スナップ

スナップ写真不可とは?受験や面接でスナップ写真不可の時の対処法

面接や受験をする際に、履歴書を書きますよね。

その際に、証明写真が必要になることが多いです。

そんな証明写真ですが、何でも良いというわけではありません。

「スナップ写真不可」と書かれているのを見たことある方も多いでしょう。

ただ、スナップ写真不可の意味をしっかりと理解しておかないと、間違えて履歴書にスナップ写真を貼ってしまう可能性もありますよね。

そこで今回の記事では、スナップ写真についての紹介や、なぜスナップ写真が不可と言われているのかについて解説します。

履歴書を書くことがある方はぜひ参考にしてください。

好きな場所で!低価格で!
\理想の写真が撮りたいなら/
コンシェルジュへ相談

そもそもスナップ写真とは?

まずは、スナップ写真について紹介します。

スナップ写真というのは、日常のワンシーンを切り取った写真のことです。

被写体となる人が、気づかない瞬間に撮影された写真のことを言いますね。

ただ、履歴書におけるスナップ写真は、町中でテキトーに撮影されたような写真のことを指しています。

笑っている写真であったり、楽しそうにしていたりする写真全般を指していますね。

スナップ写真の定義を覚えておきましょう。

なぜスナップ写真は不可と言われているのか

では、なぜスナップ写真が不可と言われているのでしょうか。

スナップ写真が不可と言われている理由は、面接や受験の写真にふさわしくないと考えられているからです。

正式な場での写真なので、スナップ写真を利用していると、ふざけているのかと考えられてしまう可能性がありますね。

求人対応をしている方のコメントを見てみましょう。

「写真もまともなものを使えないのかな?」
「本当に就職する気はあるの?」
「本気で受験しているのかな?」

このようなマイナスな意見が多く見られます。

そのため、スナップ写真を不可にすることが多いのですね。

できるだけスナップ写真を利用しないことがおすすめです。

スナップ写真とスピード写真の違いとは?

スナップ写真と似た写真にスピード写真があります。

「スピード写真はOKだけど、スナップ写真がだめってどういうこと?」という疑問を持っている方も多いです。

ここからは、スナップ写真とスピード写真の違いについて紹介します。

結論から言うと、スピード写真というのは写真ボックスで撮影された写真のことです。

町中にある写真ボックスで証明写真を撮影したことがある方も多く居ますよね。

あの写真ボックスで撮影された写真のことをスピード写真ということを覚えておきましょう!

そのため、スナップ写真がNGであれば、写真ボックスで撮影をすることで利用することができます。

受験や面接でスナップ写真不可の時の対処法

受験や面接でスナップ写真不可だった場合には、いくつかの代用方法があります。

ここからは、受験や面接でスナップ写真不可の時の対処法について紹介します。

受験や面接でスナップ写真不可の時の対処法は以下のとおりです。

  • スマホやカメラで撮影する
  • 証明写真機を利用して撮影する
  • 写真館で証明写真を撮影してもらう
  • 出張撮影サービスを利用して撮影してもらう

これらについてそれぞれ解説します。

スマホやカメラで撮影する

まずは、スマホやカメラで撮影することが挙げられます。

「あれ、それってスナップ写真ではないの?」と考える方もいるかもしれませんね。

確かに、町中で撮影をしている場合には、スナップ写真になってしまいます。

しかし、最近では証明写真用のアプリも出ているため、スマホで撮影をしたとしてもスナップ写真にはなりません。

アプリの中には、肌加工やクマ消しができるようなものもあるので、とてもおすすめです。

手軽に証明写真を撮影したい方は、ぜひスマホアプリで撮影をしてみましょう。

証明写真機を利用して撮影する

先程もいいましたが、スピード撮影をすることもおすすめです。

町中にある写真ボックスで撮影することができるので、簡単ですね!

最近の写真ボックスでは、証明写真が印刷されるだけでなく、画像データとして受け取ることもできます。

そのため、WEBの履歴書にも対応をしています。

使い勝手もいいので、困ったら写真ボックスで撮影することがおすすめです。

写真館で証明写真を撮影してもらう

よりきれいな写真を撮影したいのであれば、写真館で撮影してもらうことがおすすめです。

写真館で撮影してもらうとなれば、費用が高くなってしまうデメリットはあるのですが、それ以上にきれいな写真を撮影してもらうことができます。

面接では、第一印象が一番大事と言っても過言ではないので、証明写真にお金を掛けることは無駄ではないですね!

絶対に受験や面接に受かりたいのであれば、写真館でしっかりとした写真を撮影してもらいましょう!

出張撮影サービスを利用して撮影してもらう

最後におすすめする方法は、出張撮影サービスを利用することです。

出張撮影サービスというのは、その名のとおり、指定した場所にプロのカメラマンを読んで撮影してもらうことのことです。

学校まで出張撮影をしにきてもらうことができれば、簡単に証明写真を用意することができますね。

中には、出張撮影サービスを利用している学校もあります。

そのため、個人で準備をする必要がない場合もあるので、あらかじめ確認しておくことがおすすめです。

学校が依頼しているのであれば、信頼できる出張撮影サービスのことが多いですからね。

ただ、データで受け取ることができない場合がほとんどなので、WEBの履歴書には使えません。

そのようなデメリットもあるので、確認をしておきましょう。

好きな場所で!低価格で!
\理想の写真が撮りたいなら/
コンシェルジュへ相談

証明写真の撮影なら「ふぉとる」!

プロのフォトグラファーに撮影を依頼することで、使用用途に合わせた雰囲気の写真撮影を行ってもらうことができます。

「ふぉとる」の照明写真撮影では、ご要望にお答えして、満足のいく写真をしっかりと撮影してもらうことが可能です。

もちろん、お悩みやご相談にも真摯に対応いたします。

「ふぉとる」であれば、ロケーション撮影やスタジオ撮影のどちらでも出張して撮影することが可能!

また、1時間からフォトグラファーに撮影を依頼することができるので、短時間で満足の行く写真を撮影できます。

照明写真の撮影に特化しているフォトグラファーも多数いますので、安心して撮影を依頼することができます。

照明写真の撮影をプロのフォトグラファーに依頼したいという方は、ぜひ「ふぉとる」をご利用ください。

好きな場所で!低価格で!
\理想の写真が撮りたいなら/
コンシェルジュへ相談

面接やバイトはスナップ写真不可のことが多い!証明写真を撮影しましょう

今回の記事では、スナップ写真について解説しました。

受験や面接ではスナップ写真を極力使用しないことがおすすめです。

単純に印象が悪くなってしまう可能性があるので、証明写真を利用するようにしましょう。

また、最近ではスマホアプリで簡単に証明写真を撮影できるようになっています。

手軽に撮影をすることができるので、スナップ写真ではなく、証明写真を利用するようにしましょう!

ABOUT ME
ふぉとる事務局
写真がもっと好きになる総合Webメディア
ふぉとるギフトを大切な人に贈る

・大切な瞬間を思い出に残したい
・新しい形のプレゼントがしたい
・一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい

「ふぉとる」は日常の大切な瞬間を切り取る出張撮影サービスです。
みなさんの大切な人へ、ぜひ「大切な瞬間を、ふぉとる」ギフトを。