デート

夫婦写真を年賀状に使ってもOK?迷惑だと思われてしまう可能性もある

「年賀状の写真に夫婦写真を入れても問題ないのかな?」
「年賀状で好かれる写真ってどんな写真?」

このように思っている方も多いです。

年賀状の時期になると、写真入りの年賀状を使うのか、絵柄だけの年賀状を使うのかなどいろいろ悩んでしまう方も多いですよね。

年末はバタバタしてしまうので、できるだけはやく決めてしまいたいところ。

しかし、年賀状に対するいろいろな意見を聞いていると悩んでしまいます。

そこで今回の記事では、「夫婦写真を年賀状に使っても大丈夫?」なのかどうかや「もらって嬉しいと思われる年賀状」について解説します。

これから夫婦写真を入れて年賀状を作ろうと考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

>>ふぉとるの詳細はこちら

夫婦写真を年賀状に使っても大丈夫?

夫婦写真を年賀状に使っても大丈夫?ではさっそく、夫婦写真を年賀状に使っても大丈夫なのかについて解説します。

結論から言うと賛否両論あります。

そこで、「夫婦写真が入っている年賀状を迷惑だと思う方の意見」と「夫婦写真が入っている年賀状を迷惑だと思わない方の意見」のそれぞれを紹介します。

それらを参考にして、年賀状に夫婦写真をいれるかどうか検討してみましょう。

夫婦写真が入っている年賀状を迷惑だと思う方の意見

まずは「夫婦写真が入っている年賀状を迷惑だと思う方の意見」を紹介します。

こっちは結婚できていないのに夫婦写真を送られても嫌がらせにしか思えないから辞めて欲しい。
ただでさえ結婚できなくて焦っているのに、友人が仲の良さそうな夫婦写真やウェディング写真を送ってこられると悔しくなります。
幸せな家庭を築けているのはわかりますが、わざわざ年賀状に載せる意味がわかりません。
幸せな生活を自慢したいようにしか思えない

このような意見が見られます。

結婚をしたくてもできていない方からすると迷惑に感じられてしまう可能性があります。

また、裕福な暮らしができていない方からしても嫌な気持ちになってしまうかもしれませんね。

そのような方には、夫婦写真の年賀状を送らないことをおすすめします。

夫婦写真が入っている年賀状を迷惑だと思わない方の意見

続いては、「夫婦写真が入っている年賀状を迷惑だと思わない方の意見」について解説します。

友人の幸せそうな姿が見られて嬉しいです!
自分は結婚できていませんが、幸せそうな夫婦写真をみると自分も早く結婚できるように頑張ろうという気持ちになれます。
年賀状は誰が何を送ってもいいはずなので、夫婦写真が載っているからといって文句をいうのはそもそもおかしい。モラル違反でもないので好きにしていいと思う。

このように、肯定的な意見もたくさんありました。

両方の意見を完全に飲むことはできないので、どこかで妥協をする必要がありますね。

わざわざ未婚の方に違う年賀状を送るのも失礼なので、夫婦写真を送っても大丈夫です。

夫婦写真に子供の写真を載せるのは大丈夫?

夫婦写真に子供の写真を載せるのは大丈夫?続いては、「夫婦写真に子供の写真を載せるのは大丈夫」かについて解説します。

実は、年賀状に夫婦写真が載っているよりも子供の写真が載っている方が嫌がられてしまう可能性が高いです。

そこでここでは、「夫婦写真に子供が写っている年賀状を迷惑だと思う方の意見」について解説します。

夫婦写真に子供が写っている年賀状を迷惑だと思う方の意見

「夫婦写真に子供が写っている年賀状を迷惑だと思う方の意見」は以下のとおりです。

子供を産みたくても産めない人のことをまったく配慮していないので辞めて欲しい。
妊活がうまく言っていないのに友人はうまくいっていて辛いです。できれば年賀状には載せないで欲しい。
興味があるのは友人の近況で、赤ちゃんがどうなっていようと正直どうでもいいです。
ただ、友人の近況がわかるのであれば、赤ちゃんが載っていてもいいと思いますけどね。

このように、お子さんだけの写真のほうが嫌われる可能性があると覚えておきましょう。

妊活をしてもなかなかうまくいかない方のことを配慮するためにも、お子さんの写真を載せるときには注意してくださいね。

もらって嬉しいと思われる年賀状とは?夫婦写真でもOK!

もらって嬉しいと思われる年賀状とは?夫婦写真でもOK!ここまでは、送ってしまうと嫌がられる可能性のある年賀状について紹介しました。

しかし、それだけではなく「もらって嬉しい」と思ってもらえる年賀状が知りたいですよね。

そこでここからは、もらって嬉しいと思われる年賀状について解説します。

具体的には以下の通りです。

  • 旅行に行った時の夫婦写真
  • 子供と親の似ている家族写真
  • 飼っているペットと一緒に写っている夫婦写真
  • 夫婦で一緒の趣味に打ち込んでいる姿

これらが喜ばれる写真です!

年賀状でいろいろな人に配慮をしたいのであれば、上記の写真を撮影してみるのがおすすめです。

夫婦写真を年賀状に使いたいならプロカメラマンに依頼しよう

プロに撮影依頼夫婦写真を年賀状に載せるのであればできるだけ良い写真がいいですよね。

自撮りやスマホではおしゃれに見せるのも限界があります…。

そこでおすすめなのが、プロカメラマンに撮影を依頼することです!

プロカメラマンに夫婦写真の撮影を依頼すれば、年賀状用の写真を撮影してもらえますよ。

そこでプロカメラマンに撮影してもらうのにおすすめのサービスを紹介します。

それは出張撮影サービスの「ふぉとる」です!

ふぉとるでは、年賀状の写真撮影をしたいと伝えればその撮影に向いているカメラマンを紹介してもらえます。

また、1時間あたり10,000円程度で撮影できるため他のサービスで年賀状の写真撮影をするよりも費用を抑えられます。

夫婦写真の撮影に特化しているカメラマンも多数在籍しているので、夫婦写真をしっかりと撮影してもらいたい方はふぉとるを利用してみてくださいね。

【ふぉとるのサービス概要】

撮影料金 10,780円(税込)~
撮影時間 60分~
撮影枚数 無制限(納品枚数:15枚)
※プランによって異なる
対応している地域 東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県(今後47都道府県対応予定)
データ納期 1週間以内
衣装レンタル なし(フォトグラファーに相談することは可能)
カメラマンの登録数 約1,000名
撮影実績数 公開していない
キャンセル料金 72時間以内:50%
24時間以内:100%
返金の補償 フォトグラファー都合で撮影がなくなった場合

\ふぉとるなら1時間¥10,780円~撮影可能!/

>>ふぉとるの詳細はこちら

【まとめ】年賀状に夫婦写真を使うなら配慮が必要

この記事では、夫婦写真を年賀状にいれる際の注意点や意見を紹介しました。

年賀状に夫婦写真や子供の写真が使われていると、嫌だと思う方もいるので注意してくださいね。

ただ、そのように思っている方全員に配慮するのは難しいのである程度妥協は必要です。

誰からも嫌われたくないのであれば、イラストの年賀状を利用してみてくださいね。

また、年賀状用の夫婦写真を個人で撮影するのが難しい方はプロカメラマンに撮影を依頼してみてください。

いろいろな方に配慮した写真を撮影できるので、おすすめです。

出張撮影ならふぉとる
ふぉとるバナー
  • 記念写真をプロカメラマンに依頼したい
  • スマホの写真では将来見たときに後悔しそう…。
  • 一生の記念に残る写真を撮影してもらいたい!

このように思っている方は、出張撮影サービスの「ふぉとる」がおすすめ!
撮影したいシチュエーションにマッチしたプロカメラマンを紹介します。