も良いですね。

また、花や自然の中で撮影することで、女の子の純粋な美しさを引き立てることができます。

外での撮影の場合は自然光を活用し、優れた背景と組み合わせて撮影しましょう。

また、室内での撮影の場合も、ドレスアップしたような衣装が良いでしょう。

ケーキやスイーツなど、見た目の可愛いお菓子を用意して一緒に撮影しても良いです。

自宅での撮影の場合

自宅での撮影の場合は、少し日常に近づけた「おめかしルック」がおすすめです。

自宅でも白い壁や布などで撮影場所をしっかり作れればいいですが、背景などがうまく用意できない場合、特に女の子のドレスアップは少々浮いてしまいます。

窓際でお出かけ用のスタイルで、小物やお誕生日の飾り付けをして撮影するなど、自宅の背景や雰囲気にもなじみやすいようなセットで撮影すると良いでしょう。

関連記事:バースデーフォトを自宅で撮る方法とは?おしゃれな飾りが重要!

撮影依頼先選びのポイント

それでは、3歳のバースデーフォトを撮影するのに、撮影依頼先選びのポイントを紹介します。

  • カメラマンやスタッフが子供の撮影に慣れている
  • 子供のバースデー向けのセットや小物がある
  • 希望の写真納品方法がある
  • 撮影中も持ち込みスマホやカメラで撮影できる

カメラマンやスタッフが子供の撮影に慣れている

まずいちばん大事なことは、カメラマンやスタッフが子供の撮影に慣れているかどうかです。

経験豊富なカメラマンは、子供の気持ちをよく理解し、無理にポーズを取らせず、自然な笑顔や表情を引き出すことができます

また、子供が泣いたりした場合でもすぐに対応してくれるので、安心して撮影を任せることができます。

撮影する場所やテーマは大切ですが、子供は表情が豊かで、一瞬の間にも様々な感情が表れます。

そんな瞬間を逃さずキャッチするためには、経験豊富なカメラマンを選ぶことが何より大事でしょう。

子供のバースデー向けのセットや小物がある

次に、子供のバースデーフォト用のセットや小物があるかどうかです。

バースデーフォトでは、バルーンやケーキ、おしゃれな帽子などの小物を使用すると、写真が一層華やかになります。

撮影スタジオには依頼する場合は、これらのアイテムを用意しているところも多いので、事前に確認してみると良いでしょう。

希望の写真納品方法がある

写真の納品方法も、撮影を選ぶ際のポイントとして重要です。

スタジオ撮影の場合、スタジオによって写真の現像やアルバムタイプなどでの写真渡しの場合があります。

データ納品の場合、後で焼き増しができたり自分たちで用途に合わせて加工したりなど、写真の活用用途が増えます。

大切な思い出の写真ですので、後で後悔しないように納品の仕方もきちんと確認しておきましょう。

撮影中も持ち込みスマホやカメラで撮影できる

撮影を依頼する場合、プロのカメラマンによる撮影とは別に、自分のスマホやカメラでの撮影が可能かどうかも確認しておくと良いでしょう。

しっかりと品質の良い写真も良いですが、出来上がりの写真とは別に撮影中のちょっとした表情も撮っておきたいですよね。

そのような場合、撮影スタジオの方針やルールを事前に確認しておくと、撮影当日はスムーズに進行できます。

3歳のバースデーフォトの撮影方法3つ

3歳のバースデーフォトを撮影する適切な方法は何でしょうか。

予算やどのような写真を撮りたいかによりますが、主に以下3つの撮影方法があります。

  • 自分たちで撮る
  • スタジオで撮る
  • 出張撮影に依頼して撮る

自分たちで撮る

ひとつは、自分たちで撮影する方法です。

メリット デメリット
  • 費用が抑えられる
  • 自分たちのタイミングで撮影できる
  • 撮影準備が大変
  • 写真の品質が安定しない可能性がある
  • 家族みんなでの撮影が難しい

自分たちのペースに合わせて撮影できるので、子供もリラックスして撮影してもらいやすくなります。

また、必要なときに撮影を休憩させることもできるので、無理なく進められるのがメリットですね。

一方で、写真の品質やアングルなど、プロの技術を求める場合は難しい場合が多いでしょう。

ひとりがカメラマンに回らなくてはいけないので、家族全員での撮影セットが大変なこともあります。

スタジオで撮る

もうひとつは、スタジオで撮影する方法です。

メリット デメリット
  • 高品質な写真が撮れる
  • 撮影用セットが揃っている
  • 衣装やヘアメイクなどもすべて対応してくれる
  • 費用が高い
  • 子供が緊張する可能性がある(人見知り、場所見知り)

スタジオでの撮影は、機材や設備が整っているため、プロのカメラマンやスタッフによる高品質な写真ができます。

また、子供向けの写真を多く撮影しているスタジオには様々な背景や小道具も用意されており、さまざまなシチュエーションにも対応できるところが多いです。

衣装の貸出やヘアメイクなどもサービスに含まれていることもあり、準備をお任せできるところもメリットでしょう。

ですが、その分費用が高くなりがちで、撮影費用としては一般的な平均相場で3万円〜となっています。

撮影時間や場所が固定されていることが多く、また、普段とは異なる環境で、人見知りや場所見知りが出てしまうことも考えられます。

子供の機嫌や体調を考慮する必要もあるでしょう。

出張撮影に依頼して撮る

もうひとつは、カメラマンに出張撮影を依頼して撮影する方法です。

メリット デメリット
  • 高品質な写真が撮れる
  • 費用が抑えられる
  • 好きな場所で撮影できる
  • 屋外だと自然光を活用したやわらかい写真が撮れる
  • 時間制での撮影が多い
  • 料金計算が複雑なことがある
  • 撮影以外の手配や準備が必要

出張撮影を依頼する場合、希望の場所や時間にプロのカメラマンが来てくれるため、自宅やお気に入りの公園など、子供にとって慣れ親しんだ場所での撮影も可能です。

子供の撮影になれているカメラマンに正しく依頼することで、自然な表情を高い品質の写真におさめてくれるでしょう。

費用もスタジオで撮影してもらうよりは、抑えて撮影できます。

注意すべきことは、出張カメラマンへの依頼は基本的に「1時間:◯◯円」といった時間単位になっていることが多いです。

そのため、撮影費用以外に出張費や編集費などが別途請求される場合があるので、事前に支払総額を確認しておきましょう。

また、撮影にあたっての小物や撮影場所の確保も自分たちで行う必要があるため、カスタマイズが好きな方に適しています。

3歳のバースデーフォトを撮るならどこでも出張可能でコスパの良い「ふぉとる」!

ふぉとるバナーA300-250-20230911

せっかく撮影する3歳のバースデーフォトなので、できるだけ可愛く撮りたいですよね。

ですが、ほかの行事やイベントなどで出費もかさんでくると、できるだけ費用を抑えたいというのも本音ではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、出張撮影でコスパの良い「ふぉとる」です!

ふぉとる」は、プロのカメラマンと撮影希望者をつなぐ、マッチングプラットフォームです。

現在「ふぉとる」には1000名を超える個性あふれるカメラマンが登録しており、全国どこでも撮影可能です。

そして、何よりの魅力はわかりやすい料金体系コスパの良さです。

【ふぉとるサービス概要】

撮影料金 10,780円(税込)〜
撮影枚数 15枚〜
撮影時間 1時間〜
撮影場所 どこでも可能
納品期間 1週間以内
キャンセル料金 72時間以内:50%
24時間以内:100%

出張撮影で交通費や編集費用込みの「ふぉとる」の料金は、オプション無しの3つのプランから選ぶため、はじめての方もご利用しやすくなっています。

また、どのカメラマンがいいか、予算との都合をどうつけたらいいかなどお迷いの方は、無料のコンシェルジュサービスをご利用ください。

それぞれの希望に合ったぴったりのカメラマンやプランを提案します。

写真の品質とコスパの良さをご希望の方は、ぜひ「ふぉとる」にご相談ください!

まとめ 〜3歳のバースデーフォトも思い出に残るような写真を撮ろう〜

本記事では、3歳のバースデーフォトの撮影のコツや、おすすめ撮影方法などを紹介しました。

この記事の内容を最後にまとめておきましょう。

  • 3歳のバースデーフォトも撮影して記念に残すのがおすすめ
  • 子供の状態や状況を第一に撮影をする
  • 男の子の場合はアクティブな写真やスーツスタイルの写真が良い
  • 女の子の場合はお姫様などのキャラクターに扮した不ドレスアップスタイルが好まれる
  • 自宅での撮影は、自宅の背景に浮かないようなおめかしルックがおすすめ
  • 撮影依頼はサービスや撮影環境をしっかり確認して決める

バースデーフォトは1度撮り逃してしまうと、そのあとなかなか再度撮影することは少なくなってしまいます。

さまざまな行事ごとで撮影する機会も増えるため、誕生日での写真は機会を見落としがちになりやすいですが、せっかくの誕生日なので、お祝いと一緒に撮影を定番にしてみてはいかがでしょうか。

そして、バースデーフォトを撮影の場合はぜひ「ふぉとる」にご依頼ください!

「ふぉとる」のカメラマンが、子供の年齢に合わせたプロの対応で、記念に残る素敵な一枚を撮影します。

出張撮影・写真撮影なら「ふぉとる」

撮影料金
10,780円(税込)~ ※プレミアム会員限定プランで9,780円(税込)~
撮影時間
1時間以内~
撮影場所
47都道府県対応
納品期間
1週間以内
ふぉとるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑撮影費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!
プロの写真撮影券をプレゼント!ふぉとるギフト

・大切な瞬間を思い出に残したい
・新しい形のプレゼントがしたい
・一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい

「ふぉとる」は日常の大切な瞬間を切り取る出張撮影サービスです。
みなさんの大切な人へ、ぜひ「大切な瞬間を、ふぉとる」ギフトを。

▶ふぉとるギフトはこちらからチェック

関連記事
バースデーフォトを自宅で撮る方法とは?おしゃれな飾りが重要! バースデーフォト

バースデーフォトを自宅で撮る方法とは?おしゃれな飾りが重要!

2021年8月24日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
赤ちゃんがはじめてのバースデーを迎えるなら、できるだけおしゃれで思い出に残るような写真撮影をおこないたいですよね。 特に、はじめてのバ …
バースデーフォト

バースデーフォトはいつまでに撮影する?おすすめの撮影時期を紹介

2021年8月20日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
バースデーフォトというのは、お子さんの誕生日に写真撮影をすることです。 基本的には、生まれてからはじめての誕生日、つまり1年目の誕生日 …
1歳のバースデーフaォトはこうやって撮る!安く撮影する方法や撮影アイディアも バースデーフォト

1歳のバースデーフォトはこうやって撮る!安く撮影する方法や撮影アイディアも

2021年8月24日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「1歳のバースデーフォトってどんな撮影をしたらいいの?」 「記念に残るような素敵な1歳のバースデーフォトを撮影する方法を知りたい! …
バースデーフォト

ハーフバースデーのお祝いは何をすればいいの?生後半年を盛大にお祝い

2021年5月17日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「ハーフバースデーってどんなお祝いをすればいいの…?」 「ハーフバースデーという言葉は最近聞くようになったけどみんなお祝いしてるの …
バースデーフォト

誕生日の写真アルバムを手作りする方法!簡単に作る方法も紹介

2021年8月19日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
誕生日の写真を活用したいと思ったときに真っ先に思いつくのがアルバムではないでしょうか? ただ、フォトアルバムやフォトブックを購入しよう …
バースデーフォト

誕生日の写真をおしゃれにするアイデアを紹介!衣装や小物が必須

2021年8月20日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
誕生日の写真を撮影すると、お子さんがどれだけ成長したのか実感できますよね。 特に、小さなお子さんの場合、あっという間に成長してしまうの …
誕生日の写真撮影におすすめの飾り付けを紹介!実例を参考にしよう バースデーフォト

誕生日の写真撮影におすすめの飾り付けを紹介!実例を参考にしよう

2021年12月1日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
はじめての誕生日を迎えるお子さんがいるなら、飾り付けをして盛大に祝いたいですよね。 そこで思い出に残るような写真をたくさん撮りたいと考 …
2歳のバースデーフォトも撮影しよう!服装や自宅・公園での撮影アイディアも バースデーフォト

2歳のバースデーフォトも撮影することがおすすめ!理由を解説

2021年8月25日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
「1歳のときにはバースデーフォトを撮影したけど、2歳でも撮影するべきかな…?」 このような疑問を持っている方は多いです。 1歳の …
バースデーフォト

バースデー写真の撮影が人気なスタジオ10選!スタジオの選び方を解説

2021年8月23日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
お子さんが生まれてから1年経つと、バースデー写真を撮影する方が多いです。 特に、はじめての誕生日の場合には、大きな節目になるので、しっ …
ハーフバースデーの写真を自宅で簡単に撮影する方法!思い出に残そう バースデーフォト

ハーフバースデーの写真を自宅で簡単に撮影する方法!思い出に残そう

2021年3月9日
ふぉとるプラス|出張撮影・写真撮影の総合Webメディア
赤ちゃんが生まれてから半年を祝うハーフバースデー。 自宅で簡単に写真の撮影をしたいと考えているパパやママは多くいることでしょう。  …
最大8,000円クーポンプレゼント