カップル

カップルフォトをセルフでおしゃれに撮影する方法!いますぐ実践!

カップルフォトをセルフで撮影したいと考えている方も多くいらっしゃいます。

しかし、セルフでカップルフォトを撮影するとなると、どのようにしていいのかわからなくなってしまうこともありますよ。

また、自撮り棒で撮影をしているという方もいると思いますが、それではなかなかおしゃれな写真は撮れません。

全身をセルフで撮影することで、おしゃれな写真を撮ることができます。

今回の記事では、カップルフォトをセルフで撮影する際のポイントやテクニックなどを紹介します。

カップルフォトをセルフで撮影したいと考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

>>ふぉとるの詳細はこちら

セルフカップルフォトの撮影テクニック

では早速、セルフでカップルフォトを撮影する際のテクニックについて紹介します。

セルフでカップルフォトを撮影するとなると、自撮り棒やインカメラ機能を使って撮影することが多いですよね。

しかし、それだけではおしゃれな写真を撮影することは難しいです。

今回紹介する撮影テクニックは以下のとおりです。

  • セルフタイマーを利用する
  • タイムラプスを利用する
  • 自撮り棒を利用する
  • 三脚を利用して動きのある写真を撮影する
  • セルカレンズを利用してスマホでも一眼級の写真を!

これらについて解説します。

セルフタイマーを利用する

自撮りをするとなると、どうしても顔面アップの写真になってしまうことが多いと思います。

そこで、セルフタイマー機能を利用することで、全身の写真を撮影することができるようになります!

人の写真を撮影するときには、背景も一緒に入れることで更におしゃれな写真にすることが可能です。

セルフタイマー機能を使うことで、時間内に遠くに行って撮影をすることができます。

そうすることによって、カップルと背景を一緒に移すことができるようになりますね!

まずは、セルフタイマー機能を使ってみましょう!

タイムラプスを利用する

タイムラプス機能は、1枚ずつ撮影していって、それらをつなぎ合わせてコマ送りにする撮影方法です。

この手法は、天体の撮影によく使われますね!

カップルフォトを撮影する際にもおすすめできます。

撮影回数とインターバルを事前に決めることで、何度も撮影してもらうことが可能です。

セルフタイマー機能よりも優れている点としては、何度も撮影を繰り返してくれるところです。

セルフタイマー機能を設定してしまうと、何度もシャッターを切りにカメラの方に行かなければなりません。

しかし、タイムラプス機能であれば一度シャッターボタンを押せばそのまま何度も撮影してもらうことができます!

最近では、スマートフォンにもついていることがあるので、ぜひ利用してみましょう。

自撮り棒を利用する

カップルフォトを撮影するとなれば、誰でも使っているといえるのが自撮り棒ですね。

広範囲で撮影をすることができるので、自撮り棒によっては背景を入れつつ撮影をすることができます。

自撮り棒で簡単に撮影をしたいと考えているのであれば、できるだけ長く伸びるものを選びましょう!

三脚を利用して動きのある写真を撮影する

一眼レフやミラーレスカメラを持っている方であれば、三脚を利用することがおすすめです。

長い自撮り棒よりも広範囲で撮影することができるので、とても重宝するでしょう。

小さいものから大きいものまであるので、ご自身の好みのサイズを選んでくださいね!

セルカレンズを利用してスマホでも一眼級の写真を!

最後に紹介するアイテムは、セルカレンズというものです。

セルカレンズは、スマホのレンズに取り付けることができるクリップ型のレンズです。

こちらをスマホに取り付けることによって、スマホレンズよりも広範囲で撮影をすることができます。

また、セルカレンズには種類がたくさんあります。

例えば、魚眼レンズや広角レンズなど、一眼レフで楽しむようなレンズも取り付けることができるので、写真のバリエーションを増やすことができますね!

値段もリーズナブルのものが多いので、購入してみましょう!

カップルフォトをセルフで撮影するコツ!

ここからは、カップルフォトを撮影するさいのコツについて紹介します。

カップルフォトをおしゃれに撮影するためには、撮影方法を変えるだけではダメです。

撮影するシチュエーションまでしっかりと考えましょう!

セルフでカップルフォトをおしゃれに撮影する方法は以下のとおりです。

  • 光を使いこなす
  • カップルを写真の真ん中にする
  • 構図やアングルを意識

それぞれ紹介します。

光を使いこなす

写真を撮影する際には、光がとても重要です。

写真を撮影する際には、順光と逆光、自然光について知っておきましょう。

それぞれ解説しますね。

順光

順光というのは、被写体に向かって光があたっている状態のことを指します。

背景をきれいに写したいと考えているのであれば、順光の状態で撮影をしましょう!

ただし、カップルフォトを撮影する際には、影が入り込んでしまう可能性があるということも覚えておきましょう。

逆光

逆光は、被写体の後ろから光が指している状態です。

逆光の場合には、人の顔をうまく写すことができないので、カップルフォトには向いていませんね。

ただし、カップルフォトで「お互いの影」だけを撮影したいと考えているのであれば、逆光状態で無いと撮影することができません。

影の撮影については後ほど詳しく解説しますね。

自然光

最後は自然光について知っておきましょう。

自然光というのは、人工的に作られた光ではなく、太陽光から生まれる光のことを指します。

人工的な光の例としては、蛍光灯ですね。

蛍光灯の下で写真を撮影しようとすると、影が大きくなって入ります。

しかし、自然光のもとで撮影をすることで、写真全体が明るくなります。

柔らかい印象を与えることもできるので、自然光で撮影をするようにしましょう!

自然光で撮影をするのであれば、午前中や夕方がおすすめです。

カップルを写真の真ん中にする

カップルフォトを撮影するとなれば、主役はカップルですよね!

そのため、カップルフォトを撮影するのであれば、カップルを真ん中においてあげましょう!

真ん中にカップルがいれば、それだけでもその写真で伝えたい内容が伝わってくるので簡単ですね。

構図でいうと、日の丸構図でしょう。

初心者でも簡単に使うことができる構図なのでぜひ試してみてくださいね。

カメラの構図を理解すると写真のレベルが上がる!?おすすめ構図紹介 『せっかく一眼レフを買ったのに、なんだかうまく写真が撮れない…。』 『構図の勉強をしたいのですが、結局続かない…。』 ...

構図やアングルを意識

日の丸構図という言葉が出てきたので、加えて解説しますが、構図を意識して撮影をすることでおしゃれな写真を撮影することができます。

セルフであっても、何度か撮影をしていれば構図を意識して撮影することができるようになります!

人物撮影におすすめの構図は下記の記事で解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。

カメラで人物を撮影する際に使える構図を紹介!それ以外の技術も重要人物の撮影を考えているときに、どのような撮影方法がマッチしているのか、わからないという方も多くいます。 実は、人物を撮影する際に使...

カップルフォトをセルフで撮影する際のおすすめポーズ

続いては、カップルフォトをセルフで撮影する際のおすすめポーズについて紹介します。

今回紹介するカップルフォトのおすすめポーズは以下のとおりです。

  • 定番!手をつなぐ
  • 二人で腕を組む
  • 全身で撮影!
  • 二人の背中を付けて横から撮影!
  • 大胆にハグ!
  • 鼻キッス
  • シルエット写真
  • 鏡越しに撮影
  • 顔を隠して撮影

これらについて紹介します。

定番!手をつなぐ

ド定番のポーズですが、手をつないで写真を撮ってみましょう!

仲の良さやラブラブ感を全面的に出すことができますね。

といっても、手をつないでいるだけなので、SNSにあげてもそこまで嫌がられることはありません。

丁度いい写真と言えるでしょう。

二人で腕を組む

二人並んで腕を組んだ写真を撮影することもおすすめです!

かっこよさとラブラブさの両方を押し出すことができますね。

仲の良さも表現できるのでぜひ試してみましょう。

全身で撮影!

カップルフォトをするのであれば、全身の写真も撮影したいですね。

自撮り棒やインカメラで撮影する方がほとんどだと思うので、なかなか全身のカップルフォトを撮影している方はいません。

そのため、オリジナリティも出すことができるのでとてもおすすめのポーズと言えるでしょう。

全身を撮影する際には、動きを出せるようなポーズがいいですね!

二人の背中を付けて横から撮影!

二人で背中合わせになっている写真もおすすめです。

それを横から撮影することで、いままで撮影したことがないような写真を撮ることができるでしょう。

また、カップルフォトを撮影することに抵抗感や恥ずかしさを感じている方におすすめです!

顔を写すことはないので、恥ずかしさもないでしょう。

背中合わせの場合には、座って足を伸ばしていると可愛らしさを表現できます。

ぜひ試してみてくださいね!

大胆にハグ!

大胆にハグをするというのはどうでしょうか!

恥ずかしいという方もいるかもしれませんが、ラブラブ感を出すためには最適のポーズともいえますね。

こちらも横から撮影することで、お互いの表情を写すことができるのでおすすめです。

三脚を利用することで、お互いの目線付近から撮影をすることができるのでぜひ三脚を利用してみてくださいね!

鼻キッス

キスショットは恥ずかしいという方におすすめなのが、鼻キッスです。

背景を夕焼けやヒマワリ畑にしてみると、まるで映画のワンシーンのようなカップルフォトを撮影することができるでしょう。

あえて鼻だけくっつけるというのがいいですね!

シルエット写真

先程少し紹介しましたが、シルエット写真もおすすめです。

シルエット写真は、逆光状態で撮影することで、お互いのシルエットだけを撮影する手法です。

夕日が沈みかけている海で撮影することがおすすめですね!

人のシルエットと背景だけが映るので、とても幻想的な写真にすることができます。

鏡越しに撮影

あえて鏡越しに撮影をすることで、これまでとは違った角度から写真を撮影することができます。

真正面から撮影してしまうとカメラが写ってしまうので、カメラは鏡に映らないようにするのがポイントですね!

鏡を利用することで、簡単にカップルフォトを撮影できるので、今までとは違う写真を撮影したいと考えている方におすすめです。

顔を隠して撮影

あえて顔を隠して撮影するということもおすすめです!

ただし、手で隠すのではなくもので隠しましょう。

具体的には、旅行先で食べているものや購入したもので顔を隠すことですね。

写真を撮られるのが恥ずかしいという方にもおすすめのポージングです。

カップルフォトをセルフでおしゃれに撮影する手順

続いては、カップルフォトをセルフで撮影する際の手順を紹介します。

おしゃれな写真を撮影するためには、前もって準備をしておくことがとても重要です。

ここでは、カップルフォトをおしゃれに撮影するために必要な手順を紹介します。

事前の準備

まずは、事前の準備ですね。

撮りたい写真を頭の中で想像してみましょう。

撮りたい写真のイメージが湧いたら、その写真を取れそうなロケーションと時間を考えます。

例えば、シルエット写真を撮影したいと思ったのであれば、海を背景に夕方の夕日で撮影したいと考えるでしょう。

ロケーションが決まったら、下見に行くことをおすすめします。

今回は、シルエット写真を例にあげますが、下見をするポイントとしては以下のとおりです。

  • その時間にどのくらいの人がいるのか
  • 撮影できそうなスポットはあるか
  • 日が沈むのは何時頃か

シルエット写真を撮影するのであれば、これらの情報はとても大事ですよね。

必ず下見に行って確認しておきましょう!

カメラの準備

続いては、カメラの準備をしましょう。

といっても、カメラ自体は一眼レフやミラーレスカメラ、スマートフォンなど決まっているかと思います。

ただし、セルフタイマーやタイムラプスに対応しているかどうかは確認しておきましょう。

それらの確認が済んだら、カメラ以外の機材の収集に努めましょう。

シルエット写真を撮影するとなれば、確実に三脚が必要になります。

そのため、三脚の購入が必要ですね!

購入しなければいけないアイテムは購入しておきましょう。

撮影当日の流れ

当日の流れは、撮影したいシチュエーションによって異なりますが、今回はシルエット写真の例をあげます。

シルエット写真を撮影するとなれば、夕方の海での撮影になります。

そのため、それまでに到着することが必須ですね。

どのくらいの時間で目的地に到着するのか事前に確認しておきましょう。

また、タイムラプスやセルフタイマー機能を使う際には、カメラから離れることになるので、貴重品もしっかり見ておいてくださいね。

撮影をする

ここまできたら、撮影をするだけですね!

しかし、なかなか思っていた通りの写真にならないということもあります。

その場合には、参考の写真を用意しておくことがおすすめです。

撮影したいと思っているキーワードで検索すれば、いくらでも写真が出てくるので、参考となる写真の真似をして撮影してみましょう!

カップルフォトを撮影する際の注意点

最後にカップルフォトを撮影する際の注意点について紹介します。

カップルフォトを撮影するさいに注意しなければいけないポイントは以下のとおりです。

  • 周りの迷惑にならないようにする
  • SNSに載せる場合にはしっかり考える

それぞれ解説します。

周りの迷惑にならないようにする

カップルフォトをどこで撮影するかにもよりますが、人の迷惑にはならないようにしましょう。

カップルフォトだけに言えた話ではありませんが、周りの迷惑にはならないようにしてくださいね!

特に二人で撮影をしていると周りが見えなくなることもあるので注意が必要です。

また、自撮りを禁止している地域もあるので、事前に調べておくこともおすすめです。

SNSに載せる場合にはしっかり考える

カップルフォトをSNSに載せたいと考えている方もとても多いかと思います。

しかし、その写真を乗せる前に一度考え直してみましょう。

あまりにもラブラブしている写真は見ている人を不快にする可能性があります。

手をつないでデートをしているような写真であれば問題はないかと思いますが、キスをしているような写真は控えたほうがいいですね。

カップルフォトを思い出にしたいのであればプロに頼むことがおすすめ!

「カップルフォトを撮影したいと考えているけれど、なかなかうまく撮影することができない…」

このように思っている方も多いのではないでしょうか?

そのような方は、カップルフォトの撮影をプロのフォトグラファーに依頼してみましょう。

プロのフォトグラファーに撮影を依頼することで、きれいで思い出に残る写真撮影を行ってもらうことができます。

「ふぉとる」のカップルフォトでは、ご要望にお答えして、満足のいく写真をしっかりと撮影してもらうことが可能です。

もちろん、お悩みやご相談にも真摯に対応いたします。

「ふぉとる」であれば、ロケーション撮影やスタジオ撮影のどちらでも出張して撮影することが可能!

また、1時間からフォトグラファーに撮影を依頼することができるので、短時間で満足の行く写真を撮影できます。

カップルフォトに特化しているフォトグラファーも多数いますので、安心して撮影を依頼することができます。

カップルフォトをプロのフォトグラファーに依頼したいという方は、ぜひ「ふぉとる」をご利用ください。

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

>>ふぉとるの詳細はこちら

カップルフォトはセルフでもおしゃれに撮影できる!

今回の記事では、カップルフォトをセルフでおしゃれに撮影する方法について紹介しました。

ここで紹介した内容を実践していただくことで、カップルフォトをおしゃれに撮影することができます。

ぜひ試してみてくださいね!

また、ここで紹介した内容を実践してもなかなかうまく撮影することができないという方は、プロフォトグラファーに撮影を依頼してみましょう。

カップルフォトの撮影に特化しているフォトグラファーもいるので、安心して撮影を任せることができます!

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

>>ふぉとるの詳細はこちら

ABOUT ME
ふぉとる事務局
写真がもっと好きになる総合Webメディア
出張撮影ならふぉとる
ふぉとるバナー
  • 記念写真をプロカメラマンに依頼したい
  • スマホの写真では将来見たときに後悔しそう…。
  • 一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい!

このように思っている方は、出張撮影サービスの「ふぉとる」がおすすめ!
撮影したいシチュエーションにマッチしたプロカメラマンを紹介します。